カワサキ KZ650 C3 神奈川県 犬童様、ステージ4納車整備中! ZAPPER、Z650、 | UEMATSUサービスブログ

UEMATSUサービスブログ

★ウエマツスタッフによる絶版車整備記録★


テーマ:

東京観光に便利なロケーションに位置する、

「ホテルエミット渋谷」ニコニコ

この度業界初の試みとして、

ITベンンチャー「トラッドフィット(Trad Fit)が、

アマゾン・アレクサをホテル仕様へカスタムし、

全客室へAIスピーカーと多言語チャットボットを導入叫び

利用する85%が外国人観光客へのサービス向上の他、

業務の効率化も意図しているトカポーン

フロントやロビーにも設置され、

利用者17言語からの問い掛けに、

人工知能が24H対応ゲッソリ

時間や言葉の壁を越えたコミュニケーションに宿る、

おもてなしの心真顔

 

本日ご紹介するのは、

犬童様のZ650ラブラブ

国内はスポーク・ホイールのB型のみだった為、

ちょっと日本人には馴染みの薄い、

前後キャストホイールのC型ラブ

 

フロントWディスクに、

リア・ディスクのトリプル・ディスクが奢られた仕様は、

やはりゴージャスデレデレ

1-2/3-4の巻き構造の2本出しマフラーも、

秀逸でカッキー恋の矢

 

只今Z650ステージ4納車整備にて、

Z650エンジン腰上分解整備中メラメラ

このKZ650BEエンジンは、

Z400FXのベース・エンジンにもなり、

Z750FX-Ⅱから始まる750エンジンにも進化チョキ

 

Z750GPや750TURBO、

ZEPHYER750へ至るエンジンの系譜を持つ、

4半世紀以上に亘って生産が続けられた、

カワサキ・ベストセラードキドキ

Z750FOURよりパワーウェイトレシオに勝るZ650は、

「750キラー」の異名を持つマシンににひひ

 

「CBシリーズ伝統の空冷エンジン」と名高い、

CB1100からの鞍替えとなった犬童様ニコニコ

ゆったりとしたポジションで駆るCBにも満足していたモノノ、

コンパクトで軽快に走れるマシンへの誘惑とも戦っていた模様にひひ

当然ZEPHYER750も視野に入れられていましたが、

ショールームで出会ったこのZ650にビビっとラブラブ!

 

そのまま即決頂きました音譜

全ては些細なキッカケから、

流れが大きく変わります合格

 

犬童様、

サーロイン・ステーキのお味をお楽しみに~DASH!

 

国産絶版バイク専門店「ウエマツ東京本店」の詳細はコチラ⇒ https://www.uematsu.co.jp/shop/tokyo/index.html

ZEPPAN UEMATSUさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス