ザキタワの近江完食ラーメン

主に滋賀県のラーメンを食べ歩いて偉そうに語ります(笑)
あくまで主観的なブログですんで温かく見守って下さい(*^^*)


テーマ:
11月1日オープン、湖南市は旧1号線沿い平和堂甲西近く、アイフルの隣にあります《麺屋昊鶏》
泡系鶏白湯のお店だそうで、まるきや翔華出身だトカ。言われてみればそこかしこに雰囲気があります。
メニューは鶏白湯に魚貝を合わせたモノと清湯の塩・醤油、券売機で、つけ麺のボタンもありましたが訪問時はまだ提供されてませんでした。
メニュー下部の案内も期待したい所です(^-^)
鶏白湯…といきたい所ですが名前に負けて《昊鶏魚貝麺》です(^^;
まるきや翔華より化調は控えめの泡系鶏白湯はマイルドで鶏感もまずまず、《こってり》とありますが、《こってり》や《濃厚》って、どの辺から言うんだろうと思う最近のオサーン(^^;まぁ当社比ぐらいでしょうか。細かい玉葱はアクセントとしては弱いですが、薬味としての役割は十分。《昊鶏麺》は食べてませんが魚粉を除いたモノでしょうか。中太麺は無難なセレクト。

《淡麗昊醤油麺》
メンマ増しましたが、アレコレ(爆)
上にかかってる醤油ダレの意味はさておき、この清湯の作り方がまるきや翔華的、いや、知ってから言うてますが。んで、豚清湯(笑)好きですが鶏は?(^^;入ってるんでしょうが。
全粒粉入り細麺もそのままに。コレって茹で時間が難しいだろうなぁと。どうせならビジュアルまでお願いしたい所です(^-^)

la-menNIKKOUデス(^-^)
11月限定は生姜だってんで思い切り尻尾プリプリ、こりゃ行かないと。

高知県産黄金生姜~すぐ検索出来ます。辛味や香りが強く、暖め成分が約三倍トカ。三倍とか言うと見かけは赤いかと思いきや黄金色、百式?(爆)《黄金生姜ラーメン》
コレだ、コレだよオッカサン。
最初から清々しく鼻を抜ける生姜、意識的にレンゲを止めないと、いつまでも止まらない。鄭顎のビラビラ手揉み麺が乗せる乗せる。

んまぃだよ(*´ω`*)

んで、10日は豚骨の日
豚人直伝(笑)
とか言いながら《la-menNIKKOUは初期の濃厚なとこ豚骨》という所がリアクションに困りつつ(笑)
ビジュアルがね(笑)
勿論、麺も豚人謹製ドラゴン麺。
ゴリゴリの豚骨は丼底がザラッザラ。勿論タレもビシッとニンニクもキテます(^-^)が、化調は控えめ(笑)






ラーメンメニューとしては最後の《白胡麻つけ麺》十二分屋愛知川店。
実は十二分屋メニューの中でコレが苦手で(^^;
胡麻ペーストと白胡麻ですが、支配力は甘酢の酸味というアレコレ。

個人的にはカレーもやってほしいなと(^^;

ごちそうさまでしたm(__)m
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

☆タキザワ☆さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。