仲良しではなかった。 | 星になった嫁ちゃん

星になった嫁ちゃん

鬱、アルコール依存症を克服し2年後再発そして~

こうして、嫁ちゃんの事を書いていると

世間から美化され誤解されそうなのであせる

 

 

 

嫁ちゃんの鬱以前に

夫婦は、破綻してました

浮気とか離婚とかではないですが…。

(考えた事はありますが…)

 

次女が生まれてから

(子供3人はお互いに欲しかった)

寝室は別々になり

当然セックスレスに…

家庭内別居

仮面夫婦

 

お決まりのコースです。

 

専業主婦の嫁ちゃんは

かなりのぐーたらで

自分は朝早く夜遅い仕事でしたが

朝、嫁ちゃん見たことがありませんあせる

 

休日もそう

 

なんせいつも寝てるのですぐぅぐぅ

 

遅くまでおきているのか

自分は早寝なので

 

やがて食事も適当になり

部屋も荒れていきます

 

 

いつしか

俺が洗い物やら洗濯をするようになった

 

子供の事はやっているみたいだけど。

(長女に確認済)

 

俺の事や家の事は放置でした

これは鬱になる大分前からでした

 

 

愛情と聞かれると違うと思います

出来るものがやればいい主義なので

どんなに疲れてても自分は出来ただけで

 

この頃から

嫁ちゃんは俺の中で

嫁から。出来の悪い長女みたいな

不思議な感覚になっていた。

 

当時からシンパパだったんですね

気分は…汗

 

それでもとにかく

暗い顔をされるのは嫌なので

いつも気にかけ

声をかけ

冗談を言って笑かしたり

そんな風に暮らしてました。

 

なんか滅茶苦茶仲良し夫婦と

思われているみたいだったのであせる

そうでもないですよ(笑)

 

 

 

でも苦労させられました本当に…

それでも3人の子供を産んでくれて

育ててくれた

感謝してました。

 

夫婦は破綻してても

家族としては幸せでしたから。

 

 

嫁ちゃんの悪口はこのへんで

 

 

 

嫁ちゃんがいなくなって

本当に楽しい思い出以外は消えちゃったから

辛く悲しい思い出は消去され

 

少し若い頃の嫁ちゃんが

あの日から俺の心に宿りました。

優しかった昔の笑顔で

 

出会った頃のような

 

 

 

 

 

 

 

 

もう一度会いたいよ汗

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

支離滅裂な文章ですみませんあせる

後、プロフにig載せました。よかったら覗いてください。