ファンの皆様へのご報告 | Pinkishは永遠に不滅です!…たぶん。

Pinkishは永遠に不滅です!…たぶん。

ハイブリッド童謡アイドルPinkish所属事務所
PinkishOGメンバーとスタッフが綴るみなさまへのおたより

いつもPinkishを応援して頂き誠に有難うございます。

メディア等での報道がありましたように、12月20日に弊社スタジオで開催致しましたライブで、来年3月末をもちまして一旦Pinkishの活動を休止する事を発表させて頂きました。
突然の発表で、ファンの皆様には大変ご心配をおかけいたします事をお詫び申し上げます。

Pinkishは2002年結成以来、「童謡のふる里のアイドル」として歌を通して地域の活性化を目的に地元を中心に活動を続けてまいりました。
また、今年は「勝負の年」と銘打って、春菜・真央・葵の3人編成で理想とするPinkishの確立を目指し、様々な活動を展開してまいりました。
活動を展開する中で、「現在のアイドルの枠」の中での活動にメンバー・スタッフ共々大変疑問や閉塞感を感じるようになり、結成当初の目的とのズレが生じてきている事も感じるようになりました。
数カ月前より、ファンの皆様から頂いた貴重なご意見やアドバイスを参考にさせて頂き、メンバー&スタッフで何度も話合いを行ってきました。

結論として、「現在のアイドルの枠」に流される事なく初心に戻る為に一旦活動を休止して、メンバー各々が今までできなかった事にチャレンジし、Pinkishメンバーとしては勿論、一個人としても当初の目的である「地元の活性化」の一助になるよう個人の資質を磨く為に活動休止を決断致しました。

Pinkishは決して解散する訳ではなく、過去に卒業していったOGを含めたPinkishファミリーとして、地元のまちづくりに貢献出来る様今後も各々が精進していく所存ですので、今回の活動休止に対します皆様のご理解とメンバー・OGへの変わらぬご声援の程、宜しくお願い致します。

㈱ZERO-9代表取締役 石川茂樹