ザキタワの近江完食ラーメン

主に滋賀県のラーメンを食べ歩いて偉そうに語ります(笑)
あくまで主観的なブログですんで温かく見守って下さい(*^^*)


テーマ:
なんせ行ってます(笑)十二分屋愛知川店。
一旦気になると、何度も食べて検証はジモティならでは。《十二分屋そば》
テラリと光る油で一杯目とは違います。
あ( ̄▽ ̄)来ました(^-^)
最後までストレスなく飲みきれるスープはレサイプの変更があったのでしょう。バランスありきですが、ソコは最後まで主張する醤油との兼ね合いが見事です。
十二分屋丼はそのままでは正直ネギが煩いのですが、当然混ぜてナンボ。チョイ硬いご飯も、以前一緒に行った同行者曰く《ウチはこんなモン》だそうです(^^;
十二分屋そば三杯目(笑)前回より油多めでも安定感が出てきました(^-^)
こうなると麺の良さも生きてくるワケで、ズルズルっと啜る気持ち良さが嬉しい。
餃子はもうチョイ焼き目がパリッとくると、この個数でもグー
テーブルの餃子のタレは容器に表記が欲しいかな(^^;
てか、今回はライスカテー( ̄▽ ̄;)
更に四杯目(爆)
最終的な着地点はこの辺りでしょうか、最初に醤油の香りありき、油と出汁のバランスから後半も安定、後味に残る感じが、このメニューのアイデンティティです。気持ち良く啜れるストレート麺と相まってオサーン何故か一安心(^^;レトロの発売を待ちます。
唐揚げは前回より下味がしっかり。ご飯がススムくんですが、個人的には下味に支配される唐揚げは好みでなく、あくまで肉のシューシーさありきでヨロシク的な。この辺はブレかな~。
安心したんで、また鶏白湯に戻ります(笑)
オッ( ̄▽ ̄)
前回より濃度が上がってます。その変わりぶりはザクからゲルググぐらいで、まさに《オッ》と。まぁ、元もザクってか、グフぐらいはありましたが(笑)
コロッケは普段は食べないんですが、ジモティとして、とりあえず全メニューは食べる。ソースが初めからかかっているのは良し悪し。でもマヨあるしね。ならキャベツも(笑)
で、また《十二分屋そば》に戻ります(笑)
多分、今日現在なら愛知川で一番このメニューを食べてるのはオサーンではないかと。
安定しててホッとするもオサーン、レンゲの置き場に困るんで、丼の下の皿は欲しいなぁと(^^;
ちなみに、サイドの豚丼も二回食べてますが二回とも画像を撮るのを忘れるくらい早く食べてオーラがゴイスー(笑)単品で美味しいですが、鶏白湯以外で食べるとラーメンへの影響は結構。マヨがねぇ~いるけど(笑)

ごちそうさまでしたm(__)m
ちなみに、10日から、つけ麺のシリーズが登場(^-^)楽しみにしてます(^-^)
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

☆タキザワ☆さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。