自主リハビリ、「栄光の架橋」とともに! | おやぢMANのブログ

おやぢMANのブログ

多発性骨髄腫という爆弾を抱えながら暮らす生活日記

今日から三日間、ベット上で自主リハビリを始めています。
 
単純に行うより、音楽を聞きながらリズムに乗ったほうがやりやすいかなと思い、BGMを流しながら、行うことにしました。
 
さて、どの曲にするか。
すぐに思ったのが、ゆずの「栄光の架橋」。

東京オリンピックも一年後に控えているので、すぐに思い立ちました。
 
リハビリには、ちょうどいいリズムかもしれません。
 
早速、栄光の架橋の聞きながら、自主リハビリ開始。
カメラマンは息子です。
※少々動画が長いので、見たくない方はスキップ願います。

やはり、音楽を聞きながらおこうと、スムーズにできますね。

まだ、多少足が上げたり横にずらしたり、ひざを曲げたりすることができる程度。
先週の全然動けなかった状態から比べてみると、大きな進歩かなと思います。
 
自主リハビリをやりながら思ったことは、オリンピックを目指して頑張った選手が怪我しリハビリをして、オリンピックを目指している姿でした。
 
そして、苦しい辛いリハビリを乗り越え、オリンピックに出場できたこと。
何故か、ジーンと来ました。その答えは、歌詞の中に答えがすべてが書かれていると思います。
 
あすは、どんな曲をするのか、選曲中です。やはり、乗りやすい、和楽器バンドの「千本桜」ですかね。