センスという名の感覚 | Zephyr Translation Co Ltdのブログ

Zephyr Translation Co Ltdのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

Senseという英単語は「感覚」を意味します。

 

何かをする際に人よりもうまく出来ることを「センスがある」と言いますが、

これはその分野に於いて感覚が鋭敏で、

「なんとなくこうすればうまく出来るんじゃないか」という「感じ」を感じているかどうかを指しています。

 

ロジックで説明出来る部分もあると思いますが、

往々にして、その人がなんとなく感じることですので大部分は他人に伝えづらいことが多いと推測します。

芸術分野やスポーツでは特にそういったケースが多いのではないでしょうか。

 

天才という言葉はまさにセンスと繋がる部分が多く、

人と同じことをしていても何故かいつの間にか人より何倍も抜きん出ている状態です。

 

只、いつも強く思うことは、別の観点から見ると天性や天賦の才というものは

何かひとつのことに強烈な好奇心を抱き、他人から見て努力と映るものが

本人からすると努力ではなく、好きだから・もっとやりたいからやっているという気持ちが強いのではないでしょうか。

 

何かひとつのことを人の何倍も大好きで、

その愛がずっと続く気落ちを持つことを天賦の才と呼ぶかもしれません。

 

興味の度合いが強ければ強い程、どうすれば上達するかを必然的に考えます。

その興味が継続すればする程、その分野に於いてのスキルは研鑽されます。

 

好きこそものの上手なれという格言とセンスという言葉は似て非なるものだと思っております。

 

株式会社ゼファートランスレーション
代表取締役 田岡 悠一

【事業内容】
■ 翻訳・通訳 
■ 海外現地通訳 
■ 翻訳済み文書のネイティブチェック及び校正
■ 映像及び音声翻訳

 

〒516-0221

三重県度会郡南伊勢町宿浦1183番地

TEL&FAX:0599-69-3737

 

通訳・翻訳会社
HPhttp://www.zephyr-translation.co.jp/

Zephyr Translation Co Ltdさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス