ゼロマックス南関東店のブログ

ゼロスポーツアンテナショップゼロマックス南関東店の日常をお届けします。


テーマ:



サーキットのイベントはとにかく朝が早いです。
朝2時に起きて筑波サーキットへ向かいました。

今回の目標は、2つ

1つ目は、出来れば筑波1分切りを目指す。
2つ目は、ユーストリーミング放送を試す。

と言う事でした。






結果的には、決死のアタックを繰り返しましたが1分1秒854でした。

自身の自己ベストは見事に更新。

念願の1秒切りは、少しお預けとなりました。








ただ、残念で終わりではなく、今回は新しい発見と言うか教訓と言うか見える事もあり勉強になりました。

この発見があると、次に走る時はさらなるタイムアップの予感がします。








大きな発見は、タイヤと足回りとブレーキとパワーのバランスについて。

この事は、皆様にご提案をさせて頂いている時にとても気にしている事でしたが、大会を前にしてすっかり抜け落ちてしまっていました。







今回、大きくタイムアップで期待したのが、パワー系の見直しとタイヤのグリップ力を265のG/Sコンパウンドを投入してグリップ力を上げた事でした。

パワー系は、確かにアップして裏ストレートの直線は以前よりもプラス5km早くなり182kmを記録しました。

そして、グリップ力を上げたタイヤでコーナーリングスピードもアップ!と思ったのですが、残念ながら265のG/Sをうまく使いこなせずに、3本目で使用した普段使っている255サイズのMコンパウンドのタイムとは大きく変わりませんでした。

事前テストで、結果を見れば良かったのですが、時間が無かった事と、タイヤのサイズアップ+コンパウンド変更=グリップ力が上がってタイムが上がるだろう。

と言う思考の方程式から抜け出せずに当日を迎えてしまいました。






結論から言うと、MコンパウンドとG/Sコンパウンドでは、グリップ力はまったくの別物で、G/Sコンパウンドのグリップ力は圧倒的でした。

その為、現在の組んでいる、足回りのスプリングレート(14k)では、レート不足で激しいロールが発生し、コーナーリング中にボディと路面でタイヤを挟んでしまうブレーキング現象に悩まされました。

また、ブレーキングでも6POTキャリパーを持ってしても、容量不足が露呈してコーナーリング時にブレーキング不足が出てしまいます。

Mコンでセッティングを出してきた車の仕上がりは、かなり高いレベルでバランスが整い、第三ヒートの車載映像とロギングデーターを見る限り車体は暴れて、テールスライドも誘発していますが、踊るように乗れている事から外気温がプラス10度高く、ユーズドなのに、朝一一発目で出したG/Sコンパウンドのタイムと並ぶタイムを記録しました。



今後は、G/Sコンパウンドを使いこなせるように、パワーとブレーキ、足回り、軽量化とそれぞれを一皮向いて大幅なレベルアップをさせてタイムアップを狙うのか、現在のバランスが取れた状態を生かすようにMコンパウンドないしハイグリップラジアルを使いさらにテストを重ねじょじょにタイムアップをしていくのか、考えが分かれる所です。

元々のコンセプトは、お客さんでも出来る走行会使用のデモカーでセットアップをしてどこまで行けるのかを試すというコンセプトだったのですが、タイヤの選択で今後の行く末を選択しなおす所まで来ているようです。


ドライバー兼チューナーの澁澤は、もっと行けると言う思いや、不甲斐無いと言う思いなどが交錯しているようですが、

一先ずは、「ここまで来れた事は喜び、これからの事を考えると言うこと」だと思います。

コンセプトからすると、エアコン付き、2Lターボの400馬力、過度な軽量化無しの車重1300kgで、大会まで自走で行って自走で帰ると言う事ができるクルマで1分1秒台は、なかなか真似出来ない事だと思います。




それでも、何かをして、さらに上を目指してしまう訳ですが・・・。




まだまだ、去年から作り出したデモカーは始まったばかりです。


今後にも期待して下さい!







走行動画は、編集してそのうちアップします。



参加者の方、運営の方、応援して下さった皆様、ご協賛いただいたメーカー様、本当にありがとうございました。


まずは、大舞台澁澤さんお疲れ様、でも来週土曜の富士FSSTも頑張ってね。



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

zeromaxminamikantouさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。