2014/11/09 第38回大隈杯争奪雄弁大会 | 中央大学辞達学会(弁論部)
2014年11月13日(木) 22時57分23秒

2014/11/09 第38回大隈杯争奪雄弁大会

テーマ:活動報告
2014年11月9日、早稲田大学大隈講堂で行われた第38回大隈杯争奪雄弁大会に当会から坂本直延弁士が出場致しました。




第2弁士 坂本直延



坂本弁士は「動かない救急車」の演題のもと、救急車のたらい回し問題について弁論を行い、北米で取り入れられ実績を上げているER(救急救命室)の導入とICT(情報共有システム)の救急医療分野での導入を訴えました。残念ながら入賞することは出来ませんでしたが、弁士の思いを上手く出せた弁論になったと感じております。





最後になりましたが、大会を主催してくださった早稲田大学雄弁会の皆様、誠にありがとうございました。

辞達学会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス