ウサギのクリップ

テーマ:
桜の花も、今か今かと出番を待っているようです。
出会いと別れの交錯する春はすべてのはじまりの季節でもあります。

イースターってご存知ですか?
日本語では「復活祭」と訳されていますが、もともとは、キリスト教の、イエスの復活を祝う日のことです。
復活とは、季節においても、その時期は冬の終わり、そして新しいいのちの芽生えること、つまり春の訪れも意味しています。だから、イースターの象徴は、卵(イースターエッグ)や、ウサギ(イースターバニー)でも表現されるのです。
ハロウィーンがオレンジと黒、クリスマスが赤と緑というように、イースターにも象徴的な色があります。それは、パステルカラー。ピンクや水色、そして黄色や緑色のパステルカラーです。

イースターには、エッグハントとよばれるイベントがあります.
食用色素でゆで卵を色とりどりのパステルカラーに染め、かごに入れてあちこちに隠しておいて、それを探す子供たちの遊びです。

イースターは他のイベントと違って、毎年日付が変わるのが大きな特徴です。「春分後の最初の満月から数えて最初の日曜日」とされているそうで、わかりにくいですね~
ちなみに、今年は4月4日だそうです。

前置きが長くなっちゃいましたが、本日ご紹介の雑貨は、ウサギのクリップです。
小さなウサギのモチーフはこの季節にぴったりの気がしますドキドキ

雑貨のおと~ZAKKA NOTE~

実際に紙をはさんでみました。4~5枚くらいははさめます。


雑貨のおと~ZAKKA NOTE~


雑貨のおと~ZAKKA NOTE~


読みかけの本のページを留めてブックマーク代わりにしてもいいですね。
あと、プレゼントのリボンにちょこっとつけたり、花束につけたりしても喜ばれそうです。
小さなかわいいウサギは何かとあわただしい春を楽しくしてくれますよニコニコ

TSUTAYA丸亀店で購入しました。

 

おすすめバスソルト

テーマ:
毎日寒いですね雪

寒い日が続くと、いつの間にか体が冷え、そのため肩がこったりします.
温かい食べ物や飲み物が一番なのですが、やっぱり日本人としては、お風呂でゆっくり体の芯まであったまるのがいいですね(*^▽^*)

そこでお勧めなのが、クナイプのバスソルト。


雑貨のおと~ZAKKA NOTE~

これは色々な点で、寒い冬におすすめです。

まず、バスソルトなので、材料は塩です。
塩には、血行促進、発汗作用があります。
体が冷えて血行が滞り、体全体の新陳代謝が落ちている冬にはぴったりです。

そして塩には、うれしい引き締め作用もニコニコあります。

もうひとつ、とても大切なのは、香りによるリラックス効果ドキドキ
ラベンダーの香りには、リラックス効果があります。
つまり、ゆっくり湯船につかっている間に、芳香浴までできてしまうのです。

このバスソルト、コンビニ(ファミリーマート)で購入できますが、自分で作ることもできます。

使うのは、天然の岩塩か海塩。スーバーなどで普通に売っているもので充分です。
一回分は40~50グラム。これをビニール袋に入れて、市販のラベンダーオイルを5~6滴落とし、袋の口を閉じて、オイルが均一に混ざるようにしっかりもみほぐせば出来上がりグッド!

ラベンダーオイルだけでなく、お気に入りのオイルをブレンドすると、その日の気分によって色々な香りを楽しむことができます。

寒い一日の終わりに香りのお風呂。ぜひぜひお試しあれ (≡^∇^≡)


クリスマス仕様の文具たち

テーマ:
早いもので、今年もあと、一ヶ月を切ってしまいました。目
みなさんはどんな一年でしたか?

街はクリスマスソングが流れ、冬の寂しさを補うかのように色とりどりの電飾で飾られたクリスマスツリーやリースなど、クリスマス色で溢れています (^∇^)

サンタクロース、スノーマン、雪の結晶、クリスマスツリーなど、冬ならではのかわいい雑貨もたくさんありますね。

いつも使っている文房具たちもクリスマス仕様にしてみました。
普段のペンケースも、スノーマンの消しゴム付き鉛筆と一緒だと、とてもクリスマスらしくなります。
鉛筆の下のフリースは、ペットボトルについてきた、ホットドリンクのカバーです。


雑貨のおと~ZAKKA NOTE~

スノーマンの消しゴムはとりはずせます^^

クリスマスカラーは、赤と緑、そして白。
心が温かくなって元気が出る色です。
身近な小物をちょっと工夫するだけで、クリスマスっぽくなりますよ音譜