一般社団法人福岡県古民家再生協会

文化的価値や建物の耐久性を元にして家屋の価値を評価します。
古材を活用したリフォーム・新築を進める事により資源循環型の社会に貢献します。


テーマ:

古民家風住宅進行中

古材も取り入れ土壁造りの家が中盤です。

煙で燻された古材の色合いが漆喰によく合います。


一般社団法人福岡県古民家再生協会

下から見上げる吹き抜けは圧巻です。

これらはすべて自然素材が醸し出す癒しになります。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

以前に比べ、和風建築が少なくなりました。

かつて日本建築の家は当たり前のように建設されてました。

現在は、洋風の家(大壁)の家が目立ちます。


古民家に当たり前のように見ることができた丸桁は珍しいほどです。

縁側には殆どの家に使われていたものです。


一般社団法人福岡県古民家再生協会

大工さんの技術が生かされるところでもあります。

材は、杉を使うことが多く、表面の樹皮をはぎ自然のままの

素材を表しにして、見ることでの癒しにふけることができます。

現在の家に見る工業製品の家とは全く感じが違います。


家に限らず、自然に触れることは大事だと思います。

人工的工業製品も良いのですが、自然に活かされてる私たちは

もっと自然に感謝すつつ、共存が一番だと感じます。



一般社団法人福岡県古民家再生協会








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
伝統技術である日本建築には素晴らしいものがあります。
大工技術はもちろんですが、そこに関わる職人魂は随所に見ることができます。

例えば、建具にしても釘を使わず木を組み付ける組子技法があります。
細く引き割った木に溝、穴、ホゾ加工を施し鉋やノコギリ、ノミなどで調整し組み付けるものです。

{9B5A75C5-F4FB-46BC-B16F-2CBA04AC158B:01}

和風建築に見ることが出来ますが日本人の和風離れで、こうした技術も激減しているのも確かです。
新しいものも良いのですが、伝統技術を積極的に取り入れ和風、洋風にとらわれず普段の生活の中にしっかり根着かせたいと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。