湿式工法 | 一般社団法人福岡県古民家再生協会

一般社団法人福岡県古民家再生協会

文化的価値や建物の耐久性を元にして家屋の価値を評価します。
古材を活用したリフォーム・新築を進める事により資源循環型の社会に貢献します。


テーマ:
めっきり少なくなった左官工事
それも湿式工法は大壁とクロス仕上げが主流の現況では滅多に湿式工法による左官工事をするのは珍しいほどではないでしょうか!

{31B3F51D-3E1E-4EF7-9597-402919871582}

最近はボード下地に漆喰壁もあるようです。

できるなら真壁湿式工法がいいのですが…
せめてボード下地でするにしても真壁で乾式工法をお勧めします。

鑑定士の視点さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス