コペンハーゲン桜祭りへ | 書道家 今井 美恵子(Calligraphy artist IMAI MIEKO)

書道家 今井 美恵子(Calligraphy artist IMAI MIEKO)

神が降り立った地・宮﨑を拠点に活動。文字の力を信じ、毎日を前向きに生きる言葉の発掘「今井式書道でメントレ」を考案。

2017年1か国目の海外でのお仕事です‼

九州・宮崎から世界へ‼
そう、自分に課題をかせ活動し始めて三年目の今年。

コペンハーゲン桜祭り実行委員会様より招聘頂き、4月29日30日に開催されます「第10回コペンハーゲン桜祭り」へ書道の演武で参加させて頂きます✨


このお祭りは、デンマーク国の首都コペンハーゲンの海沿いにある公園に日本人企業家・高木誠一氏が寄贈された200本のソメイヨシノの桜がきっかけで開催される様になったとお聞きしました。

ソメイヨシノの桜の下で、日本とデンマークの友情と交流を願って始められた御祭り。

その様な貴重な場所で、日本文化である「書道」を知って頂ける事、本当に有り難く感謝の気持ちでいっぱいです。


 (3月25日開催極真空手宮崎大会での演武)

コペンハーゲン桜祭りでの書道演武ははじめての事の様で、今井美恵子書道会から私の他に2名の方がサポートで同行下さいます(///∇///)

2020年東京オリンピック開催年。
宮崎県は、国民文化祭の開催地として内定を頂いています。

少しでも宮崎で書道を頑張る子ども達の勇気に!そして、年々減少する書道人口に発信する事で見直しになれたら。。そんな想いも込め出向いていきます‼

九州・宮崎から世界へ‼
夢をカタチに✨
一所懸命、歩いてゆきます。


書道家 今井美恵子