企業理念で会社の問題はなくなる | みんなを元気にするセルフビジョン専門家|セルフビジョン|モチベーションアップ|

みんなを元気にするセルフビジョン専門家|セルフビジョン|モチベーションアップ|

「仕事を通してなりたい自分になる」ことを自ら考えるセルフビジョン研修。あなたの仕事は素晴らしい。離職率が50%ダウンした実績を持つ。3Kから3Sへ!(成長、幸せ、したい)

スマホの方はこちらからご覧ください。
https://www.facebook.com/zinzaikaihatu/
 
 

おはようございます。
 
理念スペシャリストの水内です。
 
 
 
 
今まで、会社の多くの問題を企業理念が解決してくれると
 
紹介してきました。それって本当なの?と思う方も多いと
 
思いますので、改めてまとめてみます。
 
 
 
 
ただ間違えてはいけないのは、「企業理念さえ作れば
 
問題が起こらない」と思ってしまうことです。決してそう
 
ではありません。
 
 
 
 
企業理念が社内に浸透した時に、今と同じ次元の問題は
 
なくなります。従業員全員が、企業理念を達成するために
 
何をすべきかを考え始めた時に会社は大きく変わります。
 
そこまでは経営者にとっては辛抱の日々です。
 
 
 
 
従業員の視点が企業理念達成になると、
 
「〇〇さんが嫌いだ」
 
「〇〇さんが動いてくれない」
 
「あの部署は自分勝手だ」
 
というような不平不満は出なくなります。

 
 
 
「その問題を潰すために何が出来る?」
 
を考えるようになります。しかも高い次元で考えられます。
 
「お客様に喜んでいただくために、どうすれば商品が
 
売れるのか?」という風に、自分の仕事の意義を感じた上
 
で、今取り組んでいることに対して考えます。単に「会社
 
から言われているから売らないと・・」というのとでは、
 
従業員の気持ちは大きく変わります。そして、商品を売る
 
ための議論が始まります。
 
 
 
 
あなたの会社では、どのレベルの話し合いを行っています
 
か?経営者の方は考えてみてください。
 
「従業員全員が高いレベルの議論を行い仕事をしている状態」
 
を。そして、
 
「その時あなたはどのような仕事をしていますか?」
 
 
 
 
もちろん会社の問題はなくなりません。低次元の問題は解決
 
できますが、さらに高い次元の問題は当然起こります。
 
 
 
 
しかし、従業員はそれにチャレンジしていきます。低次元の
 
問題をクリアしているからです。
 
 
 
 
企業理念を浸透させることで、会社のレベルを上げて、
 
全員がハッピーになりましょう!
 
 
 
 
【今日のポイント】
 
企業理念で思考のレベルが高い会社を作りましょう。
 
 
 
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
 
           水内浩秀のセルフビジョン
 
             みんなを笑顔に!
 
            広げよう、笑顔の輪!!
 
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※