こんばんは。あさはるです星

 

突然ですが、

日本人は、心配性の人が多いと言われていますあせる

 

健康、お金、将来・・・

自分についてだけでなく

家族や親しい人の事まで心配しますガーン

 

中でも多いのが

我が子に対する心配ではないでしょうか照れ

 

 

「通学中に事件や事故に遭わないだろうかえー?

「友達と仲良く出来るだろうかうーん

「受験や就活が上手くいかなかったらどうしようアセアセ

など心配は尽きません叫び

 

私も、子どもが何かしようとしている横から

「危ないからお母さんがやるね」

と言って

子どもに嫌な顔をされることがありますガーン

 

子どもが大切だからこそ

生まれる感情なのですが

過度の心配は逆に

子どもの足を引っ張ることにもなりかねないそうですゲッソリ

 

例えば、子どもが新しいことに挑戦する時、

心配性の親はつい、

「本当に大丈夫なのはてなマーク

「もし失敗したらどうするのはてなマーク」と

言ってしまいます。

 

そこには、「心配=思いやり=愛情デレデレという考えがあります。

 

しかし常にこの調子では、

子どもに対して

「あなたの事を信じられない」というメッセージを

送っていることになってしまいますドクロ

 

元々やる気に溢れていた子どもも

自分の能力や可能性に不安を感じるでしょう。

 

もちろん、状況に応じた注意やアドバイスは必要です注意

これは心配ではなく、対策と言えますグッ

大切なのは、対策を講じたら

それ以上は心配せずに、子どもを信じることハート

 

「頑張れ日本国旗

「楽しんでおいでバイバイ

「きっと大丈夫乙女のトキメキ

こんな前向きな言葉で

子どもを応援しよう!と思う今日この頃ですお願い

 

 

子育てママが活躍中のオレコンの求人サイトはこちらです。

 

在宅事務を詳しく見る

WEBセールスライターを詳しく見る

WEBセールスデザイナーを詳しく見る

 

 

 

★人気のカテゴリー

 

オレコンの在宅ワークは怪しい?

 

転勤族の妻と仕事

 

子育てと仕事の両立