光つけ | 一般社団法人福岡県古民家再生協会

一般社団法人福岡県古民家再生協会

文化的価値や建物の耐久性を元にして家屋の価値を評価します。
古材を活用したリフォーム・新築を進める事により資源循環型の社会に貢献します。

伝統技術でもある古民家は今で言うコンクリート基礎ではなく、礎石として天然石に柱が立つやり方なんで光つけと言うやり方で石の表面にあわせて柱の根元を削りあわせます。



簡単そうに見えて案外難しいのかもしれません。

石と柱の接する所の仕上げで家全体の作りようが判るといいます。


決っして機械では作れない技法だと言えます。