フロントパイプとインダクションホースキット WRX STI GRB | ゼロマックス南関東店のブログ

ゼロマックス南関東店のブログ

ゼロスポーツアンテナショップゼロマックス南関東店の日常をお届けします。


テーマ:



WRX STI GRBにフロントパイプと、インダクションホースキットの取付。

スバル車の場合、フロントパイプ=触媒交換を意味しているので、
お客さんによっては、フロントパイプ交換と触媒交換を別物と思っている人もいるので注意が必要です。

通常、ポン付けコンピューターと言われるECUは、フロントパイプはノーマルに準じて作成されている事が多いので、単純にフロントパイプだけを交換してしまうと後々不具合に遭遇する場合もあって、社外ECUを入れている人は確認が必要で場合によっては現車セッティングが必要になる場合があります。

今回は、セッティング前提なので車両に取付前にA/Fボスを取り付けてセッティング対策済み!






排気系はこんなところで、吸気系はインダクションホースキットの取付。
今回の仕様は、玄人好みのエアクリーナーは純正。
フィルターだけをゼロスポーツのN1エアクリーナーに交換。
なので、社外部品としてはサムコのインダクションホースキットのみ取付。

もう少し、準備が必要なのでまた明日。







3月の臨時休業のお知らせ
3月2日(水)
3月3日(木)
3月21日(月)
は臨時休業とさせて頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。


zeromaxminamikantouさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス