はい、お疲れ様でございます


いま、マグニチュード4,8の地震がありましたね


けっこう揺れました


一瞬でしたけど



というわけで、月一ペースをすでに脱しています、今回は。


前回の洗顔でしたか?限定で公開しておきますので、



メンバーの方は見といてください


新人のあなたがやるべきは発想の転換ですね



咲也@式ですから、無理せず、楽に、でもきっちり売る、


どこかで無理してるようなら(ムリってのは無理やりお客様に売る、という意味)


お客様は喜んでない証拠ですから、やめましょう


使うなら使う理由が、置くなら置く理由があるわけですよ





はい、というわけで、今回はターゲティングの話ですね



普通に使って、普通に売りましょうよ、って話でもいいんですが、


そのまま売ったほうが普通に売れるって話もあるんですが、



あえて、今日はそこには触れず(触れてますが)



今回はターゲティングを変えてみよう!という話です



口元美容液を売るときはどうしてますか?



口紅を買いに来たお客様にいっしょに紹介していたり、


あるいはスキンケアを買いに来たお客様に紹介してみたり



普通に、ついで紹介





をしていると思います


それはそれで問題ありません



では誰に?


お客様に?いえ、そういう話ではなく、性別とか、年齢とか、年代とか、


どんなお客様に、です



なにもターゲティング分けは年齢と性別だけでなく、


どんなお悩みを持っているお客様に紹介しているのか?



どんなお客様になら成約率=購入率があがるのか、そういう話です



まず、いくつかパターンがありまして、


1番目は「メンズ」のお客様です



メンズのお客様(冷やかしではなく本当のお客様です)はくちびる系は売れますし買います


アイシャドウや口紅を使うメンズのお客様は少ないですが、



リップクリームを使うメンズは多いです


でもそのリップクリームとはなんでしょうか?



せいぜいメンタムリップ、メンズビオレがいいとこでしょう



使う習慣はあるのに、間違った商品を使ってしまってる残念な例ですね




では、あなたの役目は正しい商品(あなたのメーカーの)を売ってあげることです


じゃあ、なんて言って売ります?


くちびるカサカサの男性はモテない?


身だしなみがどうたら?



それもいいですが、1番ターゲットに響く言葉を探して言ってあげましょう


じゃあ具体的にそれが何かっていう話ですが、



よほど気になるメンズでなければ色恋営業はしなくていいです

(やってもいいですけど)



それより、会社の女の子たちから好感度~の路線で攻めていくとうまくいきます



具体的には

仕事してそうなら


「お仕事先の職場の女の子ってけっこう見てますよ~」



年配なら奥様が~まわりの女の方が~と持っていったほうが無難です




これはちゃんと理由があります



男性でも女性でも共通して言えることですが、



自分のことは何もしない人がいます


「あたしはいいのよ」とか「俺はいいんだよ」と言って違うことにお金をかける人です


例えば「あたしはいいのよ」と言って


子供にお金をかけたり、化粧品ではなく、違う趣味にお金をかけたりする場合です


まあ、お子さんにお金を使うのは仕方ないとしても、違う趣味にお金使うなら


化粧品買ってくれよって感じですよね



なので、そういう人の場合は、


「あなたはそれでイイかも知れないけどさ、まわりは違うんだよ」


ということをはっきり教えてあげましょう



例えば、会話のなかで、咲也@式トークプロファイルで小さいお子さんがいることがわかったら


女性なら


「授業参観や他の方の前でも、お母さんキレイって言われるとお子さん喜びますよね、

自慢のお母さんですから」



それでもわかんない人には、あなたの例、ということで、

角が立たないように、しっかり知らしめてやる必要があります



「逆に、あたしの母はお化粧に無頓着な方だったので、まわりの友達にからかわれて


肩身の狭い思いをしました。なので、子供代表で言いますけど

お子様のためにも、絶対にお化粧したり、キレイにしたほうがいいですよ。

いじめられませんから」


ここまで言えばよっぽどじゃない限り買います


男性の場合は「自慢のパパ~」ともって行って


「お父さんもかっこいいほうがお子さん喜びますよ」



子供がいない場合は、

女性には旦那さん、男性には奥様、


結婚していない場合は、職場の男性や女性、ともっていきます



キーワードは、



清潔感、好感度、好印象、第一印象アップなどなどです





なので、無頓着じゃ、いかんだろ、ちゃんと身だしなみ整えろよ、

ということをキチンと遠回しに伝える必要があります。


メンズには新人のあなたが言えばたいてい売れますからやってみてください



女性にはどうでしょうか?



前述の方法でも大丈夫ですが、説教垂れる前に、


乾燥が~とか、くちびるに縦線が入ると老けて見えるので~とかからの


至急ケアしたほうがいいですね、



と、持ってったほうがいいですね



男性には叱っていいですが、女性には様子を見ながらやってください






つづく・・・