第十三回声優アワード授賞式に思う。 | 諏訪部順一オフィシャルブログ「ゼンラオジサン」by Ameba
2019-03-10 13:56:12

第十三回声優アワード授賞式に思う。

テーマ:今日の出来心

2019年3月9日

第十三回声優アワードの授賞式が行われました。

 

そこでワタクシ、前回の助演男優賞に続き、今回はパーソナリティ賞を頂戴致しました。

この賞は、ラジオやテレビなどの番組を自分名義やキャラ名義でやっている人の中から選ばれるものなのだとか。

ナレーター、ラジオDJとして声の仕事のキャリアをスタートさせた自分。そもそもは声優を目指していたわけではなく。

実はそんな人間なもので、何とも非常に感慨深い受賞式でございました。

 

授賞者紹介時に触れられた『諏訪部順一の生放送!』(超!A&G+)は、残念ながらスケジュールの都合により昨年終了したのですが、実に9年半続いた番組でした。先輩、同輩、後輩、毎回声優をゲストにお招きし、じっくり1時間トークするという内容。この道に進んだきっかけや、声優としての矜持など、他では聴けないような深い話などもお届けしてきたので、ゲストさんやそのファンの皆さんから毎回ご好評頂いておりました。

番組スポンサーであるゲームの更新休止に伴い、同じく惜しまれつつも昨年終了した『諏訪部順一・西田雅一の覚醒チューン!』(超!A&G+)は約4年半。自身の企画で立ち上げた『バトスピ大好き声優の生放送!』(超!A&G+)は、昨年後任に託し卒業致しましたが、レギュラー化させて約7年パーソナリティを担当。

その他、継続中のものですと、今年の春で放送開始から丸12年という1時間のフリートークラジオ『ロンハールーム』(ラジオ関西)や、声優呑食映像トークバラエティの先駆けでもある自身発案の『とびだせ!!のみ仲間』(AT-X)も、パイロット版から数えると足掛け4年半。昨今の状況からすると長寿と言えるものばかりだなぁと改めて。

 

どれも企画段階から入って、スタッフのみなさんと作ってきた番組。リスナー、視聴者の貴方と育ててきた番組。それらへの評価を目に見える記録として残すことが出来たのはとても嬉しいことです。

 

改めて、各番組のスタッフ・関係者の皆さん、そして共演者やゲスト出演して下さった皆さん、そしてそして、番組をお楽しみ下さっている貴方に心からの感謝を。

これからも、楽しい時間をお届け出来るよう努めていきたいと思います。もちろん「声優」としての本分も忘れる事なく!

 

本当にありがとうございました!!

 

 

ちなみに、現在放送中の出演ラジオ番組は

『ロンハールーム』毎週日曜24時から(ラジオ関西)

『僕のマネーがこんなに増えるわけがないっ!』毎週水曜25時半から(超!A&G+)

『&CAST!!!アワー 諏訪部順一のラブナイツ!』毎週木曜25時から生放送(文化放送、東海ラジオ、&CAST!!!)

『ぷれざんまい』毎週土曜21時10分頃 エジソン内(文化放送、超!A&G+)

未聴の方もご興味持たれましたらゼヒ!

 

 

というわけで、授賞式時の思い出をいくつか。

撮れるタイミングがあった方たちとのスナップです。

 

新人男優賞・歌唱賞の天﨑くんから声かけられての一枚。

同じく歌唱賞の石谷くんも一緒に『鹿楓堂よついろ日和』つながりで。

 

助演男優賞の三宅くんと。雄英高校教員2ショット(笑)

泣かせるスピーチでした。

 

新人女優賞の本渡さんと。『亜人ちゃんは語りたい』では教師と生徒役。

生徒の成長を見るような気分です(笑)

 

外国映画・ドラマ賞を受賞された森川さんと。

ご謙遜されておられましたが、誰もが納得のご受賞だと思います!

 

主演女優賞の三瓶さん、主演男優賞の内田くんと。

いろいろ共演もあるお二人。今後のご活躍にも期待です!

俺も頑張らないとッ

 

功労賞受賞の京田尚子さんと。

声優として大変尊敬している事務所の大先輩です。

このような場でご一緒出来て光栄でした。

 

シナジー賞受賞のおふたりと。

説明は要りますまい(笑)

 

以上、ありがとうございました!

諏訪部順一&ゼロさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ