リプロダクションクリニック大阪開院一周年記念フォーラムに出展しました | ザクロ屋公式ブログ

ザクロ屋公式ブログ

ザクロ専門店「ザクロ屋」より有意義な情報から、ささいな出来事まで飾らず発信してきます。スーパーフルーツざくろ!皆さまと、魅力を共有したいと日々奮闘中。


テーマ:
こんにちは
ザクロ屋のナガノッチです

いやぁ~、青空っていいですね

今週はいいお天気が続きそうな、ここ福岡です。
皆さんのお住まいの地域ではいかがでしょうか


さて、本日は
9月6日(土)に行われました妊活イベントのご報告です


当日は、博多駅発7時台の新幹線に乗り込み
会場であるグランフロント大阪に着いたのは10時前でした。


睡眠不足は新幹線の中でバッチリ補給(笑)
博多ではあまり見かけない近代的な高層複合商業施設に
目を奪われつつ会場へ。


12時開場に向けて、福岡から送った荷物をほどき
ザクロ屋ブースを作っていきます。


今回の3Dザクロちゃんは
こんな感じでした


今回もご来場のお客様に
ザクロのしずくの試飲&特価販売で
ザクロ屋を知っていただきました


ふたりで取り組む妊娠治療について

このイベントの主催者であるリプロダクションクリニック大阪の
CEO 石川智基先生
 のご挨拶から始まり


第一部の基調講演では、
妊娠へのアドバイス


その後、休憩をはさみ

ふたりの明るい未来に向けてというテーマで


三重県知事の鈴木英敬 氏

フリーアナウンサー 町 亞聖 氏

NPO法人umi~卵子の老化を考える会代表 森 瞳 氏


石川先生も交えての
パネルディスカッションが行われました。


そして質疑応答


第二部の基調講演では、
精子と卵子、受精卵~培養士の仕事~


と、12時~16時30分まで
ご来場の皆さんは、みっちり有意義な学びの一日と
なられたようでした



フォーラム会場までは必ず、ザクロ屋の前を通っていただく
動線になっておりましたので、行きも帰りも、
最高に美味しい状態のザクロのしずくを
ご賞味いただきましたよん


最後に・・・
石川先生とザクロ屋スタッフでパチリ



ふたりで取り組む妊娠の為の治療


正しい知識をもって、自分達にあった選択をし
新しい命を迎える準備をする。


卵子の老化や産み時という現実がある以上、
ここはパパになる男性側も避けては通れない
大切なことですね。



See you~

ザクロ屋のザクロちゃんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります