新型コロナウイルス、人から人への感染の可能性 | 周来友 オフィシャルブログ

周来友 オフィシャルブログ

中国出身のジャーナリスト、タレント。
公式ホームページ:http://zhoulaiyou.jp

すでに1名の死亡者が出ている武漢市の肺炎騒ぎですが、その原因が新型のコロナウイルスにあることが分かりました。近隣諸国でも武漢市の肺炎と同じ症状を訴える患者が現れており、各国で警戒感が高まっています。




そんな中、新型コロナウイルスの調査を行っている武漢市衛生健康委員会が公式ホームページ上で新たな情報を公開しました。

当局はこれまで、この新型コロナウイルスは人から人へ感染するものではないと断定してきましたが、本日、前後を撤回し「今のところ人から人への感染は確認されていないものの、その可能性は否定出来ない」と発表したのです。

また、新型コロナウイルスに感染した患者について、詳しい検査を受けた41名の特徴が公表されました。それによると、今回感染が確認された患者の多くは男性でしたが、今のところ中高齢者の感染はほとんど報告されていません。また感染した際の初期症状としては、発熱と咳が認められ、特に高齢者や元々疾病を抱えている患者は重症化し易いことが分かっています。

今月13日には、タイ当局が武漢市からタイを訪れた60代の中国人女性の感染を確認したと発表。中国国外で初の感染者確認となりました。

今月25日から春節を迎える中国。この時期、例年多くの中国人が海外旅行に出かけますが、今年は政治的な問題もあり、台湾・香港・韓国を訪れる中国人が日本に流れる可能性が高くなっています。今回の新型コロナウイルスが日本に上陸することがないことを祈るばかりです。