deluxs ゼンシンの開発力 | 「全力でふざけて稼ぐ」をコンセプトに事業展開してます。やりたいことをやりたいだけやって死ぬ。360°の幸せを創造しながら

「全力でふざけて稼ぐ」をコンセプトに事業展開してます。やりたいことをやりたいだけやって死ぬ。360°の幸せを創造しながら

「魅せ方で価値を変える」株式会社ゼンシン
代表 前田雄一が夢、目標、日々の出来事を綴っていきます。
ディスプレイ×テクノロジーで世界を変えていきます。

ニーズを形にするスピードを上げる。


グランピング施設をプロデュースするdeluxsが


グランピング運営事業をはじめる。


これで「お客様目線」を手に入れる。


グランピング施設オーナーより


「こんな商品が欲しい」「もっとこうしたい」


様々な声が聞こえてくる。


しかし、私たちはB2Bでありながら、お客様のお客様(施設に訪れる一般のお客様)の声を聞くことが必要。


売りっぱなしではなく、商品のブラッシュアップのスピードをあげるために。


といいつつ重要でありながら


もちろん、それは理由の一つでしかない。


繰り返しいうのは目先のことを目的にするとばれまくるので自身にも言い聞かせてます。


以前に例えで書いた、大好きな人に誕生日でサプライズをするために仕事をしてお金を貯めるのは手段だ。

そして驚きや感動を与えることは、自分たちが幸せなことなんだ。


僕らの目的は「感動価値創造」驚きと感動を提供すること。それが自分たちに返ってくるということ。


↓同じようなことを書き続けていますがいくつかピックアップ。

————


翼を手に入れた

https://ameblo.jp/zensin/entry-12663661793.html


グランピング事業をはじめたきっかけ

https://ameblo.jp/zensin/entry-12667802001.html


未来都市

https://ameblo.jp/zensin/entry-12668437281.html


久美浜LABOの撮影(ビジョンの見える化)

https://ameblo.jp/zensin/entry-12669786431.html


————-


事業として個人として

目的、志、価値観を形にするための手段として熱く燃えて前進する。




最後に新たに開発を進めている


deluxsホテルトレーラーを軽く紹介^_^


移動できる価値についてはまた。






——


1人ワーケーションモデル





———


ラグジュアリーモデル




———






このイメージを変えたいと思う。


圧倒的にdeluxsの商品は機能性が高く、かっこいい✨


さて

本日も一生懸命で価値ある1日にします!