惜しまれます | 一般社団法人福岡県古民家再生協会

一般社団法人福岡県古民家再生協会

文化的価値や建物の耐久性を元にして家屋の価値を評価します。
古材を活用したリフォーム・新築を進める事により資源循環型の社会に貢献します。

ご縁をいただきコレまで幾度となく色んな方向性を模索してきたのですが惜しまれつつ解体処分されるようです。



築100年以上の古民家がまた一つなくなります。

当時の姿を今に残し愛着を持って守られてきました。桜やケヤキ、樫、松、檜とふんだんに使われています。

訳あって手放すこととなりました。


捨てれば廃材、活かせば資財