お洒落なオフィス | 世界中で「凄い展示会」をプロデュースする会社社長のブログ

世界中で「凄い展示会」をプロデュースする会社社長のブログ

「凄い展示会」をプロデュースする株式会社ゼンシン
ゼンシン代表 前田 雄一が夢、目標、日々の出来事を綴っていきます。
展示会を通じて世界を変えていきます。


テーマ:
2019の計画に、採用。


あれこれ考える中で


オフィスレイアウトについて


人が増え、スペースの問題。


限りなく近い未来の構想をここで書こうと思う。


「オフィス」について
キーワードは


・思っいきりお洒落であること。

・自分たちのアイデアを活かすこと。


具体的手段として

・中二階をつくること。

そしてメインコンセプトとして

・会社全体がショールームになること。


目的は言わずもがな感動価値創造。

うーん、、
イメージは違うけど中二階をつくるとスペースは倍近くになる。

そして空調効率が上がる^ ^

一部を吹き抜けにする。









窓枠やダクトをカラフルに塗るのもいい




サインはDelight
カフェのようなエントランス。




インテリアはゾーンごとにテーマ性を持たせよう。







FAVでの大型グラフィック





そして緑の壁システム

と合わせてリアルなグリーンを目一杯に天井から吊るす。

てかっ
森のようなオフィスに振り切るか


全部同時にはできない
ところが悩ましい。



そして
会社全体がショールームというコンセプトは忘れてはならない(汗




そして作業スペースは、バームクーヘンショップばりの(見せられるところは)ガラスばり




まあ、プリンターくらいかな、、、


1Fには
海外からきたものを検品するクリーンルーム

大きなものも
がばーっ て床に広げられる。


あまりでないものを入れておく、お洒落なコンテナ倉庫を積み上げる。




中二階やコンテナから下へ降りるのは




ありがちながら、、、




、、、



、、












3










2







1






はいっ^ ^


ひっぱりましたが


滑り台^ ^



綺麗でお洒落なトイレも必須!



外観は

カフェかインテリアショップ


もしくはお洒落なゲストハウス的



外にテラス席にてカフェイメージ

てかっ

あの部分をせり出して、小さなカフェにしちゃえばいい。





本社は今の場所をリノベすることは容易に想像できる。
東京拠点も新木場あたりの倉庫をリノベーションしてこんなんを実現したい。

面白いことを面白いようにやる風土はある。


スペースの問題などリアルな現実を考える中で


実現するための利益の確保にいきつく。

来期はつくるぞっと誓う。


今はまだまだだけど、その素地はできたと心から感じられることに感謝




ところで早起きっていい!



1日いけなかったので、伏見稲荷さんにいってこよ

本日も一生懸命で価値ある1日にします!!



















zensinさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります