シルバー会員さんとの懇談会 | 一般社団法人福岡県古民家再生協会

一般社団法人福岡県古民家再生協会

文化的価値や建物の耐久性を元にして家屋の価値を評価します。
古材を活用したリフォーム・新築を進める事により資源循環型の社会に貢献します。


テーマ:
木造住宅の空き家対策への事なら各地のシルバー人材センターが入り口として簡易鑑定を実施して頂いてます。
空き家となってる住まいをどうすることがベストなのか!
売却が良いのか、解体するしかないのか…
或いは活用するべきではないだろうかの初期調査を全国古民家再生協会・新民家推進協会が1億総活躍社会の実現に向けて各地のシルバー人材センターと提携する事により、空き家の発生を抑制することができます。

本日、八女広域シルバー人材センターにおいて「シルバー人材センターの会員」とともに懇談会を開催して頂きました。



広域シルバー人材センターにおいては41名の木造空き家簡易鑑定士が在籍しています。
三軒の空き家簡易鑑定も行なっております。
懇談会では、体験の感想なども発表して頂き、これからの活動に向けて皆んなで協議することができ、これからも定期的に集まり情報交換する事を確認しました。






鑑定士の視点さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス