企業理念の必要性まとめ | みんなを元気にするセルフビジョン専門家|セルフビジョン|モチベーションアップ|

みんなを元気にするセルフビジョン専門家|セルフビジョン|モチベーションアップ|

「仕事を通してなりたい自分になる」ことを自ら考えるセルフビジョン研修。あなたの仕事は素晴らしい。離職率が50%ダウンした実績を持つ。3Kから3Sへ!(成長、幸せ、したい)


テーマ:
スマホの方はこちらからご覧ください。
https://www.facebook.com/zinzaikaihatu/
 
 

おはようございます。
 
理念スペシャリストの水内です。
 
 
 
 
約2か月にわたって、経営者の悩みについて考えてきま
 
した。今までに考えた内容は、以下の通りです。
 
・従業員との危機感のズレを感じる
 
・従業員が指示待ちである
 
・従業員が思い通りに動かない
 
・従業員が身勝手なことばかり言う
 
・会議が長い
 
・自分がやることに不平不満が多い
 
・評価に文句ばかり言う
 
 
 
 
経営者にとっては大変重要な問題ばかりです。なぜなら
 
従業員のモチベーションは、会社の売上や生産性に大きな
 
影響を与えます。出来れば、そのような問題はすぐに解決
 
したいものです。
 
 
 
 
これらの問題を解決するために「企業理念」と「行動指針」
 
の必要性を述べてきました。
 
 
 
 
企業理念や行動指針を作ることで、経営者と従業員の判断
 
基準や取るべき行動を明確にします。
 
 
 
 
それまでは考える基準や行動がはっきりせず、単に結果や
 
その時の気分で評価されていたのが、考え方や行動の基準を
 
明確にすることで全てを解決することが出来ます。
 
 
 
 
企業理念や行動指針は、経営者と従業員の判断基準や行動
 
に対する認識を一致させることで、両者を楽にするために
 
あるものです。そしてこれは、企業理念に真剣に向き合った
 
経営者でないと分からないことです。
 
 
 
 
まずは企業理念と行動指針を作ることから始めましょう。
 
 
 
 
【今日のポイント】
 
企業理念と行動指針は経営者と従業員の心の距離を縮めます。
 
 
 
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
 
           水内浩秀のセルフビジョン
 
              みんなを笑顔に!
 
            広げよう、笑顔の輪!!
 
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

研修講師|仕事へのモチベーションアップ専門家さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ