どうせ建てるなら! | 一般社団法人福岡県古民家再生協会

一般社団法人福岡県古民家再生協会

文化的価値や建物の耐久性を元にして家屋の価値を評価します。
古材を活用したリフォーム・新築を進める事により資源循環型の社会に貢献します。


テーマ:
どうせ建てるのならば50後「古民家」と言える家が良いですね!  50年経過した家を古民家と定義つけるのなら、やはり今新しく建てる家も50年後には「古民家」として建てたいもの!

50年後古民家といえる家は?

今の古民家に見る事ができる家と言える。
自然乾燥材で自然素材(地域材)で建てるのが基本。
{43C2033F-C6DB-4003-A7C2-E8375E99EBCD}

{4BF054C2-3965-4434-ABE9-A255A3D5A7C1}

{92D4C1EB-DDB4-4257-8E72-277F27870DD6}

さぁ、今から胸がワクワクする家造りが始まります。

鑑定士の視点さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス