シェアをとる | 世界中で「凄い展示会」をプロデュースする会社社長のブログ

世界中で「凄い展示会」をプロデュースする会社社長のブログ

「凄い展示会」をプロデュースする株式会社ゼンシン
ゼンシン代表 前田 雄一が夢、目標、日々の出来事を綴っていきます。
展示会を通じて世界を変えていきます。


テーマ:

事業について説明しながら、競合他社との違いを明確に

そして熱く説明する。

私たちをつかないと、本当に損をする。

選ばない理由はない。

心からそう思えることがその源泉。


お問い合わせの質や量で、マーケットの高まりを肌で感じながら

シェアをとること。

そのためには、実績を積むこと。

そしてそれに伴う多少の無理やロスは開発費、、、

それを呪文のように自分に言い聞せ続けてアクセルを踏み込んでいる。


ここ数ヶ月、、、


こんなに案件ってあるんや、、、という案件数


そして、どんどん決まっている。


その案件が決まった実績、そしてお客様のニーズから生まれる新たな商品やサービスの量にもコミット。


毎回、毎日ながら、

今は、朝の4時。

携帯のメモやチャットワークでの指示の量も早朝より加速していく。

そしてブログを書く^_^





自分たちが関わることで、世界を変えていることを感じながら、


そして

その価値を感じながら



改めて

「夢中になる」

このモードで仕事をすることの意味を考える。


好きになり、没頭することから

アンテナの感度はたかまり。入ってくる情報の質と量が高まる。

そして発信するエネルギーの量と質の高まりが、周りを巻き込むエネルギーとなっていく。


それが

自分の理解を超える成果につながる。




矛盾する言葉のようですが

結果

人生は想った通りにしかならない。


展示会、店舗、販促、グランピング

変わらない、寝ぼけた業界の中において

スピード感が全然違う私たち。



そして

変化できる我々はチャンスしかない。


さあ、今日もやることいっぱいだ。


本日も一生懸命で価値ある1日にします!