Notes to myself
渡豪25年目、現在、メルボルン在住。
出身は宮城県の田舎。

グリーク・エジプシャンの主人と
大学生、中学生の4人家族。

学習塾で3~12歳までの子供と、その保護者に
学習を通して、コーチング&アドバイスしてます。

が。

現在、学生に戻り、仕事量を半分にカット!

見事に金欠病になってます!


チャレンジングな事が次々起こる中、
さぁ~資格は取れるのか??!


そんな私が綴る記事ですが
何か貴方の人生のヒントになるものが見つかれば幸いです☆
  • 15Jun
    • 熟練者になるまでの4つのステージ

      皆さんいつもお読み頂きありがとうございます☆~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~英語では『Four Stages of Competence』と言われ、日本語に訳すと『熟練者(←どんな事でも)になるまでに辿る4つのステージ』の様な感じになり、コーチングをやっている人がよく教えているのを目にしますし、あとは日本ではあまり知られていないのかもしれませんが認知心理学、神経心理学、精神医学 等を学んだ社会福祉士さん とか 心理士さん は自分のクライアントが現在どのステージにいるのかを知る為にこれを採用していたりします__(私ももちろん使ってます)で、その内容はよく、こんな図↓で説明されています。By TyIzaeL - This file was derived from:Competence Hierarchy adapted from Noel Burch by Igor Kokcharov.jpgbyKokcharov, CC BY-SA 4.0, Linkhttps://en.wikipedia.org/wiki/Four_stages_of_competence一番下のピンク色からステージ1が始まり、黄色がステージ2、そこを終えると緑色のステージ3、そして最終的に熟練者が属する青色のステージ4で構成されています。ステージ1は『Unconscious Incompetence』。分かり易い日本語にすると『無意識な無能』 となり、”その意味は?”と言うと そもそも対象の存在さえも気が付いていないし、 知らないから勉強の仕様もなく、よって無能である__になります。過去、福祉関係でカウンセリングをし、現在は指導者という立場で発言しますがこのステージ1に相当するクライアントは可愛いです。笑ま、〇×▼が自覚できていない人に「貴方の状況は〇×▼なんですよ~」って言っても聞くわけがないんです。笑本人の自覚がないんですから。でもですね、自覚が無い人って自覚がないから色んなことが出来ちゃうわけですよ。スーパーマン、スーパーガールみたいに。笑でも実際は(まだ)スーパーマンでもスーパーガールでもないわけです。で、その事実は”嫌な目”、”憂き目”、”苦境”、”窮地” 等と言われるリアリティを通して教えられるんですよ。すると痛い目に合っているから自覚するんですよね。(あれ…?なんか…自分…間違ってる?) って。で、カウンセリングの場に飛んで帰って来るわけです_そこが可愛いです。笑長くなってきましたのでステージ2、もろもろは次回にお話ししたいと思います☆それではみなさんHave a good night!りば☆^^

      21
      テーマ:
  • 11Jun
    • 好きな事をやると__

      いつもお読み頂きありがとうございます☆^^~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 『好きな事だけをする』って楽しいから ポジティブの波動も身に纏い、 見えない力にもサポートされるから最高なんです__☆ってよく謳われていますね。うんうん、そうそう、それは本当です。でも。 忘れないで下さい。ここは物質界です。物質界には限界、限定、制限 があり (※だから私達の身体も永遠のものではありません。いつかは無くなります)そのため区分線、境目、区分け というものもあらゆる所、分野に存在しているのです。例えばこんな境界線__①と②を分ける境界線です。①”自分の好きな事だけしていれば豊かな人、モノ、精神に恵まれ、楽しく幸せに生きて行ける”____________________________________②”自分の好きな事だけをやっていたらお金に困る、食に困る、住に困る、人間関係に困る_”さて。この境界線を経てどちらの方に属すことを貴方は決めましたか?(決めていましたか?)そして現在の自分はどちらのグループ側に属するのでしょう?①に属する方、おめでとう☆それはきっと自分にも他にも素晴らしい出来事でしょう^^/②に属する方、自分の幸せの為にもう少し努力してみましょう。きっとその先に何か”キラッ…”とするものが待っているはずです皆さんがヘンテコな謳い文句に騙されない事を祈ってHave a good day!りば^^☆

      50
      2
      テーマ:
  • 30May
    • 無題

      皆さんいつもお読み頂きありがとうございます☆~~~~~~~~~~~~~~~~~~一言で判り易く自分の事を述べるときっと『面倒臭い』です。何故なら自分が納得するまで手を抜くことが嫌な性格なんです。だからですね仕事先でも私に指導される事を望む親と望まない親にハッキリくっきり分かれます。まず、取り敢えず学習塾へ通わせて見た目、恰好だけは”やる気のポーズを示していたい”という親からは面倒臭がられます。あとは図星に直面できず、防御、防弾を張ってる親は私と会話が噛み合いません。それは当たり前のことですよね。『他のアイディアを自分の内側に入れたくない=防御』 と言う仕組みが働いているからです。その様な親にどれ位時間を割いて理由を説明しても拉致が行かない事は経験上と学問上、知っているので私からの直接指導は避け、その後は他のスタッフに任せます。そうすれば私は親子共々慎んで自分の不足を埋める努力ができる家族に時間を割くことが出来き、その様な互いの相乗効果から子供は自分の目標に到達することに成功します。そして自分が指導した子供の成功は私の魂を芯から温めてくれます__こうして互いが利益を受け自然と感謝し合える仲になるのです__ここにいわゆる『幸せの引き寄せ』 『波長の法則』 『鏡の法則』『宇宙の法則』『感謝の法則』などと呼ばれるものが内包しているんです__話が少し反れますが___『これらの法則の存在』が散布されるのはよい事だと思いますが少し気になる事があります。それは何かというとですね…これらの法則は”当たり前の様に存在している”というエッセンスがあるからなんでしょうが__プラスチックの様に軽く、”出来合い” と勘違いしている人が多くいるのが気になります。居ませんか?貴方の周りに。幸せの引き寄せとか魔法の法則とか宇宙の法則とか感謝の法則とか謳っているのにその当人がなんだかプラスチックの様な軽い、出来合いのノリと言うのでしょうか…そういうバイブレーションで自らを囲っている方。確かにこれらの法則は当たり前の様にずーっと存在していますけどだからといって軽いもの(プラスティック)ではないです。逆に全く正反対の質を持っており、中身は濃厚、リッチで、ヘビーなのです__ま…その様な確信がある人には理解して頂けるお話なんじゃないかと思います。ということで話を元に戻しますが__『面倒臭い性格』って自分次第で良くも悪くもなれます。(ま、全ての事に関してそうですが)どちらを進むかはその人次第ですね^^それでは勉強に戻ります!また次回!!Have a good day!☆りば^^

      65
      テーマ:
  • 25May
    • No title

      いつもお読み頂きありがとうございます☆^^~~~~~~~~~~~~~~~愛する者、愛するモノ があるっていいね。だって人は愛する者、愛するモノ があると強く、賢く、優しくなれるから。それって幸せな事じゃない??だって強くて賢くて優しい人は誰からも好かれるし、応援されるわよ?これを幸せと呼ばずして何が幸せなんだろう?自分を愛し、庇う”エゴ”も、それは確かに愛は愛で自分を強くし、賢くはするけど_自分(自分の仲間)以外には優しく出来ないから幸せの規模がちっさくなるんだな。これが。で幸せの規模がちっさいとますます自分の所にだけ愛を溜め込むから悪循環の輪の中グルグル。いつになっても出てこれやしない。そんなところから脱獄したい人、いる??簡単だよ。本気で誰かを、何かを愛せばいいだけよ☆^^Have a good day!りば☆^^

      41
      テーマ:
  • 23May
    • 思う事☆

      まぁ現在の世の中にはいろんなサービスが乱立しているけど__ん~~その人物の中に確固とした充足感がないと他人に”捧げられるもの”なんて実は何もないんだよね__(まぁ、”挙げる”っていう図々しい行為くらいは出来ると思うけど)そういう基本的な自然の摂理を理解していない人達を目の当たりにすると過去の自分を見ている様で痛々しい。他人の面倒を見ようと思う前に自分の事をどうにかする方が遥かに『幸せの近道』だって事、若気の至りなのか__分かっていなかった私。それって他人の面倒をみているんじゃないよね?(まぁ本人はそのつもり)他人を利用しているだけの話だよね?(これが本当。でも受け入れない、その事実を知っていない)お金が必要な事も分かるけど他人の魂や心、身体を救って食べて行くつもりなら”挙げる” と ”捧げる” の違いくらい自分で理解しておかないとその後始末が大変な事になる。だって所詮,自分と繋がって行く人間は自分と同じタイプの人だから。(利用し、利用されて、”お互いさま”って感じですね)面倒臭い事になる。~~~~~~~~~~~~~~貰った人間は”捧げられた”から嬉しいのであって”頂いた”という気持ちを持たされちゃぁ~恐縮ばかりで嬉しいどころか心臓が縮む。(笑)最近ある方と出会い再確認した思想でした__☆Have a good day!りば☆^^

      26
      テーマ:
  • 20May
    • ラベル(レッテル)張り

      いつもお読み頂きありがとうございます☆~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~『レッテル張り』 ってありますね。例を挙げると『公園デビューママ』 とか、『塾通いキッズ』 、『ひきこもり』、『メンヘル』 とかね。その他にもごまんとありますけどこの『レッテル張り』__意識的にも無意識的にも自分に貼ったり他人に貼ったりしてますけどこれをしますとですね…貼れらた側はいずれ苦しくなりますよ。何故かと言いますとね…それは在りもしない限界を設けられるからです。そしてその限界は…一度かけられると存在もしていないくせになかなかなくならない__それはどうしてでしょう??ちょっと考えてみましょうか…簡単ですよ。では正解。それはですね。もともと存在していないからです。だからなくならないんです。お分り頂けますか?存在していないものを解決させようとするから苦しくなるのです。だからね、難しい問題でも何でもないんですよ。存在していないだけです。だから今日からレッテル張りは止めましょう。貴方は自由です。皆は自由です。地球は自由です。貴方にはどこまでも成長、発展する権利があります。皆にはどこまでも成長、発展する権利があります。地球にはどこまでも成長、発展する権利があります。在りもしないものに苦しめられることは今日で御終いにしましょう。それではみなさんまた次回^^/Have a good day!りば☆

      51
      テーマ:
  • 16May
    • 自分の専攻科を考える

      みなさんいつもお読み頂きありがとうございます☆ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー疲れのピークが過ぎたのでしょう…体も脳もかなり酷使してるんですがなんだか最近みょ~に頭が冴えて来てます。(←きっとそれは睡眠時間が少ないからでしょう…(笑))試験も100点満点とっちゃった。という事で__看護師資格、とにかく頑張っています。でも最近(自分は一体、どこに向かって進んでいるんだろ?)って事が気になり__それなら一丁、(専攻する科でも決めてしまうか?!)と思い立ちまして__グルグル考えているわけです。(笑)やっぱ自分は精神保健福祉士の資格も持っているからそれもうまく活かしてNeuropsychology__つまり神経心理学とか認知心理学精神医学精神病理学辺りが良いんじゃなかろうか…とぼんやりと考えています。まぁ自分の性質、性格、資質にも合っているだろうし。日本にあるのかどうかは分からないんですけど豪州には『精神医学の専門看護師』というのがおりまして_精神科医のドクターとほぼ何も変わらないほど(というか、ドクターよりも良いかもな(笑))権威、専門知識、スキルを持っていてドクターの許可なしに自分の判断でお薬も出せるという__とんでもない強者なんですよ。(色んな意味でね)(強者の仲間入りをするのも悪くないな…)と思うのですが 笑現在のプレゼンで課題となっている”アルツハイマー”で老人医療にも興味があるしER(救急室)も捨てがたいしオペ室も捨てがたいし脳神経科も興味あるし泌尿分泌科も勉強しがいがあるし病理科も覗いてみたいし薬学も娘と被りそうだが見てみたいし__はて…どこがいいやら…「おやつ一個だけ買ってあげる」と言われた子供の様な気持ちです。ム~…:「まぁ~そんなの後からゆっくり考えればいいんじゃないの?」って言えちゃうお気楽旦那の性格がちょっぴり羨ましいこの頃です。笑現役看護師さん、どーぞ意見をご教授下さい日本は過ごし易い時期ですね^^6月に入ると梅雨だからそれまでの間みなさんどうぞ1か月エンジョイして下さい☆それではまた次回でお会いしましょう!Have a good night!りば^^

      37
      テーマ:
  • 26Apr
    • 付けておきたいスキル

      皆さんこんにちは😀いつもお読み頂きありがとうございます☆______________ホリデーも終盤を迎えそろそろ勉強に戻る準備を初めています。勉強をする事が"苦になる"って事滅多に無いんですけど___なんでしょう??今回は珍しく勉強に対してちょっとアレルギー反応っぽいものが出ています。笑う〜ん…なんででしょうね〜…(。-_-。)ま、勉強が始まってその渦に飲み込まれてしまえば我武者羅に乗り切ってしまえるんだろうけどまぁ〜珍しい事もあるんだなぁと思っています。さて今回の記事ですが___引き続きスピリチュアル、魂関連です。なるべく直球ではなく、カーブでふんわり行きたいところなんですがあまりいい案が浮かばず(笑)、これ以上考え倦寝ても仕方ないので単刀直入で行来ます。読んで見て下さい。皆さん、他人を恨んだ経験はありますでしょうか?うん…はい、皆さん。有りますよね?程度の大小はあるでしょうが社会や他と関わって生きていれば一度や二度…いえ、十度や二十度は皆さん経験している事でしょう…はい。でも。それはそれでいいのです。(^^)人を恨んでしまう事自体をしてしまっても。だから他から嫌な事をされたらトコトン恨んで下さい。貴方は嫌なことをされたのですからその人を恨む権利がある___ってなもんです。ですが。ですがね、そうする時、一つだけ注意して下さい。それは何かと言うとですね…その恨みから支配されない事___です。ね?これ、大切です。なぜかと言うとね___何処かで聞いたことがあるでしょう?「人はこの世に恨みを残して死ぬと成仏できない…」って。これは本当なんです。人が恨み辛みを残して亡くなった場合霊魂はそこに文字通り"磔"になります…そして身体のない霊魂はそこから一人で抜け出す事はできません…従って"辛い"が、無限ループの様に続来ます…皆さん、そんなの嫌でしょ??嫌ならば、人や社会を恨んだとしても、それは『一時のことだけ』に納める訓練を積んでおきましょう。 つまり自分の感情のコントロールの仕方を学んでおきましょうということです__きっとこのスキルは大いに貴方の役に立つ事でしょう___それでは皆さんまた次回!Have a nice one!リバ(^з^)-☆

      60
      テーマ:
  • 22Apr
    • ライト・ワーカー

      みなさんこんばんは☆^^いつもお読み頂きありがとうございます!~~~~~~~~~~~~~~~~~~さて…今日のお題は 『ライト・ワーカー』。まぁ~『ライト・ワーカー』と表現していますけど、正直言って「アースエンジェル」「スターピープル」「スターシード」「クリスタルチルドレン」「ワンダラー」「レインボーチルドレン」___何でもいいです。ここではそれらの類、全部をひっくるめて「ライト・ワーカー」とします。で、まず(ライト・ワーカーとはなんぞや?)なんですけど簡単に言えば(他の) 『次元シフトのお手伝いをする人』 ですね。次元シフトはアセンションとかなんとか言われてます。(↑私がこの様な言い方をするのは、「●年〇月にアセンションが始まって…△年▼月にはあぁなって…こうなって…」という、アセンションの緻密な内容には興味ないからです)つまり__アセンションだから世の中のいろんなことが変わってくる。しかもアセンションってただ変わるだけはなく、”とてつもない速さで変わって行く__”という条件が入っておりその厳しい条件に着いて行けない人が出て来るので__その様な人達の次元シフトを補助すべく、この世に誕生し、お手伝いさんになっているようです。😙そしてライト・ワーカーの使命の一つは”癒し”なのですが人間、”癒し”の境地に入る為にはその前段階に”学び” や ”気付き” が必要でここの部分を『早く習得させる為に』ライトワーカーは必死に働いている__とも言えます。言い直せばその様に立ち往生している人たちの『(追い付きの)スピードを上げてあげる』=『成長速度を上げてあげる』が、正確な使命です。だから貴方がもしライトワーカーと出会ったとしたら__ライトワーカーと一緒に時間を過ごしたり、場を共有したり会話をしたりワークを一緒にすることにより学びのスピードが速まり、癒しへ突入する速さが変わります。そこから更に学び続けるとのちに貴方は『ビターな局面からフラットな局面へ戻って来るのが容易』になり最終的には意のままに自分の人生を操作できる様になっています_それは何故かと言うと、次元の違ったところから来たライト・ワーカーたちは『意のままに自分の人生を操作できる』のがフツーである暮らしをしていたので当然の如くその良さ、すばらしさ、暖かさ、幸福さ、美しさを覚えており、それを表現(コミュニーケーション(言葉以外のコミュニケーションも含みます))することが簡単で、貴方にそれを教えることを苦労としません。だからライト・ワーカーと一緒にいると学びや癒しのスピードが早まる___という結果があるんです😋で。ここで二つほど。一つ目。そんな特徴を持つライト・ワーカーですが、”恐れ多い” ”特別”な存在なんかじゃないですよ。反対にどんな恐れも払拭できるように整えてくれるのがライト・ワーカーなんで(このカウンセラー【ヒーラー、コーチ、先生、セラピスト、霊的指導者】は恐れ多い)な~んて感情を持ったらそこで(…あっ!)と気が付いて下さいね^^;(ライト・ワーカーが恐れ振りまいてどーするっちゅー…(笑))そして二つ目。巷でよくライト・ワーカーはカウンセリングをしていたりセラピストやっていたり医者や看護師だったりコーチだったり先生だったりします_とありますがライト・ワーカーだからと言って必ずしもカウンセリングをしていたりセラピストやっていたり医者や看護師だったりコーチだったり先生だったりするわけではありません。傾向として「上記に挙げた様なことを職業としている事が多い」ってなだけです。重要な事はライト・ワーカーであればたとえどんな職業についていたとしても今いる持ち場でライト・ワーカーとしての役割を果たしている_____と言う事です。ライト・ワーカーって男性でも女性でもホント実直で真面目ですし、けなげだし、一生懸命だし、優しく、強く、5歳の少女の様な心を持ち、可愛く、敏感で繊細です。だからねライト・ワーカーは他のライト・ワーカーが察知できると思います。私のブログへやって来る方の中にもライト・ワーカーが結構存在していますよね…^^きっとそれを自覚している人もいるだろうし、反対に全然自覚していない人、自覚しているんだけど認めたくない人__いろいろですね。きっとご自身が一番分かると思います_☆それではみなさん楽しんで貰えたことを祈って…☆また次回お会いしましょ♪Have a wonderful day!りば☆^^

      74
      テーマ:
  • 20Apr
    • ”『この先生は間違いない!』スピリチュアルカウンセラーの先生の見分け方”

      みなさんこんにちは!いつもお読み下さりありがとうございます☆^^イースター・ホリデーの為、暫しの間リラックスモードを満喫させて貰っているリバです^^~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~何がきっかけで彼女のブログにランディングしたのかは憶えていないのですが__ランキングがかなり上位にあるブログなので一度は目にしたことがある方もいらっしゃるんじゃないかな?彼女は理恵さんと仰り、『引き寄せの法則で私が引き寄せたもの』と言うブログを書かれています。(※ちなみに。激しい”今更感”が残りますが、”引き寄せの法則” とは ”棚からぼた餅”システムの事じゃ~ないです。努力もせずに、そうそう、そんな甘いシステムが起動するわけがありません)慢性的な身体疾患を抱えていらっしゃり、かなり深刻な虚弱体質性をお持ちの方だと思うのですがブログの中を覗いてみるとそこはいつも溢れんばかりの彼女の情熱とエネルギーで満たされおり見る者に誠の勇気と自信、愛を与えます__(ああ…これぞ正真正銘のライトワーカー…)と思うわけです_そんな彼女が(あぁ~そうそう!!)と思うこんな記事を書いていらっしゃいました。↓どうでしょう??図星過ぎてて思わず(フフフ…)と____ 笑ぐうの音も出ないほどクリアーに表示されていますねぇ…笑でも私も本当に”その通り!”だと思います。そして理恵さんが仰る>ホンモノの先生なら金銭的に豊かで、私生活も豊かで更に健康を目指して行く筈です。のところなんですが、ここを私的に要約させて頂くとことのつまり__『先生自身が物質的、精神的、どちらにも満足しており、幸せである事_』が『良い先生の絶対条件』となる。と言えますね。違いますでしょうか??いやいや…どちらも当然の様に持っていなきゃいけないでしょ?だって弱者を救済する、人にモノを教える立場でお金はあるけど精神的に弱っていたり精神(心)的にスピやカウンセリングに興味関心はあるけど自身が物質的に満足できていない状態だったりした時、つまり、自分がグラグラな時__どうやって他人の物質面、精神面を救えるのでしょう??それは海で溺れている人に同じく海で溺れている人が捕まっている図式ですね。本当に多いです。スピ関係者、カウンセラー、コーチ、先生と呼ばれる人の中に自分が溺れているから他を救済するフリをして溺れる他人に捕まっている人_。ほんと、びっくりするほどいるし、びっくりするほど有名、著明な方がそういう事をやっていたりするのを見ます_そして理恵さんも記事内で『悪気の無い人』について言及されていらっしゃいますが私はここにもう一つ付け足しで、実は『悪気の無い人』が一番最悪です。何故なら本人は良いつもりでやっていますから相談者側からしてみると良い悪いの見分けが付き難く、質が悪いのです…あ…でも。でもですね。スピやカウンセリング、コーチング、ヒーリングを完璧に『ビジネス』と括って『自分の経済を発展させる仕組み』として使っていらっしゃる方も大勢いらっしゃいますからそれはそれで一つのビジネスモデルを構築させた…っつーことで大変意義のある事をされていらっしゃると思うのでそれはそれでいいのかな~と思っています。問題は『偽り』であり、しかも、それをやっている本人が自分は『偽りである』と知らない時です__こうなると相談を受ける側も相談した側も海の底に沈むんです…で、これを読んでいる皆さんには海の底に沈んで欲しくないので沈まない為の方法を書きます。それはこれ☟日頃から(直感を鍛えよう!)と思う事。これ↑が肝心です。理恵さん、現在、体調が思わしくなくてブログは無期延期の形を取っていらっしゃる様ですが早く体調が良くなるといいですね…で_私はと言いますと__学業がお休みの内にあともう一つ記事をアップする予定です☆^^次に書こうと思っているのは地上に舞い降りた天使(= ライトワーカー)について^^私の周りにもいます。正真正銘のライトワーカーたちが。そんな彼らの人間としての特徴なんかをお話ししてみたいと思います。ご興味のある方はどうぞお楽しみに☆それではみなさんHave a good day!りば^^/

      42
      テーマ:
  • 03Apr
    • みなさんお元気ですか!?

      (前回の記事から2か月はたっているかな??)と思っていたら__おぉ~丁度一か月くらい前。忙しい毎日を過ごしているけど__”自分の周りの時間がゆったりと流れている_”と感じれるのはきっと私が成長した証なのでしょう__まぁそれでも…色んなことを同時進行しているので山あり谷ありで、ほんと、気分も上がり下がりを繰り返しながらここまで来ていますけど有難い事に仕事も勉強も母業も妻業も順調にやらせて貰ってます。夫を始め、大学生になり、仕事も始めた娘や現在、受験生の息子まで私の不在をカバーしてくれて…本当、彼らには何度感謝しても感謝しきれません彼らの理解と協力があっての現状維持ですからいつか彼らに恩返しが出来るよう”素直に”神様に手を合わせて『神頼み』をしています。(笑)友だち、同僚、知人からは「ん~~すごいわぁ~」「おぉ~よくやるねぇ~」と感嘆詞や褒めが多いんですけどいやぁ~それは__「自分の為にやっている事だから大したことないんです」でもね。そう言うと__「うわぁ~カッコイイ!」って言われる。笑 いやいや。いやいや。本当に。『自分の為だから頑張れるんです』って!笑一見、人の為になる様な事をやっている様に見えるかもしれないけど(まぁ今回も看護師の資格だからね^^;)なんだかんだ言って自分の願ったもの、欲しいものはきちんと手に入れさせて貰っているので__すごくはないのです。ね?でしょ?? 笑~~~~~~~~~~~~~~~~~~~私のモットーは小さな頃からシンプルで『私も貴方も皆も楽しく在れること__』自分が楽しくても回りにいる人がイライラしていたらとばっちり食うじゃないですか??笑(ま、『エネルギーの法則』とかあるしねえ~…笑)だから自分だけじゃなく(回りも楽しければいいな~)といつも思ってます☆さぁ~て…それではそろそろコーヒーをすすって勉強をもうひと頑張りしたいと思いますそれではみなさん、Have a wonderful night!また次回♪りば^^☆

      59
      テーマ:
  • 05Mar
    • "いいね!"や "読者登録"をありがとうございます!

      予定していた通り毎日学業、仕事、家事、育児に追われてます。笑まぁやる事は増えても与えられている時間は24時間と変わらないので_____忙しいです。笑けど、ストレスが掛かってくることは重々承知の上でスタートしたので_ぼちぼちやって行こうと思いますそして____留守にしている間にもこのブログを訪れてくれた方、読者登録をしてくれた方__ありがとうございます!!(ブログを書いていてよかったなぁ〜)と思う瞬間です。皆さんがいるから書き甲斐がある!ちゅーもんです😁まぁ良くも悪くも海外で自分の年齢の半分以上を過ごしたんで__習う所が沢山ありました。笑皆さんには私と同じ様な失敗はしてほしくないのでこのブログでそれぞれの人生のターニング・ポイントでのあり方を学んでもらえたらな…と思っています__これからも時間の許す限りブログを書いていきたいと思いますどうぞ皆様末永くよろしくお願いしますそれで___早速ですが。看護師。私が現在勉強している資格に纏わる事ですけど___まぁ私の個人的な感想なんですが__医療者としての技術や知識のレベルは日本も豪州もあまり変わりないと思いました__ただ。(日本って現在はどうなんだろう??)って思うことが2つ。それは何かと言うと__「看護師の権利や立場が患者側、病院側から守られているか?」っていうことと、「看護師同士での権利や立場は互いに守られているのか?」っていう事の2つ。これって素晴らしい看護師さん達を現場に残す為に絶対に考える必要のある事柄の一つです。要するに質の良い看護師さん達が辞めてしまわないようにする為にはどーしたらいいんだろ?ってことが国を挙げて考えられているか?ちゅーことですね。まぁ日本にいる看護師の友人、知人達に目捲るしいスケジュールの合間を縫って(笑)お話を聞いてみたいと思ってます。そしてもし看護師さんの方が居ればどーぞ教えて下さい!それでは皆さん今晩はこの辺で___Have a good nightリバ✩

      43
      2
      テーマ:
  • 10Feb
    • 女性の地位の確立

      いつもお読み頂きありがとうございます☆http://favim.com/By:AtaDeniz最近日本で”キャリア組”とされてる現在も現役でバリバリお仕事をされている女性の方と少し雑談をさせて貰いました。そこで気が付かされたことがあります___それは何かというとですね__(あ…日本ってまだまだ女性の地位が社会的に認知されていない国だ…)ちゅーこと。まぁ「男性が女性の努力を認めない」とか「女性も男性と同じくらいかそれ以上一生懸命努力してる」  とか____この手の話はここ10年くらい前から言われているから話題やニュースを立ち止まって読んだり考えたこともあったりしたけど_何だかよく判らなかった。(日本のケースね)でも今回の雑談で彼女が”サラッ…”と言い放ったことで(あっ…!そうなのか~)って言う様な事に気が付きました_で。早速、その核心の部分に触れます。”社会的に認知されていない原因”。これはですね…恐らく__『認知』まで上がって行く為の『基礎』の部分がまだまだコンクリート化されていないんです。ま…要するに基礎が”あやふや”なんです。厳しい事を言いますが、『基礎の部分』 と言うのは『日本の女性達』 の事を指します。”日本の女性達”_と打ったので、小さな数を意味しているのではなく、”国単位”の”巨大な女性の集団” と言う意味です。つまり。”基礎があやふや”とは”多くの日本の国の女性がまだあやふや”と言う意味です__男性は女性と比べて遥かに理論的です。それはそのはずです。脳機能的にそうできていますから…何処かで聞いたことがあるでしょう?遠い遠い昔、男たちは狩りをしていたんです。狩りに成功する為には① 獲物を仕留める為の方法や仕組みを考える事② 狩りの時に湧き出す(怖い…)という感情に負けず、勇敢に闘う事この2つをパフォーマンスする必要があります。特に②。(怖い…)と言う感情を打ち消す為には理論的になるしか方法がありません。自然の法則をよく学び、それに自分が従うよう、自分を理論的に説得するしか方法が無いのです。だから男性は一般的に、『理論が優位になる脳』を持って生まれます。じゃないと命が紡げませんから。で、女性はと言うと_当時女性は感情豊かであることが優先的に求められていました。何故なら夫や子供、家族、如いてはコミュニティーの健康(ストレス)や安全を守る為相手の気持ちをうまく知る必要があったからです__自分が喜怒哀楽、感情豊かな人間でなくては相手の気持ちを知り得ることはできないでしょう??だからです。一般的に女性は『感情が優先の脳』を持って生まれます。ま、DNAの成せる業です。だからこれに良いも悪いもないんですよね。ただ。現代の『男性の理論脳』で成り立っている集団内で、『女性の感情脳』で勝つことに夢中になってもしゃ~ないっちゅー事。社会のとても大きな部分を占めているもの__会社や企業、国。こういうスケールが大きいものって殆どが男性員で構成されているじゃないですか?つまり、社会の要の部分は多くの男性で作られているんですよ。その事実にぎゃーぎゃー言っても始まりません。とにかく私達女性はこの要の人達に一目置かれなくてはいけないのです。で、一目置かれるという事は認知して貰うという事。認知して貰うには__理論に強くなり、感情を持ち出さない事。理論が優位の世界(男性の世界)で女性の武器は要らない。ということを女性はよく知っておくこと。それが唯一男性に勝つ、認められる方法なんです。女性は機能学的にそれが難しいのだからなおさらそこを訓練する事。女性の武器は捨て、私達女性も男性が持つ武器を持つことです。その様な繰り返しをしてその様な女性達を沢山日本に増やし、基礎を固めていく事でしか日本での女性の地位は確立していかないでしょう…オーストラリアが特別「女性が素晴らしい国」とは全然思っていないけど_(「全然」と言う所が笑える)日本よりかは”ちょっと”(進んでいるのかな…)と思う。取り敢えず、女子同士のマウンティング(日本のママ友同士での合戦)とか止めた方がいいと思う。女性の地位が確立出来るようにしたいのに女性が女性をこきおとす態度があってはいかんし、第一、マウンティングなんて感情論の成せる業…orz…感情論やってたらいつまでも『女性の地位』なんて確立しないよ~ん♪女性には厳しい意見だったかもしれないけど、それでも私は最終的には絶対に女性の味方です。女性の皆さん、一緒に頑張りましょ~!!それでは長くなりました!また次回!Have a good night!りば☆^^

      49
      テーマ:
  • 07Feb
    • 子供の成長に悩む

      いつもお読み頂きありがとうございます☆Copyright © The Moon Hippie Mystic. All rights reserved.https://blueprintsforbutterflies.com/author/moonhippiemystic/※画像の編集、変更はコピーライトにより禁止されています。自分自身の勉強も始まり少しカツカツ気味なのですが 最近、娘の大学合格を受けてプライベートまたは職業関連上で沢山の”親となっている人”から質問を受けることが多く_まぁみなさん本当に色んなことに悩んでおられるな…と…。多分、その悩みの一つ一つはきっとこのブログをお読みになっている皆さんの悩みでもありいつも(ブログに記述しなきゃ!)と思っているのですがなにぶん質問の種類は多岐にわたり、しかもその解決方法は質問をして下さる方の個人の状況、環境、資質に左右され__同じ種類の悩み、問題でも解決方法は一人一人違うのでそういうことを踏まえて一つ一つの問題、悩みの解決方法を記述するには時間という限界があり今の私にはちょっと難しいのですが_ですが。けれども。大体です。大体の問題、悩みはある事をきちんと誤解なく 知っていれば"解決"の道へ進む_(ま、だからこそ、誤って覚えていたり、誤解してたら意味がないですけどね)という事を今日はお話ししたいと思います。で、知っていればよい”ある事_”そのある事とは。『自分の権利と責任』です。これをきちんと知ってさえいれば大抵のことは恐れなくあなた一人で解決して行けます。反対にこれらをきちんと知っていないと怖くて何も解決できないですし、知っているつもり(つまり間違った考え)でガンガン行くと転びますし転ばされますね。まぁ転んだり転ばされたりしたら起き上がって体制整えて再び、歩いたり、走ったりすればいいだけの事ですが。そして。もう一つ気が付かなくてはいけない事。貴方以外の全ての人にも『自分の権利と責任』が発生する事もお忘れなく。子供の成長にはいろんな悩みが付きものですが小さい子供(幼児、小児、学生、未成年)の成長の限界は親である貴方の成長の限界に確実に比例しています。だから子供の成長で悩んだら一度、子供自身の問題からは目を離し、親である自分の成長に目を向け、自分を改善した方がよっぽど子供の成長に還元し、結果オーライの状況になります。とはいっても__自分、働いているし、家事も洗濯もあるし、ソーシャル的なお付き合いもしなきゃいけないし、親族の行事もあるし大学の勉強も課題もあるし__ストレスで一杯…その上子供は言ったことをきかないし!!はいはい…分ります、分ります…(笑)毎日がストレスフルですよね…^^;が。兎にかく。ストレスにさらされている時は敢えて目の前にある事からちょっとずつ片付ける事を意識して下さい。だってストレスで一杯の頭で未来を計画してもまた新しいストレスで一杯になるだけですから。そういうストレスを加えることは避け、(ストレス期は)目の前に用意されている物事を淡々とこなす。これが一番です。そうやって行くうちに色んなことが整理され、気持ちに余裕が出てきますから。そうなればこちらのもの。その余裕を使って未来を計画して下さい。そしてその計画に則って行動して下さい。人生の成功、幸せ、幸福はそういう事の繰り返しから成り立ってきます_それではみなさんまた次回☆りば☆^^私の個人有料カウンセリング&指導に興味のある方はこちらへ☆

      30
      テーマ:
  • 06Feb
    • 怒りを持つとは…追記

      いつもお読み頂きありがとうございます!http://free-photo.net/archive/entry3895.html前回のこちらの記事では↓幼児や小児をお持ちのお母さんやお父さんには場合によってはかなり痛い直球な意見だったと思います。それでは。本日は生憎にもその様な両親の元に育ってしまった"子供側"の立場の方に率直な意見を述べたいと思います。ちなみに私は職業柄、過去にも現在にもたくさんの親子のミディエイター(仲介人)になりましたし、なっています。一つ注意して頂きたい事は過去の福祉関連の仕事上と現在の教育関連の仕事上では少し勝手が違いまして___早い話が、福祉関連の仕事上では自分のクライアントになっている人が"中心である"という事。つまり福祉士って弁護士と似た様な仕事の動き方をするんですよね。例えば子供と大人の女性が争っていたとして自分の所属する団体が女性をバックアップする団体ならばそのポリシーに従い女性を庇わなければいけないんです。子供の方が社会的弱者だからと言って自分勝手に子供の肩を持つ事はできないんです。(ま、辞職すれば問題ないです)今回はそう言った込み入ったケースや重度、知的障害や身体的障害を持っている方達を除いて単純に子供側が私のクライアントであるケースだけをお話しさせて頂きたいと思います。私はミディエイターになっている時、弱者になっている幼児側(or小児、学生、二十歳未満)に付いて徹底的に(大人側に)事実を突き付けますがそれをしてあげれるのも相手の年齢が若い時だけです__その子供の年齢が上がるに連れてその回数も少数になり大体、二十歳未満__成人前までがその対象の限界です。何故なら成人したのならそこから先の舵取りは成人した者のの仕事であり___よって、そこからの責任は全て成人者__貴方のものとなり、ここから先は親の責任にはならないからです___よく、「最悪な親の元に生まれて、最悪な人生を歩んで来たのだ、そんな私に今更どうしろと!?」と仰る方がいますが、『最悪な親』と言うならばそんな親の元からは立ち去れば良いのです。成人しているのですから。現代の日本で、成人である貴方を強制的に家の中に引き込めることは物理的にも法律的にも大変、難しいのです。言うなればチャンスはあちらこちらに散らばっている__だから親の元にいる必要は無いのです。日本にも幼児期に虐待を受け、大人になった人達への支援をしている、国が運営する団体、若しくは民間団体でも、国が後押ししている団体はごまんとあります。貴方はそれらを利用すればいいのです。今はインターネットがある時代で 、何時でもどこでも何でも直ぐに調べがつきます。やる気さえあれば。やる気が起きないのであれば___貴方は親から不当な扱いを受けたのではなく、甘やかされ、たっぷり面倒を見てもらっただけなのだと思います。だから本当は親に感謝するべきです。親に正真正銘の虐待を受けているのならば大概死に物狂いで逃げて来る(←身体的虐待)か、極端に親に従順(例えば自分が怪我をしている方なのに親を庇ったり、親の面倒を見ていたり、親と一緒にいる事を懇願したり…←精神的虐待)で__そういう人達は質問攻めにしたくなるくらい不可解なところが盛り沢山あります__さぁ子供の立場でこの記事を読んでいた人___貴方は私のこの記事にどう答えますか?どう反応しますか?___そこから真実が見えてきます。目を逸らさない様にして下さいね…沢山の悩める人が救われます様に__リバ☆🌈🍀

      23
      テーマ:
  • 03Feb
    • 怒りを持つとは 2

      皆さんいつもお読み頂きありがとうございます☆https://photosku.com/photo/4420/ by:Koh"怒りを持つ"という事は"何かを守っている__"ということだ__と、下の記事で記述しました。それでは。何かを守っている時の『人の心境』ってどんな感じなのでしょう?そしてそれは最終的に何処へ行き着くのでしょう??それはですね___言わずとも知れていると思いますが『恐怖』です。恐怖で不安を感じるから"守備したい"と人は思うわけです。反対を言えば楽しさで心踊る時、人は"守備したい"とは思わないハズなんですよね___だからね(恐怖のベースになっているものは一人一人異なるでしょうが)、怒っている人って基本的に何かに怯えている事は間違いないのです。なので私が記事にした母親の様な、初対面の人に挑戦的な態度を示してしまう方__まず、こう言う分析がある事を自らの心眼で直視し、その事実を受け入れる勇気を持って下さい__そうしないと貴方のお子さんは何時までたっても「先生が怖くて学校に行けない…」から解放されません。将来、未来がある子供達の為にも最初に是非お母さん、お父さんである貴方が勇気を奮って下さい。それでは本日はこれまで!Have a wonderful night 🌃リバ☆😇

      15
      1
      テーマ:
  • 31Jan
    • 『怒りを持つ』とは

      いつもお読み下さりありがとうございます☆本日は前の記事↓の続きを書きたいと思います。『怒りを持つ』とはどういうことなんでしょう??みなさん考えたことがありますか??私の過去記事の中にもあると思うのですが『怒りを持つ』という事は__自分の中にある ”何か” を【守っている】 と言うサインなのです_先ずはその様な事実を知ることが賢明です。そして守備する事は”悪い事ではない”という事も併せて覚えておきましょう。すると『怒りを持つ自分に嫌悪感を持つ必要がない』という事が解ってきます__https://blueprintsforbutterflies.com/author/moonhippiemystic/ By:Jennifer Deisherそしてそういう事が解かって来て、あらゆる場面でそれを意識していると最終的に (今自分は) 一、人間として 然るべきプラットフォーム上に立っているだけの話__と自分を上手く他人事を見ているかの様に客観視することが出来る様になっています。この他人事を見ているかの様に客観視することが出来る様になる__これが毎回いろんな場面でパフォーマンス出来る様になっていると自分がふと気が付いた時には感情に振り回される行動や、発言が自分から消えており(または少なくなっており)(※対人関係の失敗は大抵がこの感情的な行動、発言が失敗の元です)負のループから脱出し、世に言われる”パラダイム・シフト”が自分に起こった事に気が付かされます__このパラダイムシフトが起きてしまえばあとはこちらのもの。芋蔓式にマジカルなハプニングが起きます。そして毎日がマジカルなハプニングで充実していればどこで誰と何をしようとも自分はまったく『怒る必要がない_』 ことに貴方は気が付けているでしょうか__?2,3か月前に記事にした子供の母親はこういった山頂から眺めた”街の図”、しいては”世界の図”、”宇宙の図”を知ろうとしない『個』や『尖った針の先』に非常に拘り、囚われた負のフープから抜け出せない典型人です。でも彼女らにチャンスがないわけではないのです。この様な人が負のループから抜け出す為に必要なものはたった一つ。それは”勇気”です。しっかりと腰を据えて”全体図を見る” (事実を見る)という勇気が必要なだけなのです__言うなれば自分が勇気さえ持てば容易く出来てしまう事でもあります。特別な事でもなんでもありません。そしてそれは幾億もの先人たちがやり抜いて来たオーソドックスな道でもあります。先ほど”特別な事でも何でもありません”と申し上げましたが_それは裏を返せば私達は一人一人が特別な人間、魂なのです_どうぞみなさんそのことを思い出して下さい…☆それでは今日はこの辺で^^Have a good nightりば☆

      26
      1
      テーマ:
  • 26Jan
    • テニス オーストラリア オープン

      皆さん明けましておめでとうございます☆そしてなおみちゃん、豪州 オープン テニス の優勝おめでとう!!こちらは夜の11時半だけどテニス会場があるロッド レーバー アリーナはネオンの光が眩しく、今夜一晩眠りそうにもありません__✨自宅から見えるテニス会場なおみちゃん、見かけこそはハーフだけど魂は半端なく"大和の女" そのもの。そう。可憐で、潔く、凛々しい___だから"世界"と言う名のプレッシャーもくぐり抜ける事ができるのだろう___さぁ〜私も今年はもっともっと頑張らなきゃ!👍😁なおみちゃん素敵な試合をどうもありがとう!今晩はゆっくり休んで下さいね😊✨リバ☆😇

      30
      テーマ:
  • 20Dec
    • クリスマス5日前?!

      いつもお読み頂きありがとうございます☆前回のこちらの記事↓からかなり時間が経っちゃいましたねぇ~^^;トントンと調子よく書いて行くつもりではいましたが_年を越す前にやっておかなくてはいけない事が2,3出て来まして…ちょっぴりテンヤワンヤなリバです^^;で、そんなテンヤワンヤな中、娘の大学受験のスコアーが正式発表されまして__どうやら第一志望の大学に入学できそうです。(日本の家族にもここで報告致します。笑)(注:大学側からの正式なレターは来年の一月半ばです)で、気が早いもんで大学に行ってもうエクスチャンジ(留学)の資料を貰って来ていました__リスト↓娘の入学する大学は多くの日本の大学の姉妹校になっているみたいです^^数えてみたらなんと13校も彼女の大学と姉妹校なんですね~…そんなんなので__彼女今からかなりソワソワ、ワクワクしています。笑あぁ~でも本当に第一志望に行けそうなのでよかったぁ~…取り敢えずメルボルンで大学受験を終えたお子さんをお持ちの皆さん_2年間大変でしたよねえ~(><;)本当にご苦労様でした!皆さんが希望通りの結果を手にできますよ~に!__そして日本でこれから受験を控えている生徒さん、プラス親御さんあともう一息ですね!このまま気を抜かずに必勝目指して一気に駆け上がりましょうそして学校がらみでもう一つ。実は来年から私も勉学へ戻ります。まぁ~自分、精神保健やドラッグ、アルコール、依存を専門に勉強し、仕事をしてたんで病院やクリニックの医療的な事も知りたくなりまして…^^;前々からちょこちょこ考えてはいたんですが__看護師の資格を取ります。(看護師の資格なんてどんなもんだ??)と思って手を付けたらあれよあれよと言う間に入学が決まりまして…(あ…!日本の家族の皆さん、これもここでご報告致します)まぁ縁なんでしょう。少し体力に自信がないんですが…せっかくもらったチャンスなので頑張ってみたいと思います。ということで__取り敢えず報告でした☆次回は『怒りについて』の続きを書きたいと思います^^気が付いてみればクリスマスまであと5日なんですねえ~日本はホワイトクリスマスなのかしらん??(ほんっと、最近時事を見ていないので分からない!ゴメンナサイ!)メルボルンは暑くもなく、寒くもなく程よい気候のクリスマスになりそ~です☆それではみなさんまた次回!Have a good day!りば☆^^

      137
      2
      1
      テーマ:
  • 12Dec
    • "怒りを持つ親"に出会っちゃった…!

      本日もお読み頂きありがとうございます☆http://favim.com/image/38318/昨日の記事↓で今日は『怒りを持つ親』について”記述して行く”と書き、特に『怒り』の意味に重点を置いていつも通りズバリ結果から書いて行くつもりでいましたが__『怒りを持つ親』 と書き、私自身が『怒りを持つ親』に焦点を当てていたので本日、『怒りを持つ親』に『直接お会いする』という場面に遭遇し、そこからもみなさんにシェアーできる事柄があったので本日はそちらから順に書いて行きたいと思います☆ちょっと長くなるかもしれませんがどうぞお付き合いください。^^で。その『怒りを持つ親』とは誰か_?なんですが____それは新しいクライアントです。凄い砕けた言い方になりますが第一声からえらい怒ってました。始めてお会いする方なのに。たまに存在しますよね?こういう方。過去に暴力を受けた人はこういう人は苦手で怖い筈です。だって相手が今にも癇癪やヒステリーを起こし、怒鳴られたり、叫ばれたりしそうですもん。でも。(苦手で怖い!><;)と強く意識していると無意識にそういう人ばかりを近くに呼び寄せます_そういう人には”根深い恐怖心”が底にある事は知っています。(私も実際そうでしたしね)でもね。考えても見て下さい。一度もあったことが無い人ですよ??初対面です。過去に物理的な接点が何もなく__従って利害も存在しておらず、こちらが怒られる筋合いなど一つもないのです。↑この理論をよく知っておきましょう。そして『自分側に非がある』と思い込む癖を止めてしまいましょう。止めてしまえば(捨ててしまえば)そういう相手は”サッ…”とあなたの元から消えていなくなります。他のターゲットに移るのです。そしてこれを成功させるにはコツがあります。コツと言っても簡単です。強く、意識的に(止める!!)と思う事_これだけです。これを実行さえすれば必ずその負のスパイラルは止まります。つまり全ての現象は『貴方の意識で止められる』という事なのです_かくいう私もですね~このクライアントは断りました。要らないです。こういうクライアント。ダダを捏ねられましたが他に回しました。(そこはお金を払ってくれる人なら誰でも受け付けてくれます)こういう人はとにかく重くて面倒臭い相手なので丁寧にお断りするのが一番です。そしていつも通り頑張る子供&両親と楽しく時間を過ごしました^^ということで__次回は『怒り』についてもう少し掘り下げようと思います☆それでは今日も長い文章を読んで頂きありがとうございました!みなさん、Have a wonderful day!りば☆^^

      93
      1
      テーマ:

プロフィール

リバのプロフィール

リバ

お住まいの地域:
海外
自己紹介:
豪州歴25年目。 現在はメルボルンに住んでいます☆ (その他にもシドニー、ゴールドコーストに在住経験...

続きを見る >

フォロー

最近のコメント