元・また食べたい京都ラーメン

予告です。

管理人が糖尿病を患って、糖質制限食を食べているためラーメンサイトとして維持してゆくのが困難になりました。

近いうちにオリーブオイルについてのサイトに模様替えします。過去ログはそのまま残しておきます。


テーマ:
身体も肌も若返る!肥満・しわ・しみ・疲れ・むくみに!シーアルパ ビオハート120粒(コエンザ...日本人でノーベル賞を受賞されたのは現在まで12人、そのうち9人が自然科学系の分野での受賞です。人文・社会科学系の三人がいずれも東京大学卒であるのに対して、自然科学系の9人のうち5人までが京都大学卒で、東京大学は2人にとどまっています。

そして、その中でも最初の二人は旧制京都第一中学校の卒業です。同じ中学から二人のノーベル賞学者を輩出したというのは凄いことですね。

面白いことにと言うと失礼ですが、文学賞の川端康成さんを挟んで三人目の物理学賞受賞者である江崎玲於奈博士はこの旧制第一中学の入試に失敗、同志社中学に進みます。そしてその後湯川博士、朝永博士と同じ旧制京都第三高等学校に進まれました。同じ高校から三人のノーベル賞学者というのは世界的にも珍しいそうです。

この旧制京都第一中学は現在の京都府立洛北高等学校になり、このお店はその洛北高校の近くにあります。

スープは白濁した豚骨スープ、いわゆる九州ラーメンに共通するあれですが、良く漉してあり、ザラツキ感のないスムーズな仕上がりです。それに植物性油でニンニクを中心に香辛料や香味野菜を揚げた油で香りを付け、しっかりした塩味の強い、醤油なども入ったタレで調味されています。

麺は中太ストレート麺。九州ラーメンらしく鹹水も加水も少ない麺ですが、やや強力気味の粉の強さと麺の太さや茹で上げ加減が博多や長浜と大きく異なります。こちらのほうが、京都ラーメンを食べ慣れた人には馴染みのある食感ですね。とは言え、豚骨スープに馴染まないかというとそうではなく、むしろ表面に浮いた香味油が染み込みすぎないと言う点で、スープと麺の相性は悪くないと思います。

40度 文蔵原酒【徳利】 720mlトッピングはチャーシューと葱、キクラゲ、薄切りの味付け卵一枚です。ちょっとセコい感じのするトッピングですが、九州の直営チェーンでは一杯500円、このFC店である京都店で580円と言う価格から考えるとやむを得ないのかも知れませんね。

熊本ラーメンの特徴でもあるキクラゲはスープに良く馴染んで良い感じですが、バラ巻きの極薄チャーシューや6枚くらいにスライスされたのであろうゆで卵はちょっと頼りない感じがします。

それでもラーメンとしての仕上がりはそれなりに高得点ですし、京都では他に見あたらないタイプですので、また食べに行きたいお店の一つではあります。

このお店は熊本に本部のあるチェーン店で、ここはFC店です。だから直営店とはメニュー構成や価格が異なるようですね。全部で200軒近いチェーン展開をされており、そのうち80店くらいは熊本県に、そして30店余りが中国(中華人民共和国)にあります。その他海外展開も多く、シンガポールやタイ、インドネシアの他、アメリカやフィリピンにも複数の支店があるようです。

場所はこちら。(GoogleMap)JR京都駅から地下鉄、あるいは近鉄線から直接乗り入れで地下鉄の北大路駅下車。そこから東へ行く市バス、あるいは京都バスならどれでもOKですので洛北高校前下車徒歩5分です。

また、阪急河原町、京阪出町柳からでも洛北高校前バス停へのバスはたくさん出ています。洛北高校前と洛北高校正門前とを取り違えないよう注意して下さい。正門前まで行ってしまうと遠くなります。Mapionの地図はこちら

駐車場はありません。コインパークなどを利用して下さい。

私はラーメンサイトの管理人であることをお店の人に知られることは、お店の客観的な評価をしにくくすると思っているので、京都のお店では写真撮影などをしないようにしています。

幸い京都のラーメンについては数多くのサイトが評価し紹介しています。だからラーメンの写真などついてはそちらに任せようと横着をさせて貰ってます。

こちらで検索して他のサイトも参考にして下さい。

基礎資料
エントリ作成日時現在の情報ですので、変更されている可能性があります。

営業時間:11:30~14:30 / 18:00~24:00
定休日 :水曜日
電 話 :075-722-4922
サービス:昼時間帯のみライス中(\150)ライス小(\120)を100円で提供。
(毎月22日のサービスデーは2005年10月で終了した模様。)


エントリ中の写真は、私が面白そうだと思ったもの、美味しそうだと思ったものを紹介するアフィリエイトリンクです。

広告:大容量の無料レンタルサーバー
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
第3回知多物産土産物展知事賞受賞たっぷりあんを赤ちゃんのほっぺのような柔ららかさで包みあげ... 阪急桂駅の東側に西山別院と呼ばれるお寺があります。もとは桓武天皇の勅願によって、伝教大師最澄が創建したお寺と言いますから、平安京遷都直後に創建されたことになりますね。

一時は荒廃しましたが室町時代に再興され、江戸時代には西本願寺の阿弥陀堂を移設して本堂としたそうです。

このお店は、その本願寺別院・久遠寺の近くにオープンしました。

スープはあっさり目の豚骨スープです。それに塩を強く利かせた醤油だれ、魚だしや豚あるいは鶏軟骨などに由来するゼラチン感の強いスープを合わせています。食味食感ともに、豚骨スープの中ではすっきりあっさりした感じのある長浜らしいスープですね。

麺は九州ラーメン特有の細麺ストレート、かん水も加水も少ない、小麦粉の香りが強く前面に出るものです。それを標準でかなり固ゆでにして供されます。

トッピングはチャーシュー、ねぎ、のりです。その他、カスターセットにゴマ、紅しょうが、高菜などが並ぶという、これまた九州のラーメンらしい構成です。チャーシューは甘辛味が芯まで浸みた、かっちりと煮上げたハム感覚のものです。所謂チャーシューと言うにはちょっと違和感を感じますが、スープとの相性は悪くありません。

そば茶(花そば入) まだオープンして一週間と言うことで、目を覆いたくなるほど手際が悪く、オープン直後と言うことを知らずに入ったなら、二度と行きたくない店と決め付けてしまったかもしれません。

しかし、味そのものは京都で食べる九州ラーメンとしてはかなりレベルが高いと思います。と言うことで、もうちょっと店の運営に慣れたならマシになるという期待をこめ、時機を見て是非もう一度食べに行きたいお店ですね。

老婆心ながら、できれば場末のスナックのような飲み屋感覚で接客営業されるのは止めたほうがいいのではないかと思いました。せっかくの美味しいラーメンが台無しです。

場所はこちら。(GoogleMap) 阪急桂駅下車、東口から出て東へ徒歩5分です。Mapionの地図はこちらです。

駐車場はありません。コインパーク は駅前にあるかと思います。私はラーメンサイトの管理人であることをお店の人に知られることは、お店の客観的な評価をしにくくすると思っているので、京都のお店では写真撮影などをしないようにしています。

幸い京都のラーメンについては数多くのサイトが評価し紹介しています。だからラーメンの写真などついてはそちらに任せようと横着をさせて貰ってます。

こちらで検索して他のサイトも参考に して下さい。

基礎資料
エントリ作成日時現在の情報ですので、変更されている可能性があります。

営業時間:11:00~25:00
定休日 :未定
電 話 :075-394-1327

エントリ中の写真は、私が面白そうだと思ったもの、美味しそうだと思ったものを紹介するアフィリエイトリンクです。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
地獄 【BIBJ-1301】=>18%OFF!地獄 京都の西大路四条一帯は西院と言う地名で呼ばれています。実はこの西院、読み方が2つあるのです。

一つは阪急の駅の読み名である「さいいん」。これは平安時代の淳和天皇の離宮がこの辺りにあり、内裏の西にあったことから「西の院」=さいいんと言うわけです。

もうひとつは京福電鉄の駅の読み名である「さい」。淳和天皇の西の院は道祖大路(さいおおじ)に面していたので、この西院を「さい」と読んだそうです。そして・・・

西院がなくなって後、もう少し西にある天神川の度重なる氾濫で、この辺りは広い川原になったそうです。

この川原には飢饉の時などに子供が数多く捨てられ、その惨状は目を覆うばかりであったと言うことです。その哀れな子供達の霊を慰めるため、空也上人が数多くの石に地蔵様を刻み供養したのです。

親のない死んだ子供達、さい、川原、数多くの石。そう、賽の河原はかつてここにあったのです。

全国チェーンの一つであるこのお店はこの西院にあります。


スープは豚骨の清湯スープに魚出汁を合わせたものです。そして標準のしなとらラーメンはこれに醤油ダレで味付けしたもので、その他塩や味噌も用意されています。

スープの表面には植物性の香味油と背脂が浮かびコクを出していますが、いかんせん油が多すぎて胸焼けしそうになります。化学調味料の量も相当多いのではないでしょうか。

麺はやや細目の縮れ麺を固めに湯がいて供されます。なかなか食べ応えのある麺で、早茹でタイプにしては食べ心地が快いものですね。

黄麹蔵 原酒 37度 1800ml 限定酒  トッピングはチャーシュー、ねぎ、もやし、メンマです。その他コーンや味玉など数種類のトッピングが別料金で追加できます。チャーシューは巻きチャーシューですが、かなりケチ臭く薄いカットで、余り美味しくありません。一方、葱は気持ちよく大盛りで嬉しかったですね。

と言うことで、私の仕事で良く行く便利なロケーションなので、意外とまた食べに行くかも知れません。

場所はこちら。(GoogleMap) 阪急西院駅、京福電鉄西院駅下車すぐです。Mapionの地図はこちら

駐車場はありません。ただ、数軒西にコインパークはあります。銀行営業時間中は銀行の専用なのですが、それ以外なら普通の価格で停められます。

私はラーメンサイトの管理人であることをお店の人に知られることは、お店の客観的な評価をしにくくすると思っているので、京都のお店では写真撮影などをしないようにしています。

幸い京都のラーメンについては数多くのサイトが評価し紹介しています。だからラーメンの写真などついてはそちらに任せようと横着をさせて貰ってます。

こちらで検索して他のサイトも参考に して下さい。

基礎資料
エントリ作成日時現在の情報ですので、変更されている可能性があります。

営業時間:11:00~26:00
定休日 :なし
電 話 :075-314-5872
サービス:月曜~金曜の11:00~14:00はランチタイムで、ライスまたはサラダが無料。


エントリ中の写真は、私が面白そうだと思ったもの、美味しそうだと思ったものを紹介するアフィリエイトリンクです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
とんち小僧でお馴染みの一休さんこと一休禅師は、自らが再興した酬恩庵妙勝寺(一休寺)で、盲目の美女森侍者と言う側女と共に晩年を過ごしたと言うことです。

87歳で没したと言うことですが、鎌倉時代の人としては非常に長命であり、飲酒・肉食も好んだと言いますから、とんでもなくスケールの大きな自由人だったことがうかがえますね。

このお店はその一休寺にほど近い場所にあります。


京都を代表するラーメン店の一つである第一旭、ここはそのフランチャイズ店です。ですから本店系統とは少々毛色が変わっているところもあります。

スープは第一旭の本来の味に近い物です。むしろ直営店より本来の味を残して居るとも言えるでしょう。比較的低温で静かに煮出した、白濁しない清湯豚骨スープに、あまり過剰な味付けを施さない醤油ダレは、シンプルで飽きない味だと言えるでしょう。

麺はやや鹹水が多い低加水の中細ストレートです。比較的しっかり湯がかれているにもかかわらず,腰砕けにならないのはオールドタイプの麺のなせる技でしょう。

トッピングはチャーシュー、ねぎ、もやし、メンマです。チャーシューはモモとウデ肉です。しっかりと焼き付けられた肉を薄切りにしたチャーシューは食べ応えもあって大変美味しい物です。メニューによってはバラ肉や、厚切りバラ肉のタレ焼きをチャーシューにしている物もあります。

▽【51】手土産ギフト▽≪05お歳暮≫(ニューグレース)一休み BM-20 有料配送 第一旭は、本来豚の扱いの旨さが際だったラーメン屋さんでした。本店系統ではいまでも赤身白身のバランスを注文できたりします。このお店はFC店ですからそれはできませんが、それでも充分に美味しいチャーシューを食べさせてくれます。

また、この店の特色として葱の美味しさが挙げられます。自分の畑で作っているのか、契約農家から買い入れているのかは判りませんが、時折お店の前に大きなバケツに何杯も葱が活けてあるのを見かけます。

ですから、もちろん無料の「葱多め」ですが、とても豪快に気持ちよく持ってきてもらえます。

豚肉などを生かした定食類もお買い得感のあるもので、それにも葱がふんだんに使われています。

と言うことで、いつでも食べに行きたいお店の一つです。

場所はこちら。(GoogleMap) JR大住から徒歩10分、またはJR京田辺あるいは近鉄新田辺から徒歩15分くらいです。Mapionの地図はこちら

駐車場は7~8台分あり、京奈和自動車道田辺北ICからも近いので車で行くのも便利です。

私はラーメンサイトの管理人であることをお店の人に知られることは、お店の客観的な評価をしにくくすると思っているので、京都のお店では写真撮影などをしないようにしています。

幸い京都のラーメンについては数多くのサイトが評価し紹介しています。だからラーメンの写真などついてはそちらに任せようと横着をさせて貰ってます。

こちらで検索して他のサイトも参考に して下さい。

基礎資料
エントリ作成日時現在の情報ですので、変更されている可能性があります。

営業時間:11:00~
[平日] ~26:00
[土曜] ~27:00
[日祝] ~24:00
定休日 :木曜日
電 話 :0774-63-2457



エントリ中の写真は、私が面白そうだと思ったもの、美味しそうだと思ったものを紹介するアフィリエイトリンクです。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
予定通り勇み足でした。(^^;)

大寅はついに看板を下ろし、「居酒屋 よっちゃん」になるようです。

病気療養を理由に長らく休業されていたこのお店の前を通りかかると、久しぶりにシャッターが開いていて、工事を始められる様子でした。

営業されていないのに看板や提灯が上ったままでしたので、所有物件だったのだと思います。

と言うことで、再開される可能性も低くないと言う期待をこめて紹介します。

ラーメン店再開でなかったら、このエントリはいつの間にか消えるということになるでしょう。ヽ(゚-、゚)ノ

場所はこちらです。(GoogleMap)

ニッポン勇み足 ◆20%OFF!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昭和20年6月5日、神戸の市街地を爆撃したアメリカ第20空軍第58爆撃団第462爆撃群第770爆撃隊所属のB29爆撃機#42-65336(ニックネームAcid Test2)は、帰投中に日本軍の高射砲攻撃により撃墜されました。

墜落地点は京都府久世郡大久保村伊勢田、現在の近鉄伊勢田駅のあたりです。

B29と言えば、日本は一方的に爆撃を受けただけのイメージがありますが、こんな事もあったんですね。

このお店は、その伊勢田にあります。

スープは豚骨鶏ガラをベースに煮干し削り粉や昆布だしと香味野菜を入れている感じですね。塩ラーメンはいわゆる大阪風ライト豚骨のイメージもありますが、薄いスープを補って白濁させるために酢やスキムミルクなどが使われているのかも知れません。

ラーメンは塩味と醤油味、それにそれぞれをベースに唐辛子を効かせた赤ラーメンというのがあるようです。塩、醤油共にシンプルでやや塩味の強いタレですね。醤油はタレを作る際に加熱していないような、生醤油の香りが立ったものでした。

タレのそのシンプルさを補うため、仕上げにガーリックチップスを揚げ油と共にスープに浮かべ、胡麻を加えるという手法を取っておられます。

麺は少々卵の入った多加水の早ゆで麺です。セントラルキッチン方式の大量生産の場合、こうした麺はアルバイトが湯がいても、そこそこコシがあって手早く茹で上がるメリットがありますね。

トッピングはチャーシュー、ねぎ、もやしです。チャーシューはちょっとグズグズになりかけのバラ巻きチャーシューです。味は悪くありませんが、食感がクズ肉のようで、もう少し締まった感じのほうが好感が持てるのに、残念です。

このお店は各種の飲食店を経営する神奈川の会社の傘下にあり、贔屓屋なども同じグループに属しています。そうしたファーストフード的なお店の割にはそこそこ食べられる味に仕上がっています。

と言うことで、たまにはまた食べに行っても良いかなと思います。

場所はこちら。(GoogleMap) 近鉄京都線伊勢田駅下車徒歩五分です。Mapionの地図はこちら

駐車場も広く、車で行くのにも便利です。

私はラーメンサイトの管理人であることをお店の人に知られることは、お店の客観的な評価をしにくくすると思っているので、京都のお店では写真撮影などをしないようにしています。

幸い京都のラーメンについては数多くのサイトが評価し紹介しています。だからラーメンの写真などついてはそちらに任せようと横着をさせて貰ってます。

こちらで検索して他のサイトも参考に して下さい。

基礎資料
エントリ作成日時現在の情報ですので、変更されている可能性があります。

営業時間:11:00~23:00
定休日 :無休
電 話 :0774-41-1227



エントリ中の写真は、私が面白そうだと思ったもの、美味しそうだと思ったものを紹介するアフィリエイトリンクです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ブリュット・トラディション NV  ヴォアラン・ジュメルリコール隠しに端を発した三菱自動車の不祥事は、名門自動車メーカーを倒産の淵に立たせるまでに厳しい状況を作り出しました。

三菱自動車はリストラの一環として、本社自体を京都のエンジン工場に移転する計画を昨年秋に打ち出しましたが、結局組合の強い反対にあって計画は頓挫、今年のはじめに本社移転計画は白紙撤回されました。

京都市をはじめ、関係機関は受け入れ準備を進めていただけに、それはそれで大きなトラブルになっていたようです。

このお店はその三菱自動車京都工場の近くにオープンしました。


スープは鶏ガラ豚骨に魚のアラから取ったようなイメージのある、強い魚の味がする出汁を合わせたダブルスープです。タレはちょっと尖った感じの醤油味で、豚など肉の香りを悪い臭いと捉えておられるのか、生姜や葱などの香辛料の香りが前面に出ています。

個人的な好みで言うならば、豚や鶏の肉系の香りは、悪い脂やアクをしっかり取っていれば佳い香りなのですから、余計な香辛料は味の質を下げると感じてしまいます。それに、何に由来するのかはよく判りませんが、無駄な油がスープの表面に浮きすぎていて、天ぷら油を喰わされているような不快感がありました。

麺は中金製麺製の鹹水が多いオールドタイプの中太ストレート麺です。麺扱いが荒いのか、湯がきが浅くて堅い麺の割に表面が荒れてしまっているのは残念です。

トッピングはチャーシュー、メンマ、葱、海苔です。チャーシューは三枚肉ですが、出汁が出てしまってちょっとぱさついた感じのする赤身部分がもったいない感じがしました。

今注目のフィチン酸が8倍γアミノ絡酸ギャバが約18倍アラニンが約11倍マグネシウムが約8倍食物...調理とは関係ないのですが、メニューに「ネギ抜き、ネギ多め、麺の固さなどお申し付け下さい。」と書いてあるのに、同じメニューの中に「青ネギ50円、白ネギ50円」と書かれているのは如何な物でしょうか。

しかもネギ多めを注文するとしっかり料金を請求されました。

別に50円や100円をとやかく言うつもりはありませんが、いかにもサービスしますと言う感じでメニューに書かれているのは不愉快です。まさかとは思いますが、ネギ抜きや麺固めを注文したら手数料でも請求されるんでしょうか。(笑)

また、単品メニューでラーメン600円、板前丼(ミニ)300円なのですが、板前丼セット(ラーメン・板前丼(ミニ)・漬物)900円と言うのも何か釈然としない気分にさせられます。

まあ、ネギの件にせよセットの件にせよ、お金儲けに熱心であることは良く理解できました。

件のメニューの中には「まだ駆け出しだから、これから努力する」と言う旨のメッセージがありました。不満はあれど、基本的に不味くはないラーメンを作る力をお持ちだろうし、ラーメン店の少ない土地にせっかく開店されたのだから、客に不快感を持たれないよう努力されることを切に願います。

と言うことで、しばらくしたら反省と進歩のほどを確認するため、是非また行きたいお店ですね。

場所はこちら(GoogleMap)。ちょっと不便な場所です。阪急西京極下車、タクシーで移動と言うコースか、阪急四条河原町・烏丸・大宮下車で市バスの32系統か80系統に乗り換え、西京極午塚町下車徒歩3分です。Mapionの地図はこちら

駐車場はありません。コインパークなどをご利用下さい。

私はラーメンサイトの管理人であることをお店の人に知られることは、お店の客観的な評価をしにくくすると思っているので、京都のお店では写真撮影などをしないようにしています。

幸い京都のラーメンについては数多くのサイトが評価し紹介しています。だからラーメンの写真などついてはそちらに任せようと横着をさせて貰ってます。

こちらで検索して他のサイトも参考にして下さい。


基礎資料
エントリ作成日時現在の情報ですので、変更されている可能性があります。

営業時間:11:00~22:00
定休日 :木曜
電 話 :075-314-7286
サービス:平日11:30~14:00 ランチ(ラーメン・ライス・温泉卵・漬物)



エントリ中の写真は、私が面白そうだと思ったもの、美味しそうだと思ったものを紹介するアフィリエイトリンクです。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
 【神戸限定】かっぱえびせん どろソース味 今回はちょっと番外編的なお店です。埼玉に本社を置き、青森から山口まで300店舗近くを展開する「回る寿司」のお店です。

で、なぜかそのお寿司屋さんにラーメンがあるわけです。お寿司屋さんで、ついでに出てくるようなラーメンが美味しいはずがないし、安い価格で提供されるのだから値段相応だろうと言うこともあるでしょう。

正直、私もそう思います。しかし、ラーメン屋さんでお寿司を出される店もいくつか知っていますし、その中には美味しい店だってあります。

かつて京都の松ヶ崎で営業され、現在は滋賀県に移られた「宇奈月」は、京都時代しか知りませんが、大変美味しいラーメンと美味しいお寿司を出されていました。日によって出されるものが違いましたが磯巻きなどは絶品だったと記憶しています。

また、値段が安くても美味しいラーメンを提供される店も、逆に値段だけ高級品というお店もあります。まずは食べに行ってみましょう。


スープはセントラルキッチンで作ったとおぼしき万人受けのする普通のラーメンスープです。節系の魚だしがやや勝った、肉質のものとの合わせスープに醤油味のタレです。これと言った個性はありませんが、遠い昔に学食で食べた中華そばの出汁をうんと美味しくしたような、懐かしい味です。あらかじめ胡椒が少し入っているようですね。

麺は多加水の細目縮れ麺をあらかじめ湯がいて冷凍した物でしょう。熱湯で戻すだけで提供可能な状態に作ってあるようです。しかし、セントラルキッチンで造り、マニュアルで供するこの麺は、麺扱いの下手なラーメン屋さんより食べ応えのある美味しい湯がき加減に仕上がっています。

トッピングはチャーシュー、メンマ、葱、海苔です。チャーシューは、多分元は三枚肉の薄切りチャーシューだったのでしょうが、余り売れないから干からびてしまって今ひとつ訳の分からない肉になっていました(笑)。メンマは結構美味しかったです。

【大阪名物】かっぱえびせん(ジャンボ) どろソース味 やはりたいしたことのないラーメンでした。しかし210円という価格に鑑みれば充分以上の品物だと思います。トロ、ハマチ、北寄貝、甘エビ、アン肝と5皿のお寿司と合わせて食べればお腹いっぱいで味も楽しく、お値段は735円。

B級グルメのコストパフォーマンスとしては上級の部類に入ると思いますね。と言うことで、ラーメンを食べるかどうかは別にして、気が向いたらまた行きたいお店です。

場所はこちら。(GoogleMap) 近鉄小倉駅前、下車すぐです。Mapionの地図はこちら

広い駐車場がありますから車で行くにも便利ですね。

私はラーメンサイトの管理人であることをお店の人に知られることは、お店の客観的な評価をしにくくすると思っているので、京都のお店では写真撮影などをしないようにしています。

幸い京都のラーメンについては数多くのサイトが評価し紹介しています。だからラーメンの写真などついてはそちらに任せようと横着をさせて貰ってます。

こちらで検索して他のサイトも参考に して下さい。

基礎資料
エントリ作成日時現在の情報ですので、変更されている可能性があります。

営業時間:11:00~23:00(最終入店 22:30)
定休日 :無休
電 話 :0774-25-6781


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
===== 再訪記事 2005-10-18 22:56:30 =====

交通事故の傷も癒えて、再開店されているのを確認に行って来ました。けがの治療期間を利用してお店を改装されていました。

実は今回、再開後二回目の訪問なのですが、以前よりパワーアップした美味しさで嬉しくなってしまいます。肉の味、豚骨や鶏ガラの味も、今日の物は特に鶏や豚の体調が良かったのか、雑味の少ない、それでいて非常に濃厚な旨味のあるスープでした。

このお店の味の特徴は、余分な甘味がないことですね。チャーシューですら砂糖や味醂などの甘味料は最小限、あるいはゼロに抑えられているようです。お酒を飲む人のみならず、甘味が苦手な向きには魅力的と言えるでしょう。

最初の紹介の時、別添えで刻みニンニクがあるのを書き忘れていたので、ここに追加しておきます。また別添え品の白菜キムチは、ラーメンに入れることが前提になっているようで、非常に塩分の控えめな物であったことも追記しておきましょう。

そして最近、ロケーション紹介のメインになっているGoogleMapを追加しておきます。お店の場所はこちらです。

それから、こちらの情報も追加しておきます。

基礎資料
エントリ作成日時現在の情報ですので、変更されている可能性があります。

営業時間:平日17:00~24:00
土曜・日曜・祝日:11:00~15:00 / 17:00~24:00
定休日 :水曜
電 話 :075-321-1777
サービス:大将の笑顔



===== 休業情報 2005-07-25 23:50:18 =====

臨時休業だそうです。



=====
記事初出 2005-06-11 18:25:16 =====

自動車用蓄電池のGSバッテリー、日本電池(株)の製品としてお馴染みですね。でも、なぜ日本電池なのにGSバッテリーという商品名なのでしょう。

実はこれ創業者のイニシャルなのです。島津源蔵、それが日本電池の創業者の名前です。

ノーベル賞の田中耕一さんが所属している島津製作所の創業者も島津源蔵ですが、同一人物なのでしょうか。

じつは違います。島津源蔵は明治8年に島津製作所を起業しました。そして明治27年に没しているのです。

その翌年、明治28年に「二代目」島津源蔵によって日本で初めての鉛蓄電池が製造されたのです。そして大正6年、島津製作所蓄電池部は分社化独立して、日本電池株式会社となりました。

その日本電池の本社工場の近所にこのお店はあります。


スープは豚骨、鶏ガラスープですが、鶏ガラの骨髄や骨の粉がざらつきとして感じられるほどしっかり煮だしてあります。濃厚な醤油タレは、レバーや背ぎものようなコクと渋みのある味に、内臓肉をとことん煮だしたような酸味系の目立つ味とあいまって、かなり押しの強いインパクトのある味に仕上がっていますね。

お肉が好きな人、特に肉の臭みを美味しい味と感じるタイプの人にはこたえられない味に仕上がっています。言い換えればお肉の味が苦手な人は避けておいた方が無難であると言えるでしょう。

麺はやや細麺で縮れ麺です。スープがよく絡んで、独特の鹹水臭さがそのスープと良く合います。しっかり湯がけていて、それでいて腰があるのはオールドタイプの鹹水による腰が強めの麺のお手柄でしょう。ですから、麺堅めを注文することが多い人も、このお店ではそのオーダーは避けた方が良いのではないかと思います。鹹水臭さが残りすぎると、せっかくの味がスポイルされ過ぎますから。

トッピングはチャーシュー、ねぎ、もやし。それに別添えでニラ唐辛子、白菜キムチが付いてきます。チャーシューは豚横隔膜、いわゆるサガリやハラミの部位ですね。しっかりした食べ応えのある、いかにも肉を喰ったと言う満足度の高いものでした。

サイドメニューもお肉系を旨く調理したものが多いので、お肉の味を求めてラーメンを食べるときには是非また行きたいお店ですね

場所はこちら 。JR西大路駅から徒歩10分、または阪急西京極駅からタクシーと言うことになるでしょう。

駐車場は結構広めに取ってあるので、場所柄車で行く方が便利かも知れません。

私はラーメンサイトの管理人であることをお店の人に知られることは、お店の客観的な評価をしにくくすると思っているので、京都のお店では写真撮影などをしないようにしています。

幸い京都のラーメンについては数多くのサイトが評価し紹介しています。だからラーメンの写真などついてはそちらに任せようと横着をさせて貰ってます。

こちらで検索して他のサイトも参考に して下さい。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
インスタントラーメン誕生物語 立命館大学が草津にキャンパスを設けたせいか、最近草津方面のラーメン店事情がちょっと面白くなってきているようです。

そう言えば、チキンラーメンやカップヌードルを発明された日清食品の創業者、安藤百福氏も立命館大学のご出身でしたね。

このお店も立命館大学草津キャンパスにほど近い南草津にあります。



スープは九州風に取られた豚骨スープに、非常に濃厚な昆布出汁です。昆布出汁と言うより、むしろ粉末昆布をお湯に溶いたのではないかと思うほど濃厚な味と食感があります。塩味の強いインパクトと相まって個性的な味に仕上がっています。

麺は低加水低鹹水、やや薄力系の粉を使った豚骨用イメージの生地を、太めストレートに仕上げた麺です。ゆで方も豚骨にあう堅めの茹で上げで、食べているうちに食感が変わってきます。

トッピングはチャーシュー、メンマ、葱、キクラゲ、ゆで卵、海苔と盛りだくさんです。チャーシューはもも肉巻きチャーシュー、薄味で柔らかく厚切り、チャーシューと言うより、最近流行の煮豚タイプですね。キクラゲは白ゴマであえてあります。もちろん豚骨ですからカスターセットには紅生姜がありました。

九州ラーメンのことはあまり詳しくないのですが、太麺豚骨であるところから熊本ラーメン?とも思いました。しかし、聞くところによると熊本ラーメンは揚げニンニクが必須だそうで、それはこのお店では入っていませんでした。

また、メニューに「ポーク」を使った物があるところや昆布出汁が前面に出ているところから、ご主人は沖縄のご出身なのか、沖縄をイメージされたのかも知れません。

あるいはどこそこ風というのではなく、九州地方のラーメンから発展させたオリジナルなのかも知れませんね。いずれにせよ京都ではちょっと味わえないタイプのラーメンで、こうした物と出会えるのが、近県とは言え他府県に出かける醍醐味です。


ちなみにポークとは迷惑メールの世界共通呼称ともなったこいつの沖縄での一般的な呼び名で、よく調理材料として用いられるようです。


と言うことで、草津方面に出かけたときにはまた立ち寄ってもいいお店ですね。

場所はこちら 。最寄り駅はJR南草津になるようです。Mapionの地図はこちら

お店の東側に2台停められる駐車場があります。

私はラーメンサイトの管理人であることをお店の人に知られることは、お店の客観的な評価をしにくくすると思っているので、京都のお店では写真撮影などをしないようにしています。おまけに今回は他府県なのに撮影を忘れました。(爆)

幸いこのお店についても評価し紹介しているサイトがあるようです。だからラーメンの写真などついてはそちらに任せようと今回も横着をさせて貰ってます。

こちらで検索して他のサイトも参考に して下さい。

すみません、基礎資料もメモしてくるのを忘れました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。