純喫茶★ロイヤル  

2013年10月に顔面痙攣の手術をしました。術後経過の様子を中心に書いていきます。片側顔面痙攣の闘病メモ。


テーマ:
今週は忙しい週、でした。
火曜日の発表会は・・めちゃめちゃ緊張。結構練習したつもりでも、やっぱり人前に立つとアガッてしまうもんですね。。汗。特にソロ。何をどうやって弾いたのか、ぜんぜん思い出せません。もうちょっと落ち着いて弾けばよかったなあ~と演奏後に思ってしまいました。
今回、仲間のKにチェロをお願いして、トリオにチャレンジ。曲は「アヴェ・マリア」。1週間前に初めて伴奏合わせをやり、さすがにタイミングが合わず、あわてて付け焼刃的に猛練習!?ワタシのリズム感(拍のとり方)にズレがあるらしく、何度もKにダメ出しをされてました。呼吸というのかな?一緒に波を作っていかないと、合奏にならないのです。
で、本番は・・ソロよりはまだ自分を見失わなかったものの、相手の音を聞く余裕がお互いなかったかも。
ピアノの方が、どんな人にもあわせられるスーパーピアニストさんだったので、なんとか形にはなっていたみたいでした。

土曜日は、オケ。しかも今回は、初ステージでした。
午前中は必死で、最後の確認演奏をし、さあ、ステージへ・・。
お客さんは、ちらほらと。でも、やっぱり聞かれていると思うとやや緊張。(ソロほどではないですが)

1曲目の、シンデレラはかなり、ヤバカッタ。弦チームのタイミングがあわない。みんな出るタイミングをお互い見合っている感じ・・。最後は、指揮者の先生が歌ったり、1,2、3、と声をかけたりで、曲を引っ張る。。
曲が進むたびに、みんなの緊張もややほぐれ、トランペットのコンチェルト、オペラのアリアのときにはようやく音らしくなってきました。やっぱり、プロが入ると違うものなんでしょうか?

でも、練習では落ちなかったところが、みんな落ちまくっていて、え?どうしたの?みんなーって思うことしばしば・・。ここで、自分が音を出すと、なんだか間違ってきこえちゃうじゃん~っ思いつつ、そろそろ音をだすのをためらう始末。

演奏終了後は、なんとか拍手をもらえたものの、お客さんには相当冷や汗モノだったのでは?
打ち上げ時は、指揮者の先生やゲストのプロの方たちも、「なんとかなりましたねー」と変に励ましのメッセージをおっしゃっていたけど、うーん・・みんな反省につながるのかしら??

ま、次回にがんばるしかないですけどね・・

このままこのオケに参加となると、9月にはモーツァルト特集をやるそう。
バイオリンの腕もあげていかないと、ついていけそうもありませぬ。

とりあえず、今週はバタバタと終了!!こんなに、緊張したりドキドキした週はそうないかもしれない。
自分に「オツカレ」・・です。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
しばらく、平日も仕事でバタバタ(いつにない忙しさ)週末もいろんな意味のゴタゴタに追われ、ちっともブログを更新してませんでした・・。というか、アメブロページをぜんぜん見なかったなんて、私って余裕ないなあ。。

いよいよ、今週末(25日)にオケのコンサート が近づいてきました。
昨日は、ゲネプロ(最終合わせ)だったのですが、音程・速さもマチマチだし、唄の人も終了時刻ぎりぎりまでこないしで、大丈夫か??とかなりの不安要素を残しているところ。指揮者の先生も、最後はどうにかなりますよ~と楽観的。オーケストラってそんなものなのか??とワタシは思ってしまいました。
といっても、自分のレベルもまだまだ低いので、文句をいう身分でないのがつらい・・

ま、とやかく言う前に、まずは舞台にのってみることが大事。
21日は個人の発表会もあるし、今週は音楽三昧になりそう・・。
舞台で、あがらないようにしないと。(誰か、あがらない方法って教えてくれません?)

コンサートのほうは、無料ですのでお時間があるかたは、よろしかったらどうぞ!!
ご案内しますー




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
しばらく、ブログ更新が滞ってました・・。

先週末に、「県庁の星」見てきましたよ。織田裕二!
彼の作品を映画館で見たのは初めてです。「踊る~」は、なんか自分が踊らされている?ようで、頑なに見るのを拒んでいたワタシ。
今回の作品は、柴崎コウちゃんが出るし、織田の役も今までにない普通ぽい役、しかも「公務員」ということで、素直な気持ちでうけいれることができました。ww

ストーリーは、よくありがちの「正義は勝つ」という展開でなく、織田の希望も最後は届かなかったという現実ぽい終わり方が共感できた。県庁の職員含め、行政というものが所詮、長いものに巻かれる・・的な風土をもった、なんとも嫌らしいところも、役者の個性をうまく生かしてみせてくれていた。(県議員で、石坂浩二というのも、ピッタシ。最近、彼の役どころも悪役が板についてきた?)

織田の研修先、スーパーのだめだめな店員たちのがんばっている姿も、こういう話にありがちに書かれるんだけど、最後にみんなが一致団結するところは、おもわずホロリです。
コウちゃんも、照れ隠しにふてくされる役が、またまたかわいかったりして。。

今年は、邦画続きですが、これもまた悪くないですよー
終わり方が、この先も続きそうなストーリーでした。
「県庁の星2」とかありそうですね。やっぱ、フジですからね。

公式サイト「県庁の星」
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。