ZION FOOTBALL CLUB 公式ブログ

ZIONトップチーム•下部組織(スクール・ジュニア等)活動報告やイベント告知等のお知らせを毎日更新していきますのでCHECKお願いします☆


テーマ:
この度、アビリドーゾ フットサル クルーピ代表の石黒裕二氏をお招きして、クリニックを開催させて頂きます。スクール生並びに一般参加も募集致します。

{2557909D-7BE3-4E4F-8679-2468679F72E9}

石黒 裕二

「 選手歴 」  
横浜フリューゲルスJr.ユース

CAMPINAS FC (BRA)
Black Shorts   (2002-2005)
FUTURO        (2006-2007)

Black Shorts   (2008)

  

 「 指導歴 」

神奈川県U-15フットサル選抜 監督  (2003-2005)
ZICOフットサルクラブ小田原コーチ (2007-2009)

shoot フットボールパーク茅ヶ崎

「大人のフットサルスクール」 講師 (2007-2012)

FC町田ゼルビアフットサルパーク

「大人のフットサルスクール」 講師 (2009-現 在)

 

「 ライセンス 」 

ブラジルサンパウロ州公認フットサル指導者ライセンス

JFA公認 フットサル C級ライセンス

JFA公認 C級ライセンス



石黒代表の技術は、「ダブルタッチ、エラシコ」など、精度の高い足技に眼をうばわれがちですが、その根底にあるものは、基礎技術への徹底的なこだわりです。
いわゆる「足技」を習得するためのクラブでも、ドリブルに特化した練習をするクラブでもございません。

大げさに言うと、「足(身体)とボールの触れ方を身につける」という事を練習していきます。
その触れ方の種類には、“ボールを思ったところに止める”や、“ボールを思ったところに蹴る”ということがあります。
育成年代だからこそ、正確なタッチにこだわり、ナチュラルな感覚としてボールを扱えるようにする。
例えるならば、“手でボールを扱うがごとく、足でボールを触れられるようにする”と、いうことです。
練習も一般的に「リフティング」と呼ばれる練習も行いますが、大切なのは「質」です。
漢字を覚えるために、何も考えずに1000回書いても意味はありません。
書き順やトメ、ハネ、ハライ、字の形を意識せずに書くと、ただ間違った漢字を覚えただけになるかもしれません。


全ては、ボールのコントロールを「箸で食事をするが如く」ナチュラルな感覚として、身にしみ込ませるためです(当クラブでは、これらのことを総じて“基礎技術”としてとらえております)。

良い手本を 見て ・ 感じて ・ 真似て ・ 覚える(盗む)!


◾︎日時◾︎

2017年6月4日(日)

13:00-15:00


◾︎会場◾︎

メールにてお問い合わせ下さい。


◾︎参加費◾︎

スクール生 1,000円

一般参加 1,500円


◾︎定員◾︎

15名


◾︎対象◾︎

小学3年生〜中学3年生


◾︎持ち物◾︎

サッカーボール•サッカーの出来る服装•水筒


◾︎お申し込み方法◾︎

クラブメールアドレスzion2010@outlook.jpに件名『石黒裕二クリニック』、本文『①選手氏名②学年③スクール生or一般参加④保護者氏名⑤ご連絡先』を記載の上、メールを送信して下さい。


◾︎お支払い方法◾︎

クリニック当日、受付(テント)にてお支払いをお願い致します


以上になります。

是非この機会に石黒代表から基礎に対する考え方や技術を学び、今後の成長に繋げましょう☆

沢山のお申し込みお待ちしております。


ZION FOOTBALL CLUB

代表 林洋平

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ZION FSさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。