尊敬する友人の言葉 | 「全力でふざけて稼ぐ」をコンセプトに事業展開してます。やりたいことをやりたいだけやって死ぬ。360°の幸せを創造しながら

「全力でふざけて稼ぐ」をコンセプトに事業展開してます。やりたいことをやりたいだけやって死ぬ。360°の幸せを創造しながら

「魅せ方で価値を変える」株式会社ゼンシン
代表 前田雄一が夢、目標、日々の出来事を綴っていきます。
ディスプレイ×テクノロジーで世界を変えていきます。


「前ちゃんなら、そして今の市場性ならこれから2年で50億だね」


尊敬する友人Fさんから、上記の言葉を半年前にもらった。



——

Fさんは「限界集落となった地元に恩返しがしたい」という構想の中


まだ私たちにノウハウも、実績もない中


グランピング施設立ち上げのためのご発注を沢山いただいた。


それがなければ今の状況はつくれていないだろうな。


と感謝しかない。


また、



あれから3年半で時価総額を一気に1000億円をこえる企業までにした創業社長のFさんの実績も見てきた中で

もらった言葉を深く受け止めた。


——-


最近、アクセルの踏み具合が変わった。(自分的には)ベタふみは変わらないが


人と組織への注力、専門家の支援、外部サポートメンバーとの連携を強めている。



成長に伴っての歪みは当然ながらある。


ビジョンをもっと共有しなければいけないという反省も。




50億について

根拠なき自信ではなく、今の市場性やポジション、ビジネスモデルならいける。



ちゃんと計画をくもう。


チャンスがピンチになることもよく知ってる。


リスクも踏まえて、前進していく。



本日も一生懸命で価値ある1日にします!