東京、渋谷。












スクランブル交差点周辺の
風景です。



















本格的な夏を迎え、
街もオーバーヒート気味。












ハイテンションな若者が放つ
無尽蔵のエナジーが、

ビルの谷間で
激しく渦を巻いています。



















その傍らで
ファインダーを覗く僕はと言えば、

ただいたずらに齢を重ね、
ふと気がつけば五十路も半ば。


彼らの無邪気な笑顔が
我が心のイメージセンサーに眩しく写る、
今日この頃です。



















思えば、僕にも
そんな浮かれていた時代があったっけ。












初めて彼女とデートをしたのも、
初めてビールを口にしたのも、
初めて名古屋打ちに成功したのも、

イキがってマイルドセブンを咥え歩いて、
お巡りさんにこんこんとお説教をされたのも、

全部 渋谷の街でした。












髪を肩まで伸ばし、
学校帰りにビーサンで交差点を闊歩していた、

遠い昔、
高校時代の懐かしい思い出です…(苦笑)



















ご存知の通り、渋谷駅周辺は今
再開発、生まれ変わりの真っ最中。

あちらこちらで、
その胎動が始まっています。












地下通路は、
まるで巨大な蟻の巣のようです。












そんなエネルギッシュなこの街の
更なる発展に期待をしつつも、


今は無き、あの広々とした
東横線のプラットホームを吹き抜ける
夏風の爽やかさを、

したたる汗を拭いながら
ちょっぴり懐かしく思い出していた、


日曜日の昼下がりです。





















にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村