おはようございます。


まだまだ興奮冷めやらず…。


深夜2時過ぎに寝て、6時に目が覚めてしまいましたw


さてさて。


昨日ざざっとある程度書いたものの。


書ききれなかった部分をいくつか…。






まず、囲み会見で猿之助さんが…。


「小栗党の6人がねぇ、それぞれ皆さんいいんですよ。だからね、誰のブロマイドが一番人気出るかなぁ、なんて話してるんですよw」


とおっしゃっていたように。


6人それぞれ個性があってキャラがたってました!


小栗一郎役の竹松さんは、メガネをかけてその装いがなんだか…名探偵コナンのような…。


可愛らしさがありました照れ


二郎役の男寅さんはすごく元気な感じで。


その中にかっこよさや可愛らしさが混在しているような。


三郎役の笑也さんは、本当に美しい!


約30年前の「オグリ」では照手姫を演じられていた笑也さん。


時を経ても、その時の筋書きのお写真と変わらぬ美貌でしたラブ


最後の方で、それぞれが受けた罰を話す所があるんですが…。


笑也さんの罰が可愛らしくて、それを真剣な表情でお話する姿に、ほっこりしてしまいました。


四郎役の福之助さんは、とにかくカッコいい!


ナルトを彷彿とさせる髪型にゴツメの衣装。


力強くて、勇ましいお姿でした。


五郎役の猿弥さんは、もう流石の安定感といいますか。


いらっしゃるだけで舞台の空気がしまるといいますか。


かっこよさもあり、笑いもあり。


山賊としても登場してらっしゃいました。


六郎役の玉太郎さんは、冷徹なかっこよさといいますか。


寡黙な感じだけど、その中にたぎる熱い想い。


素敵でした。






あとは…高倉久麿役の嘉島典俊さん!!


声がとにかく素敵で。


落ち着きがあり、あのお役にぴったりとハマってらっしゃいました照れ


そして、女郎屋女将役の下村青さんが美しくて。


お顔の線がすごく柔らかくて、女性のお役が似合うこと!


途中、箒を🧹扱うシーンがあるんですが…。


お一人特に上手いんですよ!!


華麗すぎて夢中になるくらい。


後で調べたら…昔バトントワリングをされていて。


全米大会で優勝したこともあるんですね!!


さすがです照れ


翁役の石橋正次さんも優しさ溢れる感じで素敵でした。


閻魔大王役の浅野和之さんは昨日記した通り。


真剣だけど、面白くて爆笑


閻魔大王役のだけではないのでお見逃しなく!






映画「記憶にございません!」でも素敵なキャラを発揮されていた男女蔵さんは、今回も魅力的なお役でした照れ


表情が怖めなお役も優しいお役も…どちらもお似合いで。


笑顔がとっても素敵でした。


弘太郎さんもお役がぴったりハマってて。


見ているこちらを思わずクスッとさせてくれる表情や間合いなどが抜群でした照れ


あとは蔦之助さん。


ご自分の出演がない時に、客席後方でピシッと立って舞台を真剣に見つめるその表情がとっても印象的だったのですが…。


舞台に立ったら一変!!


髪の色といい、表情といい、動きといい…思わず笑ってしまいました爆笑






そしてそして。


猿之助さんは、終始かっこよくて力強くて魂がこもっていて…。


柔らかさもありながら、強さも併せ持ち。


観る者の心をぐっと鷲掴みにするような感じでした。


「同じオグリでも、違いますよ。人生をより多く経験している人(猿之助さん)と若さの絶頂にある人(隼人さん)。全然違いますよねwこの違いがどう出るのか楽しみです。


と仰っていた猿之助さん。


隼人さんがどんなオグリ を見せてくださるのか…楽しみです♪


あ。


血の池地獄のシーン。


本水での大立ち廻り。


音と光と水の連動?融合?がかっこよかったです♪


あ、あと。


以前の記者会見で…。


「EXILEのようなお芝居になる」


と、猿之助さんが仰っていましたが。


まさに…な所がありましたw


キレッキレでかっこよかったです。



…と。


これだけ書いても、まだまだお伝えしきれていないのですが…。


あとは観てからのお楽しみ、ということで照れ


ではではでは。