樹種 | 一般社団法人福岡県古民家再生協会

一般社団法人福岡県古民家再生協会

文化的価値や建物の耐久性を元にして家屋の価値を評価します。
古材を活用したリフォーム・新築を進める事により資源循環型の社会に貢献します。


テーマ:
古民家にはその地域材が使われています。
大工の拘りがそうさせるのかもしれない!







当時は現在の様に建築材を買うことはしなかったのだと思う。

ましてや、材木屋として生計を立てていた家系となると尚更かもしれない。

ケヤキ・サクラ・モミジ・松などなど贅沢な銘木と呼ばれる材がふんだんに使われています。