たそがれマイウェイ

今まであった過去のジェットコースター人生をエッセイ風にしたり、B級グルメを紹介します


テーマ:





にほんブログ村


『絶対行ってみて!』
と3回位パナソニックの女友達に言われたので
4回目で行ってやろうと思った。
行ってやろうと思ったのは
グリルシマダ
またもや千林にある。

4回言われたから
かなり旨いんだろう。
で、仕事場からも近いんで
ママチャリで
ちょっと遅い
ランチタイム。
が、またまた場所が分からない。
千林は細い裏道がいっぱいあって
一度入り込んだら
もう富士の樹海だ。
生きて元の道に戻れない。

まさに千の林だ、風になれだ。
で、やっと見つけた
グリルシマダ。

がいかん

グリルシマダの看板が色褪せて
何度も前を通り過ぎてたとは
Googleナビも
『目的地に着きました。看板が色褪せています。お疲れさまでした』
とアナウンスしてくれれば
通り過ぎずにすんだのに。
おかげでかなり腹ペコになったので
Aランチと別にビフカツを注文。
Aランチは
エビフライ
コロッケ
焼き肉
というリッチな取り合わせで900円。

Aセット

が、ビフカツは単品で1100円とかなりリッチ。

びふかつ
リッチだが庶民派の千林で1100円という強気はかなり期待が持てるビフカツ。

で、まずAランチ
コロッケも焼き肉もフツーだが

やきにく

エビフライはかなり身がしっかりあってプリプリ。
かなりイケてる。
なんか昭和っぽい濃厚な味でかなりはまった。

次はビフカツ。
カラッと歯応えがあるコロモ
お肉もなかなか上質な感じだが
個人的には
三宮の洋食の赤ちゃんの方が上かな。
もう4、5年赤ちゃんには行ってないので最近はどうか分からないけど
やはりデミグラスソースが決め手かも。
ランチタイムで2000円はちょっと贅沢だが
それよりも血糖値が気になる。

まあ、今度はエビフライ単品にチャレンジしてみよう。
エビフライはかなりヤミツキになるかも。
グリルシマダの色褪せた看板と
エビフライと
ピンク電話が
昭和50年代っぽくて
印象的だった。

でんわ



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

ziva0721さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。