あくまで個人的な意見です。


「子供のために、きょうだいを作ってあげたい」


って言い方にすごく違和感を感じます。

いわゆる妊活ブログを色々と読んでいると、このフレーズがまあまあ出てくる。

それだけ、自分にきょうだいがいて良かったと思っている人が多いって事なんでしょうか?

それとも自分は一人っ子だったけどきょうだいが欲しかったとか⁇


私自身は2人きょうだいです。

子供の頃は一緒に遊んだりもしたし、

家族としての愛情はあるけど、別世帯になった今となってはかなり疎遠です。

親がいなくなった時に助け合える、とか言うけど、うちの場合は全くあてにはならなそうです。

そもそも連絡先すら知りません。


きょうだいがいない方が良かったとは思いませんが、親に「あなたのために作ってあげた」と言われたら、「頼んでないし…」としか言いようがない。


まあ何が言いたいかっていうと、

「子供にきょうだいを作ってあげられなくて申し訳ない」とか思ってる人がもしいるんだとしたら(全く理解できない感覚ですが…)、

ぜーんぜん、気にしなくてオッケー👌ってことです。むしろそんな気持ち、迷惑です。


小さな子が妹欲しい、弟欲しい、て言うのなんて、ペット飼いたいってのと同じ程度の感覚だと思います…


子どもを作るのは完璧に親のエゴ。それだけ。

でも別に悪い事じゃない。ただの自然の欲求だからね。