着々と! | 一般社団法人福岡県古民家再生協会

一般社団法人福岡県古民家再生協会

文化的価値や建物の耐久性を元にして家屋の価値を評価します。
古材を活用したリフォーム・新築を進める事により資源循環型の社会に貢献します。


テーマ:
新民家の手刻みが着々と進行中です。
プレカットなら未だしも手刻みは流石に手間がかかります。



手刻みのメリットは、継手・仕口が色々使えて適応する技術が使える事
時間がかかるのは当然だと言えます!
木を読み、気を入れる。    
当然の如く長持ちする。

片やプレカットは時間の短縮がはかれます。
木を読むといえます。

手刻みの時間かけただけの評価が高いと言えます。

鑑定士の視点さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ