あなたは内向的?外向的?内向度チェック20の質問 | エホバの証人 JW.ORG 2世の心の整理ブログ

エホバの証人 JW.ORG 2世の心の整理ブログ

30年以上エホバの証人2世として育つ。
脱JW、脱マイコンを目指して心の整理をつけている途中です。
アメンバーについては、JWに関しての考えなどを
メッセージでください!


テーマ:

久しぶりの更新です。


アメブロの公式ジャンルを決めていなかったら、
自動的に「本レビュー」に入れられていました。なんでやねん。
「カルト宗教」のジャンルがないのが残念(笑)

でも、ジャンル通り時間を見つけて本も読んでいます。
最近読んだ本は、蛭子能収さんの「ひとりぼっちを笑うな」という本です。

 

 


全く興味が無かった(失礼)のですが、たまたま別の本を探していたときにみつけて、
なんとなく手に取ってみましたが、読んだらこれがおもしろかったです。

最近は「路線バスの旅」での自由な行動が人気ですが、
その行動の裏に、蛭子さんのポリシー「何より自由を優先する」ということを徹底して体現していることを読み取ることができる。
テレビで見ているだけでも、内向的な人だということは伝わってきていましたが、
物事の感じ方や見方、行動など、かなり共感する部分が多かったです。
思わず「師匠!」と呼びたくなるほどでした。


自分の中でも、無意識のうちに、外向的>内向的 という感覚があって、無理して外向的にならなければと頑張ってたんだなぁ、と気づかされました。
内向度MAXの自分には、まるでバイブル(オエー)のような本でした。



さて、はたして自分はほんとうに「内向的」なのか?と思いまして、
ネットをいろいろ検索してましたら、
メンタリストとして有名なdaigoさんのニコ生配信動画

「内向的な人の才能を開花させる心理学~誰でも外向的になれる方法とは?」

が見つかりました。これがまた面白い!

その動画の中で、自分が内向的かどうか判断できる
20の質問というのがあり、やってみました。
皆さんはいくつ当てはまるでしょうか

興味のある方は、下記の質問で当てはまるものがいくつあるかカウントしてみてください!

------------------------------------
1.集団より1対1の会話が好き
2.文章のほうが自分を表現しやすい
3.1人でいる時間を楽しめる
4.他人の財産や名声に興味はない
5.世間話は苦手だが、内容のある有意義な会話は好き
6.聞き上手だと言われる
7.大きなリスクを避ける
8.邪魔されずに没頭できる仕事が好き
9.誕生日は家族や親友など ごく少数の人たちと過ごしたい
10.落ち着いてるねと言われる
11.完成するまで作品を見せたくない
12.他人と衝突するのは嫌い
13.1人でやるほうがなにごとも早い
14.考えてから話す
15.楽しいことでも外出すると消耗する
16.出れる時でも電話に出ないことがある
17.忙しい週末よりも 何もない週末のほうが好き
18.一度に1つのことしかできない
19.集中するのは簡単
20.授業はディスカッション形式よりも講義型のほうがいい
------------------------------------

さて、いかがでしたでしょうか。
10以上あると、内向的な傾向が強いということだそうです。


わたしはもちろん冗談抜きで20点でした。
内向度、振り切ってます。超スーパー内向オトコです。
そう、ブログではこんなこと書いてますが、実際会うとショボンとしちゃうんです。

もちろん、その人が内向的か外向的かはどちらか一方ということではなくて、
内向的な性格が強いが、ある部分では外向的な面もある、ということです。

こういう性格分析みたいなことをすると、
無理して外向的にならなきゃいけないと自分の性格に合わない行動をするように自分を強迫していたことがよくわかります。

RBCの現場とか、他会衆の兄弟姉妹がいる交わりとか、大会で初対面の人に声かけるとか。超苦手でした。平気そうな顔をして人の輪に入り、一人になると疲れ切ってガックリとか。


でも、割り当てとかは準備して話せるからわりと大丈夫。いいものを準備してみんなを楽しませたい。出来が良ければむしろ聞いてほしいと思うくらいでした。
完成するまで作品を見せたくない、超わかります(笑)

ものすごくシャイで仲良くなるまでに時間がかかりますが、時間をかけて打ち解けた人と深い話をするのは大好き。本当は一晩中でも話してたいんです。

JW時代は自分のこともよくわかってなかったな。
だいたい、そんなことを考える時間の余裕もなかったし。
よく頑張ったよ、自分。性分に合わないことを30年もやってきたんだもん。

これまで、自分が嫌いで嫌いでしょうがなかったけれども、
これが原因だったのかもしれない。
ありのままの自分を出せていなかったんだ。
ありのままの自分でいるために、
内向的な自分を受け入れて、無理に外向的に振る舞う必要はないと
心に決めよう!
これは蛭子さんの本を読んで感じました。蛭子さん、ありがとう!

それにしたって、世の中は外向的な人が偉い、外向的な人になりましょうという風潮が強いですよね。
4月ですので、「一年生になったら」という歌がよく流れています。

 

 


「一年生になったら、一年生になったら、友達100人できるかな」

う~つらい。一年生から外向的に振る舞うことが求められている・・・
友だちは無理して作らなくても、一人でも、もしくは0人でもいいんだよ、と教えてあげられないものでしょうかね~
内向的な人の気持ちも理解してほしい。無理して友だち作らなくてもいいんだよ。一人でいたほうが楽なんだったらそれでいいんだよって。

内向的、外向的というテーマは自分にとって大変興味深いものでした。
いつになるかわかりませんが、もうすこし記事書きたいなぁ。

 

daigoさんの動画

PCからだと30分くらい無料で見れます。

http://www.nicovideo.jp/watch/1457020608

面白かったから、有料部分も見たいなぁ。

課金しちゃおうかなぁ~

ザンギエフさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス