サブスクリプションモデル 、カスタマーサクセス | 世界中で「凄い展示会」をプロデュースする会社社長のブログ

世界中で「凄い展示会」をプロデュースする会社社長のブログ

「凄い展示会」をプロデュースする株式会社ゼンシン
ゼンシン代表 前田 雄一が夢、目標、日々の出来事を綴っていきます。
展示会を通じて世界を変えていきます。


テーマ:
サブスクリプション



って流行りの言葉、モデルではあるけれど



気になるし


経営の安定性を考えると導入したい。


と思う。



Saasモデルのように開発費用はかかれども、ランニング原価はどれだけ使われても一緒

大枠で意味で原価がかからないモデルは

サブスクリプションモデルにしやすいのは想像できる。


東京で連れて行ってもらった〝釣人〟という料理屋が

いわゆるサブスクリプションモデルで
運営されていた。

サブスクリプションモデルとは定額制のこと。
単発購入ではなく、継続的かつ安定的に収益を見込めるため各業界で注目される。


世界は所有からシェアに移っている。

つまり

所有せずに利用・活用する時代。



また

購入してもらうことがゴールではなく

ユーザーに利用してもらい継続的に価値を提供して対価を得続ける。

マーケティング用語で流行りの

カスタマーサクセス

販売することがゴールではなく、価値を提供し続け継続的な対価を得る。

マーケティング用語で流行り言葉ではありますが
カスタマーサクセスという視点が必要。



ビジネスにこれを活かすメリットは先に書いた通りですが


提供する側として

ある一定数のユーザー数や期間を得ないと利益が生まれないというデメリットがある。




提供するためにはファイナンスという視点と活用が重要。



前置きは長くなりましたが

グランピングツールの提供において


サブスクリプションモデルが4月からはじまります。

リース会社とも手を組んで、なかなか面白いモデルができそう。

本日も一生懸命で価値ある1日にします!







◇グランピング運営を加速する「deluxカタログ(pdf)」
https://delux7.com/catalog/deluxcatalog.pdf

◇パース集
https://delux7.com/catalog/perthcollection.pdf


「グランピング運営を加速するDelux」
https://delux7.com
https://deluxcapsule.jp/
https://aura.delux7.com/
http://dee-wood.delux7.com/
https://pocon.delux7.com
Facebook:https://www.facebook.com/deluxjapan/



zensinさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります