KEIのブログ

KEIのブログ

ブログの説明を入力します。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

最近全くブログ更新していなくてまたまた失礼いたします。

たくさんの私のファン?(笑)の方々から数回お叱りを受けております。

 

今日はですね、またまたアホなニュースを目にしました、

静岡の方のバイク屋さんがCBX400Fを不正登録して逮捕!

ってニュースです。皆さん見ました?

http://www.at-s.com/news/article/social/shizuoka/421996.html

 

 

どうも知り合いの事情通の方の話によると、詳しい内容はこうらしい。。

 

盗難車、もしくは不正に自分で車体番号を打ち込んだCBXがあったとして、そのバイクをまず区役所で50cc登録する。

区役所で原チャリのナンバーは発行されるが、この場合、実車は見せなくてよく、もちろん車体番号も確認されず

紙に好きな番号を書くだけで、意外と簡単に原チャリナンバーが発行される。

実は僕も前に娘の原チャのナンバーを貰いに行った時に、

これで終わり?って拍子抜けするくらい簡単でした。。

 

で、その原チャナンバーを即その場で廃車手続き、

その時発行される廃車証明書が大切に。。

 

「補足説明をすると、届け出る時は型式をCBXにして、盗難車の発覚を隠すために一連番号は適当に書いておいても区役所からナンバーが出ます。」

 

その原チャ廃車証明証を今度は陸運局に持ち込む、

 

陸運局ではこう説明する。

 

この(書類上の)バイクは以前原チャで登録されていたようですが、この車体を正規の排気量のバイク(400cc)に戻したいのですがどうしたらよろしいでしょうか?

 

と相談する、

 

そうすると陸運局の役人はその書類に書いてある車体番号をパソコンで検索する、

するとその書類に書いてある型式番号(CBXの)からこの車両がCBX400Fであると陸運局のデーターベースが弾き出す。

それを確認した役人は、

これはホンダのCBX400Fですねえ、確かに元は400ccですね。

と言う。

 

(ここで解説)

バイクの車体番号は型式と一連番号からなっており、前に来る型式番号から全ての通称名が判るようになっている。

 

NC07-123456789

 

この場合はNC07がCBXの型式ということになる。。

 

余談ですが4輪の大人気車トヨタ レビン トレノ86(ハチロク)は型式がAE86であっただけでハチロクと言われています。

これは型式で呼ばれていたわけです。

 

 

その書類を見た役人が、

CBXは本当ですがなぜ400ccが50cc登録になっていたのですか?

 

それは分かりません、私も譲り受けただけですから。。

(譲渡証は事前に実在しない人物の名前を書いておく。)

 

どうすれば???

と役人に詰め寄る。

 

すると役人が

 

実際のバイクがあって、車検を受ける状態にあれば持ち込んで検査を受け付けますよ!と言うらしい。

 

この後は車体番号を盗難車などと少し変えた車両を車検持ち込みすし、検査を受ける。

車両検査が合格して、その不正な車体番号が現在二重登録になってないことを確認できれば、型式NC07からCBX400Fと特定して新しい車検証が発行される。。

 

という概要らしいです。

(間違えていたらごめんなさい、悪まで事情通君から聞いた話ですから。。)

 

僕が言いたいのは、、こんなことやって旧車の登録に否定的な陸運局がこれ以上、理不尽なことをまた言い出して、古いバイクが登録できにくくなることが怖いです。

僕がいつも扱うZ2(750RS)は正攻法でお願いし、陸運局の役人に多大な協力を得て再登録手続きをしていただいてる訳で、こちらの役人もも急に非協力的に変貌しないとも限らないです。

 

この静岡の業者は一回に何十台も登録していたようですが、

そんな事してたらたとえ正規なものでも怪しまれますわな。。

 

CBXを扱う業者は僕はいい印象がありませんが、

 

アホか?おまえら!!

 

と言ってやりたいです。本当に。。

 

旧車が大好きな人間には、いや~なニュースでした!!

 

ではまた。。バイちゃ!

 

 

 

 

 

 


テーマ:
最近暑すぎますねー
夏が年々暑くなって、もう中年の私にはキツイです。
若い時は 暑い夏は意味なくテンションが上がり、無理にバイクに乗って出て行ったり、誰でもいいから誘っては走り回ってましたが、今は全くそんなエネルギーはありません(^^)

ところで、先日ヤフオクに出ていたZ2の説明欄にアホな事が書いてあったので今日は私の考えを書こうと思います。
その文には、1973年(昭和48年式)の750RS以外はZ2じゃない!って書いてありました。
私のZ2は49年や50年の車体にRSの外装を載せたニセモノではありません。
だそうです。

なにをおっしゃる、ウサギさん。。
48年〜50年までがRSですから、

その人は初期型マニアかなにか知りませんが
48年が大好きなのは分かりますが、自分の中では
大好きな48年以外に興味がないのは自由ですが、
間違った事を書かないで欲しいですね!
知識が無い人がそれをみたら、49年や50年の選択肢を無くしてしまいます。
48年Z2なんて、もはや絶滅危惧種です。
そんなに沢山タマ数はありませんし、
あっても超超エクシペンシブです。

これからまだZ2を買おうと頑張っている方々に無駄遣いを助長しないで欲しいです。

きちんと説明しますと、

Z2とは、
1973年(昭和48年)製造
車体番号4500番くらいまで

1974年(昭和49年)
車体番号8000番くらいまで

1975年(昭和50年)
車体番号15500番くらいまで

が俗に言うZ2です。
正式名称はカワサキ750RS
といい、通称がZ2です。
ですから、48年〜50年までがZ2(750RS)と言えます。

皆さんの大好きな車検証上の初年度登録はあてにならず、
新車時に不良在庫で何年か後に登録された場合などは
大きくズレて登録されたりしてました。
12000番台の個体が昭和52年の初年度登録になっているものも実際に見た事があります。
ですから、車検証上の初年度登録に神経質になるのではなく、車体番号にしっかりと目を向けるべきと、私は考えます。

ですから、皆様お間違えの無いように!!
Z2Fで始まる車体番号のバイクは15500番くらいまでが
Z2(750RS)なのです!
強いて言うなら、
初期 前期型48年
中期型49年
後期型50年
.と認識してください。


テーマ:

YAHOOオークションに出品していると色々なご意見、問い合わせ、嫌がらせが来ます。

その中で今日頂いた、大変うれしいお便りをご紹介いたします。

 

以下原文のまま

 

こんにちは。この投稿は非表示でお願いします。 自分はあと2年で定年(60歳)を迎える会社員です。孫も五人おります。 zは自分の青春そのものでした。貴殿がこれまで本オークションに出品されましたzもずっと拝見させていただきました。 この歳でzを所有するかは別として、ぜひ貴殿にエールを送りたくなった次第です。 zは名車です。これからも素晴らしいzを世に送り出してください。 様々な嫌がらせ等があったと思いますが、どうぞ負けずにこれからも頑張ってください。 嫁の理解と体力に自信が付いたら入札するかも...。 これからもお体をご自愛のうえ頑張ってください。応援しております。

 

60歳なんてまだまだお若いですよ!!

人生は一度きり、最後の最後まで楽しんでいきたいものですね!

 

大変これからの力になる、お便りありがとうございました。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス