現場 | 世界中で「凄い展示会」をプロデュースする会社社長のブログ

世界中で「凄い展示会」をプロデュースする会社社長のブログ

「凄い展示会」をプロデュースする株式会社ゼンシン
ゼンシン代表 前田 雄一が夢、目標、日々の出来事を綴っていきます。
展示会を通じて世界を変えていきます。


テーマ:

昨日、今日とブライダルフェアのセッティング、かなり混んでます。



弊社自慢のシステム化されたディスプレイ器具でパッ パッ パッ(笑)

とこなしております。


 私もスタッフも総出でがんばってます。




ところで、クライアントのことでいつも現場で思うこと・・・・・・


パートーナーとして一緒にやっている。 業者としてやらしたってる。


業界的に前者が多いし、努めております。


が、一部の・・・


仕事だから、割り切ってやりますが・・・ ん~~っ


 話かわりますが


先日の最終現場で某ファッションビルのバレンタイン特設催事のセッティングに


いきました。


 今年で3年目(3回目)となるお客様ですが(弊社の仕事は大体同じ周期で毎年同じ仕事が入ります。)

、とても気持ちよく仕事をさせていただいてます。


さっきも書きました 『パートーナーとして一緒にやっている』の代表的な方々


自社の商品陳列もあるんですが、何かと手をかしてくださいます。


ありがとうございます。


 ガラスケースの腰巻もいつの間にか巻いて頂きありがとうございました。


しかし・・・・・・


しわしわ・・・ シワシワ・・・・


最後に


『今年もきれいにできたわあ~』


の言葉ありがとうございます。0:00くらいまでかかりましたが


その言葉がエネルギーになります。


癒されます。


そして喜びになります。


ありがとうございます。


以下が現場写真



以下は去年の同現場