1 | 2 次ページ >> ▼ /
2007年08月30日(木) 12時00分00秒

気分を変えて(世界で1番)

テーマ:フロッグの勝手に言いたい

ちょっと前振り、広告、ランキングなどをなくして、素朴に

更新してみようかなとおもいこんな感じにしております。


コメントレス、リンク遅れてしまって申し訳ないです。

家でパソコン触ると嫁が不機嫌になるため触れません。

フランクフルトの話はもうちょっと待ってください。





世界陸上が始まっていますね!

男子100mみていたんですが、クソ早いですね。
名前的に少し不利な【タイソン・ゲイ】が優勝!
日本語に訳すと【太孫(たいそん)・ホモ】ですからね。

太孫(たいそん):皇位を継承すべき皇孫。皇太孫。

日本もあるお方のせいで非常に名前的に不利になってしまった朝原。
準決勝までいったから日本初の9秒台が出るかと思った・・・

がんばってますし、めちゃくちゃ応援してたんですよ。
ファイナリストになってほしい


海外の有力選手が予選の段階で70m付近から力を抜くシーンが見られるが、
その意味が今回わかった。

朝原「勝ち進むにつれて疲れの問題が出てくる」

マラソン選手や1500mの選手の言うことならなんとなくわかるが、
「たかが100mでそんなに疲れるのかいね」
と思ったが、よく考えると、スタートに精神を集中したり
プレッシャーから来る負担などなど、予選から全力で走らなくてはならない日本人
朝原にとっては上に上がるにつれて不利になるわけだ。


トップ選手は決勝に標準を定め、ある程度の力を残しておいてるんですね。


予選で「世界記録保持者に朝原が勝った~」とか、解説がお祭り騒ぎ・・・
後から思うと本当に解説として情けないと思いましたね。





うん、そんな100mの選手、応援してた朝原を見てですね、こう思ったんですよ。



【朝原は日本最速じゃない!】



絶対日本のどこかにいると思うんですよ。9秒台出せるやつが。
たとえば、






某練習グラウンドにて・・・



監督「おまえ、ちょっと100mのタイム計ってやるから走ってみろよ。」

野人岡野「え~!俺、50mしか測ったことないっすよ。
遅いですよwww別にいいですけど。」

監督「よしいくぞ!よぉ~~い!パコォ~ン!!」

野人岡野「シュッ、シュッ・・・」

ゴォ~~~~ル!!

監督「な・・・なんとぉおおおおお~~~~~~」

野人岡野「どうしました?10秒台でました?」

監督「9秒66・・・・」


野人岡野「あの、北京間に合いますか?野人じゃなくて北京原人になりたいです。」





こんな感じ・・・

トラックの短距離のスパイクにあった走り方があるようで
練習すれば、早くなるようです。スタートも同様。
日本の短距離発展を目指すなら、あらゆるスポーツの俊足選手を発掘して
100m走らせてみるべきだと・・・


陸上部員が足りなくて、サッカー部員を借りて大会でたら
優勝しちゃったと言う話をどこかで聞いたような気がしますw








少し自分の話を・・・





ヲタ○束「フ、フロッグさん!今のは反則です。僕のポイントになります。」


バイト終了後、バイトの仲間と卓球しに行った。

高校の卓球部でレギュラーだったと自慢しながらスイング練習していた
ヌラリヒョンのおつきの鬼みたいな顔したヲタ○束は、フロッグとガチンコ勝負をした。

見事フロッグがマッチポイント、○束が返した玉は高く上がり、スマッシュチャンス!
バシコーン!!と打ってやってゲームセット!!

と思ったら、上の台詞で反則だと訴えてくる

フロッグは左手を卓球台についてスマッシュを打った。
それがどうやら反則らしく、○束のポイントに。
そして引き続きマッチポイントの俺がサーブを打ったら、
サーブを打つ前はボールが相手に見えなきゃいけないから今のも反則と○束にポイント!



だが、結局、フロッグ、見事勝利!!


ラケットのラバーの切れが悪いと言い訳した彼の目には涙がたまっていた。
二回目はわざと負けてやった・・・


高校3年間、彼が卓球に費やしたことを思ったら、切なくなったから・・・




こんな感じで、専門でやってるやつより絶対に圧倒的な才能だけで
こなしてしまう人もいるわけである。
イチローなどは自分の才能に早くも気づき、
努力し今では世界に通用する少ない日本人1流プレイヤーである。



きっと自分にも何かあるはず・・・
何か、スポーツで世界で1番になれるかもしれない才能を持っているかもしれない。
その才能を努力によって確実に世界で1番にできる何かを・・・




それは最後の時、つまり死ぬときまで気づかないかも知れない・・・




それは18cmの巨根を持っているのに死ぬまで童貞だったというのと同じことだ!


まさに宝の持ち腐れである。





世界で1番になること・・・

それは、己の才能を見抜き努力したものだけがなれるのかも知れない。





子供の才能に早く気づいてあげ、才能をつぶさないようにしたり
するのも親の仕事と言っていいかもしれない。



コラムっぽく語ってみました。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2007年08月24日(金) 12時00分00秒

懐かしい記憶がよみがえるきっかけ

テーマ:フロッグの勝手に言いたい



高校野球のニュースを必死にテレビで見てた拓様

もう、保育園の時間なので、出発を促したら

大人顔負けのせりふを言いました。


さて、その嫁せりふとは??






↓わかったらすごい!正解は↓


人気ブログランキング

↑ずいぶん順位落ちましたなぁ~www↑
↑何位か探してみてください・・・↑









こんにちわ (・ε・)ノ


オッパッピーの小島よしおと同じ高校だったフロッグです。

彼は2個下で一緒の時期に在籍してたはずなんですが

知らなかったです・・・お友達になっとけばよかった・・・





↓ネットショップユーザーは
やらなきゃ損!↓




お財布.com
お財布.com

完全無料(パケ代除く)300円からリアルタイムで換金できる最強お小遣いサイト!
特にパケ放題入ってる人は参加しないと損!!入ってない人もお得!
楽天で買い物するときは登録してお財布.comから飛んで楽天にログインすれば
楽天ポイントもたまり、お財布.comにもお金がたまります・・・。2倍溜まる裏技!
楽天で商品をよく買う人は絶対に入ったほうがいいです!!
メールで来るクリックで1~5円広告も怪しい広告は一切ありません!
フロッグみたいにお友達を紹介するともっとたまりやすくなります!
フロッグがお勧めする、最強お小遣い稼ぎサイトです!
※嫁へのクリスマスプレゼントの半分はここから換金したものです・・・
ネットで買い物しようという時はお財布.comをのぞいて見ましょう。












↑今流行のビリーズブートキャンプ↑

嫁ががんばってやっています






フランクフルトの記事を書こうと思ったのですが

必須である拓様の動画がうまく投稿されないため

フランクフルトは来週ということで。








【注意】

いつもきったない記事を書いていますが今回は
さらに汚い内容が含まれています。
ご飯中の方は特に注意してみてください。
記事を読んだせいで吐き気がした、食欲がなくなった
などの苦情は一切受け付けません。


ご了承された方だけ以下をどうぞ!



















先生「じゃぁここわかる人っ!」




「(゚Д゚)ノ ァィ」






歴史の授業だった。







中学生の頃、答えが歴史上の人物である問題を

黒板に書いた先生が質問し、

元気に返事をし手を上げたのが飯島くん(本名)だった。











正解であろう


「藤原○○」


「源○○」



とかそんな人物名が飯島君出てくると思ったら、

小猿のように小さかった彼はアルシンドのような

甲高い声で自信満々にこう答えた。














飯島君「ウジ!」














こいつは何を言ってるんだ?



的な顔になった先生も( ゚д゚)ハッ!っとなり、




ウジ=氏
(氏族、すなわち、祖先を同じくする
親族集団およびそれを中心に結合した
土着的・政治的集団のこと。)と理解し、





先生「ちがいます」





と答えた。















確かに【氏(うじ)】はテストによく出る問題だったが、

あまりに問題から回答がずれてたこと

予想外の二文字の発言にクラスが大爆笑!







もちろん昔から嫌な奴のフロッグも冷やかすうちの一人だったが、



飯島君は「いーちゃん」というあだ名からしばらく

「ウジ」と呼ばれ、先生の質問に手を上げわざと

【ウジ】といって笑いを取る輩まで現れた。










こんな【ウジの飯島君】の話なんて、ここ10数年頭に

かすりもしなかった話なんです。


飯島君ですら覚えてないであろうことを

何で思い出したかというとですね・・・














ひょんなことからだったんです。













お盆にですね、新潟にいったんです。

今は亡き母の実家で、お盆には必ず訪れています。








新潟のばぁちゃんちは居心地はいいのですが、

唯一田舎ならではの超不便なものがあります。

















トイレが和式さらにはボットンなんです。











まぁ、ボットンか水洗かなんて

運動靴の裏の模様や

隣の席の係長のパチンコの勝敗くらい

どうでもいいんですが、問題は和式便所なんです。









フロッグさん、千葉県1位の体の硬さを誇りますから

和式便所が6畳の部屋の真ん中にあったら

金隠しを抱きかかえながら黄金をしないと、

スッテンコロリン星「ロリンロリン揺れるハート」になってしまいます。






さらに今は手術したひざが完全に

治ったわけではないのでひざの曲がりにも

少々まだ限度があります。











そんなわけで、新潟での黄金はまさに必死!

スパイダーマンのように右手を横壁に、

そしてマトリックスの銃弾をよけるシーンのように

少しのけぞり左手を床につく。

あのかわいい女子とすこぶるやってみたい

右手が赤~みたいなゲームの最中のカッコみたいで、

してる最中に運悪く警察にドアを開けられたら、

職務質問は必至!!









そんな、床につく左手のわきをよく見たらですね、

小さい肉食アリっていうんですかね?



とびっ子みたいな小ささのアリさんが

大量に列を成してるんですよ。






べジータ的に言うと


「アリさんのバーゲンセールか?」

ってな感じで大行列。









まぁ、トイレは通過点でどっかに獲物がいるんだなぁ~

なんて気にしてなかったんです。



んで、お尻を拭いた後は流さないでいい違和感に

襲われながら便所を出たらですね、廊下で妹が叫んでるんです。





「あ、ありが何か食べてるぅ~~。
うわっ芋虫だっ!」









どれどれと見てみると米粒より一回り小さい白い芋虫が

ウニウニ動きながら数匹のアリに襲われていました。












このときはまさかこの芋虫が

あいつだなんて気づきませんでしたよ。










手に乗せたり、虫かごで飼ったり、

クワガタのメスだと思って接してたものが、

ゴキブリだと知ったときゾッとするはずですよね?







それが起こりました。









そのアフリカの奥地では食されているような

白芋虫の近くにはさらに小さい芋虫が・・・








肉食アリさんと同じ、もしくは小さいくらいの芋虫が

廊下の端を這っていたんです。






あれ?ここにも。






あれ?こっちにも・・・










どんどん発見される小さな白芋虫。







小さいのは白というより透明に近い白だった。






こっちにも・・・










歩みを進めていくと、さっきまでフロッグが黄金のため

入っていたトイレにたどり着いた。





トイレをあけると、まださっきのアリさんが

ゴッツンコしてたんですけど、よく見るとそのアリさん

芋虫に喰らいついているんです。







そして、ついに、

この小さな白芋虫の正体を知ることになる・・・

















目を凝らすと、白い便器の淵に

5~6匹の白芋虫、さらには便器の中から

はじめまして組が1匹、2匹と初登場!









フロッグ「ぎゃぁああああああ~~~!
ウジやぁ~!ウジ虫やぁ~!」

(うじ虫はハエの幼虫です)






嫁「まじ?うわぁああああ~気持ちわるっ!」





フロッグ「ば、ば、ば~ちゃん!う、うじ虫が便所から
脱走してる!殺虫剤!殺虫剤!!」













うろたえながらばーちゃんに言ったら、

「ウジが便所から沸いたのなんて初めてだわ。」

と言ってシュッシュしていました。









新潟はその日全国で一番暑かった土地!







きっと暑さとフロッグのケツ毛混じりの黄金の

グッドスメルに耐えられなくなって救いを求め

上に這い上がってきたのでしょう。








こんなことがあったもんで、







小さなウジ・・・










小さなウジ・・・
















あ・・・ウジの飯島君は
元気かな?


ってなったわけです。














ウジが沸かなかったら多分しばらく・・・いや、もしかしたら一生

飯島君のことは思い出さなかったかも知れません。








記憶がよみがえってくるきっかけって
さまざまなんだなぁ~


って今回思いました。







十数年前、頭や心の中の引き出しに

ウジの飯島君の思い出をしまい鍵をかけた

トイレから沸いたウジがその引き出しの鍵だったわけだ。






人生って面白いですね~








でも、これかいてて思ったのが、もしかしてこれはまさに・・・



【虫の知らせか?】



とおもい、少し飯島君の安否も心配していたり・・・













こんな、非常に懐かしくもきったない

そして、今後「飯島君=便器から這い出る小さなウジ虫」に

変わっていきそうなそんなお話。











あ、ちなみに来年は水洗洋式に
なってるようです。


なのでこんな話は汚いので水に流せますね・・・




【おしまい】

あ、ムリしてコメントくれなくていいです。

やっぱり読まなきゃよかったよと思った人

ごめんなさい。





打倒!うちの3姉妹!!

人気ブログランキング
↑ついに3位?!↑

目指せ2位!

※今度からここにランキングボタン置きたいと思います。
皆様の1ポチがフロッグを救う



あ、皆様、最近最下部の広告クリックしてくれてるみたいで
何気にうれしかったりします。ありがとうございます。
クリックすると嫁への貢物になりブログの存続にもつながります。

コメントレスをがんばります。

Topへ戻る


いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2007年08月21日(火) 12時00分00秒

フランクフルト屋の店長2

テーマ:日常



お盆休みに入る前、お盆休みの後で圧倒的に嫁に変化が


さて、その嫁の変化とは??






↓わかったらすごい!正解は↓


人気ブログランキング

↑ずいぶん順位落ちましたなぁ~www↑
↑何位か探してみてください・・・↑









こんにちわ (・ε・)ノ


昨日、1年に1度あるかないかの感じで夕食前に

ビールを飲んだフロッグです。500ml缶です。

拓様「パパ~ビール飲んで~。ビール飲んで~」

なんて、冷蔵庫の野菜室からビール引っ張り出してきましてね

せっかくのご好意だったので、飲んだら予想以上に

きいてしまいましてね。普段の中ジョッキ5杯分くらい。

前の日睡眠3時間だったこともありまして、ヨダレを垂らして

20時くらいに爆睡かましてしまいましたよ。

案の定、寝坊ですわ・・・嫁、会社遅刻ですわ。

家で飲んでいいことはないなって思いました。





↓ネットショップユーザーは
やらなきゃ損!↓




お財布.com
お財布.com

完全無料(パケ代除く)300円からリアルタイムで換金できる最強お小遣いサイト!
特にパケ放題入ってる人は参加しないと損!!入ってない人もお得!
楽天で買い物するときは登録してお財布.comから飛んで楽天にログインすれば
楽天ポイントもたまり、お財布.comにもお金がたまります・・・。2倍溜まる裏技!
楽天で商品をよく買う人は絶対に入ったほうがいいです!!
メールで来るクリックで1~5円広告も怪しい広告は一切ありません!
フロッグみたいにお友達を紹介するともっとたまりやすくなります!
フロッグがお勧めする、最強お小遣い稼ぎサイトです!
※嫁へのクリスマスプレゼントの半分はここから換金したものです・・・
ネットで買い物しようという時はお財布.comをのぞいて見ましょう。












↑今流行のビリーズブートキャンプ↑

嫁ががんばってやっています













チンチンはポークビッツなのにフランクフルト屋の

店長になったフロッグ。






早速、副班長にお手伝いを要請しに行きました。





副班長といえば、フロッグが

「副班長に次期班長をやることを言って副班長を決めてくれ」

と、前班長にお願いして決めてもらった副班長である。








班長をやるのをわかってて副班長を引き受けるなんて

さぞかし心の広い人であろう・・・

(ちなみにフロッグはナナフシに騙されて副班長になった)









副班長の仕事は、夏祭りの手伝いしかないんでねw

フロッグも副班長の時は夏祭り2日のうち1日出ただけですからw





まず、前班長のお宅に乗り込みました・・・







フロッグ「あのぉ~副班長は1階の人でいいんですよね?
その人は次期班長も引き受けてくれたんですよね?
でも、班長会議出たらお宅の名前が副班長に
なっていたんですけど、
1階の人が副班長でいいんですよね?
間違いないですよね?」









隣の奥さん「そうですよ。
1階の人が副班長です」








そう言い切りました。







副班長問題はコレで解決です。












その足でフロッグは多分顔もみたことないであろう

1階の副班長のお宅に向かったんです






















ぴんぽ~ん!






奥様「ハイ!」


フロッグ「スミマセン。3階のフロッグです」








顔を出したのは、なんと
広末涼子似の美人奥様!




びっくりしてると、子供がひょこっと奥様の足元から顔を出した。



美人な奥様にもびっくりしたが、子供がいるなんて・・・



奥様「あ、ちょっと上がっていってください。」






フロッグ「えっ、いや、こ、ここでいいんですけど」





奥様「主人も1週間の出張中で話し相手もいなくて
ちょっと寂しかったりするんです」






フロッグ「は、はい・・・」


家に入ると同じマンションとは思えないおしゃれな内装







奥様「そこに座って、今、お茶入れますね」





フロッグ「お構いなく。今日は夏祭りのお手伝い
をお願いしに来たんです。」









奥様「あ、いいですよ。副班長ですものね!
しかもフロッグさんと一緒に
お店できるなら嬉しいですね。
ちょっといいづらいんですが、
夏祭りのお手伝いするので
かわりに寂しい私の
性のお手伝いしてくれませんか?










フロッグ「お、奥さん?!」













なんて、完全にエロビデオな
絶対にありえない妄想を
繰り広げ、階段を下りるフロッグ















知らない家に突撃するのは結構緊張しますねwww

アポ無し飛び込み営業マンの気持ちが1%わかりました。














ぴんぽ~ん!







奥様「ハイ」




フロッグ「3階のフロッグです」





奥様「はい~~」








ドアが開いて期待の奥様登場!!



ヒロスエってよりどちらかと言うとピロシキ顔の奥様が

なんなんだ?!と不思議そうな顔をしていた。

リビングから、ジャガイモみたいなかわいい男の子が走ってきた。








フロッグ「今、班長をやらしてもらってるフロッグです。
副班長を引き受けてもらってから
挨拶遅れてすみませんでした。
回覧板でご存知かと思いますけど、
夏祭りがあるんです。
そんで、今回うちの班は
フランクフルトを焼くんですが
副班長さんに夏祭りの手伝いを
お願いに来たんです。」







広末じゃなかったことにもめげず

低調にお願いしましたよ~~!










そしたら間髪いれず、ご回答を頂きました。











↓ピロシキです↓

奥様「あ、無理です!
土日と主人が仕事で
この通り子供もいますので・・・」



































はぁ~?!



























「あ、いいですよ。他に何もお手伝いできなくて
すみません。」




くらいのお言葉をくれると思いましたが。


















【ア ! ム リ デ ス】


















副班長の唯一の仕事を無理ですで
かたづけやがった!















あまりに拍子抜けさせられ、フロッグはというと




フロッグ「あ、そうですか・・・」



そう言って去ってしまいました・・・









そんな言い訳で、来期班長できるのかな?!この人・・・

またひとトラブルありそうな気がするんだが・・・



















でも、お手伝いは必ずつけないといけないので

その足で、旦那様とよくサッカーの話で盛り上がる

上の家にお願いに行きました。

ここの奥様は34歳なのに超美人です!!

26くらいに見える!






インターホン押したら風呂上りのセクシー奥様が出てきました。

ご馳走様です!!メイクしてなくても美人でした・・・












奥様「あ、いいですよ。
夫婦でお手伝い行きますよ!
大変よね~。今回はフランクフルトだって?
前はおもちゃのお手伝いしたら超大変で。
今回は少し楽かもしれませんね!!
じゃぁ、当日よろしくお願いしますねっ!!」




















ああ、なんてすばらしい奥様だ・・・












家に帰り







フロッグ「ねぇ、将軍様聞いてよ。副班長手伝って
くれね~の。超愛想ね~し。チクショウ!
そんで上の家の夫婦が手伝ってくれるって
夫婦で手伝ってくれるって~!夫婦で!












嫁「あ?!私は前にも言ったけど
絶対手伝わないわよ!
班長も店長もアンタが勝手に引き受け
たんだから私まで被害及ぼさないでよね!」














あぁ、なんてひどい奥様だ・・・泣













果たして店長としてフランフルト屋は
成功するのか?!


【つづく】

記事書く時間なくて、続かせてください。





打倒!うちの3姉妹!!

人気ブログランキング
↑ついに3位?!↑

目指せ2位!

※今度からここにランキングボタン置きたいと思います。
皆様の1ポチがフロッグを救う



あ、皆様、最近最下部の広告クリックしてくれてるみたいで
何気にうれしかったりします。ありがとうございます。
クリックすると嫁への貢物になりブログの存続にもつながります。

コメントレスをがんばります。

Topへ戻る


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。