先週はアクバス。休みなしで続けて、今日は知り合いから水槽と台を頂ける事になったので店を休みにして引き取り。

アクアライン二往復して、今やっと終わった。がしかし表に放置真顔

自営業やり出すと休みなんかないっていうけど、これはマジだわ。

リーマンやってりゃ、マトモな企業ならば年休使えるしリフレ休暇あるし…2週間連続年休使えたあの頃が懐かしいぜ。とちょい愚痴真顔

愚痴はこれまでに真顔真顔

て事で、またもや大改装可能なアイテムを大量に手に入れてしまいました。

店の前が…今は更にカオスになり何かのアウトレットなお店(ゴミ溜め)のようになっております。

当店はこのままカオス店として突き進むでしょうアーメン真顔

全ての店を歩いた訳ではないが…正直、昨今のペット店の殆どはつまらないと私は思う。見やすく綺麗なのは非常に良い事だと思う。初心者に分かりやすくも非常に良い。間口を広げると言う意味では素晴らしいと思う。

でも私には物足りない。探す楽しみがない。抜く楽しみがない。ずばりワクワク感がない。こんなとこにこんなのがいた!は?何じゃこれ成分がなさすぎなのである。

かつて横浜に、あるお店があった。一度業界を離れる前に働いていたお店だったが、そこの店長は中々のキレ者であった。

生体の知識はそうでもなかったが、ある分野においてエキスパートであった。彼のその部分を非常に尊敬していた。

その部分だけを私は彼から学んだ。それだけでこのお店にいた価値はあったと思う。久方ぶりに彼に会いたいのだが、彼は行方が分からない。これが非常に残念だ。

戻ってきたので礼を言いたかったが…困ったものだ。無事に生きていてくれればいいが…。

彼から学んだ事を私は実践していくだろう。


そして…実は私は厨二ではない。本当に。私の人生を話すと厨二か!?と言われるが意図してやっているわけではない。これは本当だ…。

自分でも何でこんな漫画みたいな人生になってるのか本当に笑う。笑えるようになったのが救いだ。


話が脱線した…

こんな事を書きたい日もあるのだ。

余計な事を書かないように今日は終わり真顔