2018.4.15この日は大空(SORA)Caféの「おおぞらプチマルシェ」でみなさんお会いしましょう!
着々と準備が進んでいます!
出店者紹介第8弾は。。。

「Angel Tears」様です。


主にアーティフィシャルフラワー(生花に見間違えてしまうような造花)でのWeddingアイテムをメインに作品を作られています。ブーケ、ブートニア、花冠、グローブデコレーションetc…
その人気から最近では、夏に向けて浴衣に合う髪飾りや、普段使いにもできるようなアクセサリーの依頼が殺到中なんです!




もともと、宮城県北がご実家の作家さんで、自身の結婚式の際に、花嫁のアイテムを自分で作りたい!と始めた花冠作り。2011年3月12日に結婚式を予定していた作家さんは、あの東日本大震災にて、その結婚式は中止になってしまいました。
ご自身のご実家も被災したにも関わらず、ご自身の結婚式で使う予定だったプチギフトのクッキーを避難所に配って歩いたりしているうちに、全国の被災地支援をしている方と巡り合い、小さなWeddingパーティーを開くことができました。

自信の結婚式の準備はワクワクしながら、そして、3.11にて悲しさ、辛さ、無力さ、様々な思いを感じた作家さん。。。



その中でも、1歩1歩前に進むことの大切さ、1人では生きていけない、みんながみんな支え合っている、その先にみんなの笑顔がある!そんな色々なことを感じた作家さんだからこそ作れるものがある。

その時の「感謝の気持ち、家族や友人の笑顔は私の宝物です。」と素敵な笑顔で話してくれました。そして、いつしか、「感謝の気持ちを、次の花嫁様へのバトンにしたい」
そう思うようになり、「Angel Tears」様はハンドメイドを続けていらっしゃいます。


「Angel Tears」とは…
昔読んだ、大好きな小説に登場した言葉で
「天使が地上にいる大切な人を想い贈る 初雪のプレゼント」という意味が込められています。
私も1つ1つの作品に想いを込めて、手にした方がHappyになるようなアイテムをお届けできたらと思っています♪とのこと。
そんな「Angel Tears」様は今回ワークショップ出店いただきます!




人と一緒はイヤ!!自分だけのオリジナルが欲しい!!
そんな人にはとっても良いチャンスです!

そして、今回は物販の他にメッセージボードのワーショップを開催いただく予定です(*´∀`*)ノ


皆様のご来場をお待ちしております☆