{F8283B2D-834E-4916-80A2-31B1393876AB}



昨日から36週💡
自然分娩ならあと1ヶ月だけれど、予定帝王切開なので、あと2週間ちょっと💦

なんだかソワソワ💨
なのに、毎日予定を入れている笑
そして、来週もほぼ予定を入れている笑

準備進めないとー!




先週の日曜は、遊佐ホメオパスのお話を聞いて来ました✨
{298795DC-009A-410F-BD1A-9CFF9DC8947A}

助産師であり、ホメオパスでもある遊佐さん。
今は池川明先生のところにいらっしゃるそう。

池川先生が、Ausのときにレメディーを活用しているなんて知らなかった!!!しかも12年も変わらないらしい。
5年前に知っていたらなぁ〜

ってホメオパシーを知ったのがそのあとだし
知ってても、娘のときは出産に使えるって知らなかったけれど😅






最後の帝王切開(出産)
やっぱり、まだまだザワザワする部分があるんだよね。

上に2人いると、予定が決まっているとすっごく楽。これは間違いない。





でも...

私は自分では産めないからって
拗ねている部分もあって

どうせやることないし、とか
やれることないし、とか

意識してなかったけれど

産ませてもらう
って思ってたんだ!
って話を聞きながら気付いた。





1回目の時は
いいと言われていることはそれなりにやって
陣痛きたけど、結局緊急帝王切開になり


2回目の時は
オペ室に立ち会い出来る病院を探したけど、結局夫が無理だろうということになり。
1回目のとき経験できなかったこととして、
オペ室でカンガルーケアをさせてもらったんだよね。


今回は特に考えてなかった。
尿カテが一番しんどかったから、オペ室で入れてもらいたいなぁくらい笑

食養生は学んだから、
入院グッツの中に食材が入っていたり
妹に作ってもらうための準備をしたり
(帝王切開は絶食期間があるから、いいファスティングになる笑)
お産のことというより、産前産後のこと。

お産には目を向けてなかった。







オペ室に入ると
自分自身は動けないし
麻酔科医とオペ室ナースと助産師と小児科医に囲まれ
無影灯にうつる自分の姿をみて
ぼーっとする。

赤ちゃんの声を聞いて
ハッとして
ほっとして
泣けてくる



何回か帝王切開のオペ室にも入ったことがあるし
自分も2回経験しているから大丈夫だってわかってるんだけど

すっごく緊張するし
不安もあるし。

そこで自分は何をしたいんだろう
全然見えてなくて
とりあえず母子ともに無事にってしか考えられなかったんだよね。








でも、遊佐ホメオパスの話を聞いていて

医療介入が必要な方にもホメオパシーを活用してほしい

というような(私の心のメモなので、正確な言葉ではないかもしれないけれど)お話があって


そうだー!
私にはホメオパシーがあるじゃないか!と笑



人数もあまり多くなく
参加者の方もホメオパスや助産師さんが多く
一人一人質問することができ、専門的な話が聞け

私、帝王切開を楽しもう〜🎶

に考えをシフトすることが出来て、
参加してよかった!!!

講座後にズッカーさんに寄ったら定休日で、
今日、やっと出産にむけたレメディーも準備出来たし!


最後の帝王切開楽しむために準備しま〜す。
遊佐さん、三森さん、ありがとうございました!