昭和のレジェンド、美澄の『かしわ』! | たそがれマイウェイ

たそがれマイウェイ

今まであった過去のジェットコースター人生をエッセイ風にしたり、B級グルメを紹介します

神戸に住んでた頃
よく行っていたトアロードの
お好み焼き屋。
「美澄』
閉店したと聞いてたが復活。
それに日曜は定休日と
食べログに書いてあるのに
開いてるやん。
暖簾を捲って
「ネットで休みって書いてたけどなんで?」
『そうやねん、勝手にのせて勝手なこと書いてんねん!」
と美澄のおかあさん、怒ってる。
5人入ったらいっぱいになるお店なんで
5時のオープンとともに満員御礼。
次から次へと暖簾を捲るお客さん。
『いっぱいやなぁ〜』
と次から次へとやってくる。
チューハイと名物の「かしわ」を
急いで食べて退散。
ポン酢と七味で食べる
かしわは至高の味。
通って34年。
昭和の鉄板焼、レジェンドだ。