『YYプロジェクト』

(鈴木ゆかり&渡邉由)


テーマ:
☆(ご感想)薬草から人の生き方を教えて頂き、途中で涙が・・・☆

こんばんは。
健康なライフスタイルと、カラダに優しい食事を、美味しく楽しむ『YYプロジェクト』のオヤジギャグ担当、ナチュラルカウンセラーの鈴木ゆかりです。

8/27と10/1の『ホリスティック自然療法講座』では、ゲスト講師の先生にお越し頂いての特別講座を開催いたします。

8/27(日)に開催する午後の部では、<薬草ハーブ療法>の講師として、YYプロジェクトの2人が、絶大の信頼を寄せている外部講師をお招きして、自然療法をお伝えしています。

<薬草ハーブ療法>の講師にお越しいただいたのは、くさかあやこさんです。



くさかさんとは、私たちと同じ先生から、フラワーエッセンスという自然療法を学んでいたのがきっかけで、出会いました。

とにかく、くさかさんは実践者です。

ハーブや薬草のことを机上で勉強したというだけでなく、自ら野山に分け入り、植物と生きる生活を続けていらっしゃいます。

植物を摘み、それらを乾燥させて粉末にしたり、アルコールに漬けてチンキ剤を作ったり、草木染めをしたり、時には機織りをしたり・・・。

人一倍、学んだことを実践に移し、さらに植物たちを使うことで、観察し体感し続けているんです。

おそらく、誰かから学んだり、本を読んだ知識も相当量あると思うのですが、今回の講座で話すにあたって、それらを読み返してみたそうです。

そうやって、私たちの自然療法講座に臨んでくださったというお気持ちが嬉しいじゃないですか~ラブラブ



さて、講座を始める前に、まずは全員で気持ちを合わせる呼吸法を。

image

これは、呼吸法のワーク。

くさかさん曰く、地球と宇宙と繋がる、いつでもどこでもできる呼吸法なんだそうです。

まずは、植物についての、総論から。

植物がどんな生き物で、どんな歴史を経て進化してきたのか?

38億年前の地球をイメージさせる、壮大なスケールでのお話しからスタートします。

image
(↑テーブルクロスも、くさかさんの草木染です)

いつも、最初はトツトツと話し始すのですが、徐々に言葉が熱を帯び、テンポが上がっていきます。

(昔は、ロッカーだったらしいです音譜

image

そして、植物と陰陽五行という、またまたホリスティックな視点からのお話しもあり、

陰陽五行萌えのYYプロジェクトの2人も、小さく「おぉー!」っと、感嘆の声をあげてしまいました。

今回は、和ハーブということで、とーっても身近な薬草についての効用と使い方を、教えて頂きますよ。





最後の実習では、大人も童心に帰る作業を。

image

image

東京で開催した時は、小学生の男の子も参加してくれたので、一心不乱に作業を手伝ってくれましたよ音譜

その後の、質疑応答では、「家に生えている雑草をどんなふうに食べていますか?」とか、

「排気ガスが気になって、道路の近くにある庭の雑草は使えないです・・・」といったご意見にも、くさかさんは丁寧に答えて下さいました。

仙台なら、車で少し行けば、山も川も近い土地ですから、たまにはリフレッシュもかねて、薬草採取に行くのもいいですよね。

毎回、薬草の持つ生命力やしなやかな生き方を教えて頂くのですが、何度聞いても目から鱗ですっキラキラ

植物は、動物や人間に食べられちゃうから、ちょっと低く見ている人もいるかもしれないけど、その生存に掛けるたくましいエネルギーのストーリーには、感動を覚えるほど。

陸上生物のパイオニアである植物の、環境に対応するチカラ、子孫繁栄のための戦略などなど、

食物連鎖の最下層ではなく、等しく命あるものとして植物と付き合うくさかさん。

くさかさんを通して伝えられる、植物からのメッセージは、まるで人生哲学のようでもありました。

みなさんからのご感想を、ご紹介しますね。

*******************

最近、草むしりと格闘(というか雑草まみれ)していた自分としては、雑草との良いお付き合いを学ばせて頂いたと思い、とてもありがたいお話でした。元々草は嫌いではなくて、食べれば美味なだけでなく、薬としての使い方も、学んでみると自分でもできそうな気持になりました。
(E.Sさま/30代女性)

くさかさんの植物の歴史の話、とってもおもしろかったです。植物1つ1つの物語があるのもステキです。植物ってすごいです。くさか先生ステキです。呼吸法ですっごい気持ちつかまれました。
(N.Aさま/40代女性)

実家の畑に生えている雑草を、ただの草としてひっこぬいていました。薬や料理など様々な用途があることを知れたので、自分でも作ってみたいです。
日下あやこ先生の植物のお話は人間が植物から学ばなければならない内容のように思いました。泣きそうになりました。最近、人から言われて「自然」と会話することを始めてみました。日下先生のお話を参考にして、「自然」との会話を楽しめるようになれたらいいなと、思います。
(M.Cさま/30代女性)

植物の立場から見た環境へ対応していく生命力。「弱いけど強い」。目的に向かって、生き抜く力。植物ってすごい!くさかさんの、植物への愛がたっぷりつまった講座でした。身近な植物を上手に活用して、人と動物と植物の共存、共生、循環を意識してみます。
実習は楽しいです。ヨモギの活用法を教えて頂けて、よかったです。今度、雑草さがしのたびに出ようと思います。
(A.Hさま/40代女性)

ヨモギは実家からとってきて、乾燥させたものがちょうどあったので、早速色々とり入れていきたいと思います。
雑草と思うと嫌なものでしたが、こんなに生活に役立つと知ることができて良かったです。必要なものが庭に生える、という話が興味深かったです。
(M.Yさま/20代女性)

実習で作り方をお聞きできて、家で活用できるのがすごく学びになりました。
薬草から人の生き方を教えて頂き、途中で涙が出てきて感動しました。
(Y.Mさま/40代女性)

植物の話や、野草の力などとても興味があったので、本とかではなく、実際お会いして、お話が聞けて、わかりやすく、とても勉強になりました。
実習もあって楽しかったです!!!野草スゲーです!!(笑)
色々な質問にも答えて下さって、本当有難かったです。自宅の庭のハーブでばかり工作してましたが、すっかり野草のとりこになりました(笑)家に帰ったら、庭の月桂樹にモグサをのせて、温灸をやってみたいと思いました!!生姜もためしてみます!!秋田からきて、本当良かったです。ありがとうございました!!!
(M.Hさま/40代女性)

今、庭に生えている草がいとおしく思えた。身体が元気になる素材が、目の前にたくさんあることに気づかされ、役立てていきたいと思います。
今回単発で参加させていただきました。また、参加させていただきます。
(T.Sさま/女性)

*******************


講座の様子を、くさかさんご自身がブログに書いてくださったので、シェアしますね。

ベルくさかさんのレポ記事はコチラ。
『『ホリスティック自然療法講座』だったよなぁ???』

くさかさんの、講座を受けた人たちは、雑草の魅力に開眼したことでしょうアップ

8/27(日)は、実習が楽しいので、お子様とご一緒に参加してくださっても構いませんよ。
(※座学中の面倒は、ご自身でみてくださいね)

今からでも間に合いますビックリマーク

クリック『ホリスティック自然療法講座』の詳細・お申込みはコチラ












AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
☆油の影響力☆


こんにちは。
健康なライフスタイルと、カラダに優しい食事を、美味しく楽しむ『YYプロジェクト』のオヤジギャグ担当、ナチュラルカウンセラーの鈴木ゆかりです。


なんと・・・前回の投稿が6月の蟹座満月でしたから、すっかり新月を超えて山羊座満月を迎えてしまいましたあせる


さて、暦はもう7月!!季節はすっかり夏を迎えていますね。


今年は、梅雨が短い印象があります。


とはいえ、九州北部では豪雨の影響もあり、暑さと湿気による避難所生活は困難を極めていることと思います。


私たちも、6月に福岡におじゃましたばかりですので、他人事とは思えません。


一日も早く、負荷の少ない日常が訪れることを願ってやみません。



(↑6月九州出張の折、訪れた糸島でのYYポーズ)


最近の私たちの近況をちょっとご紹介しますと、私、鈴木ゆかりは、リクエストを受けてのプライベート講座やナチュラルカウンセリングの方で、より個人の方に合わせたサポートのお仕事が増えてきています。


渡邉由の方は、東北以外に、東京・大阪・福岡などで招致を受けて、望診法や食養生の講座を幅広く行っております。


お互いの仕事の仕方、ターゲット層に変化が現れてきているところですキラキラ


そのため、2人のスケジュールもなかなか調整が難しくなってきており、現在募集している講座以外の開催が、なかなか決められずにおります。


ぜひ、今のうちに、YYプロジェクトの講座を受けに来てみてくださいね音譜


7/21(金)に開催する『体を作る油の話しセミナー』は、1年半ぶりに開催致しますが、様々なブラッシュアップを経て開催いたしますので、再受講もおススメです。


また、6/23に開催した『これならわかる!食品添加物講座』とセットで受講すると、現代病の多くから解放されるヒントになるでしょう。


そう、アレルギーやアトピー、生活習慣病やガンなどの増加は、


食品添加物と油の摂取量と比例しているんですビックリマーク


さて、つい先日。


それこそ、山羊座満月の日に、私が受講してきた講座がコレ。


理化学研究所 有田誠先生による、『オメガ3脂肪酸の代謝と抗炎症作用に関する最新情報セミナー』です。





オメガ3脂肪酸とは、亜麻仁油やえごま油、シソ油といった植物油や、DHAやEPAに代表される魚の油ですね。
(これらの油に、オメガ3しか入っていないわけではありません。)


オメガ3脂肪酸の健康情報がTVや雑誌、インターネットでもだいぶ目にすることが多くなったわけですが、


一方で、オメガ3脂肪酸の摂り過ぎは良くない!とする見解も出てきています。


どちらが正しくて、どちらが間違いなのでしょうか???


私は、“どちらもアリ”だと思っています。


ただし、それを使う私たち1人1人の個体差があるというだけ。


では、その個体(人体)の働きを知っていれば、選ぶものは自ずと決まってくるわけです。


そんな、油の見方を今一度根本から見直す、『体を作る油の話しセミナー』では、


最新の油情報もお届けしていきます。





そして、翌7/22(土)に開催する、YYYプロジェクトの『キレイがよみがえる美容経絡レッスン』では、


バストがテーマですビックリマークビックリマーク


バストは、油の塊ですよね~ガーン


気血の通り道である、経絡を使ってのバストアップについては、鍼灸師の鈴木康玄先生から、実践を交えて教えて頂けます。


そして、豊かなバストや丸みを帯びた肉体を作る女性ホルモンの働きについては、私、鈴木ゆかりがお届けいたします。


油の摂り方は、本当に大事!!


あなたが健康に過ごせるかどうかのカギを握っているのは、油です。


巷の健康情報に振り回されない、しなやかでしっかりとした自分軸を持つために、ぜひ聞きに来てくださいね。


クリック【7/21】『体を作る油の話しセミナー』の詳細はコチラ


クリック【7/22】『キレイがよみがえる美容経絡レッスン(単発受講受付中)』の詳細はコチラ


油は、生きていく上で必要不可欠ビックリマークビックリマーク


だからこそ、その影響がどんな形で現れているのかを、正しく理解して賢く選びましょうアップ


image




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
☆陰陽についてのマニアックな考察☆


こんばんは。
健康なライフスタイルと、カラダに優しい食事を、美味しく楽しむ『YYプロジェクト』のオヤジギャグ担当、ナチュラルカウンセラーの鈴木ゆかりです。


今夜は、射手座の満月です満月





さて、今日は6月9日。


6と9を2つくっつけてみると・・・


69


コレに似てますよね~ビックリマークビックリマーク



(陰陽太極図)


というわけで、6月9日は“陰陽の日”とか、“陰陽調和の日”なんて言われたりもしています。


さて、この陰陽太極図に似ているのは、6月9日だけではないんです。


それが、コレビックリマーク





なんだかわかりますか?


そう、12星座の1つ、蟹座のマークです。


以前からずっと、蟹座のマークは、陰陽太極図に似ているなぁ~と、個人的に思っていたのですが、


今日は、その2つの繋がりを、私なりに考えてみましたので、ちょっとお付き合いください。


※この先、夜空に輝く天文学上の星座と、ホロスコープ上の星座を区別するため、ホロスコープ上の星座をサインと称します。


12個のサイン(星座)には、それぞれ支配星(守護星とかルーラーと呼ぶ)があります。


蟹座の場合は、その支配星が“月”になるんです。


月は、特に太陽と対比させられ、陰陽の“陰”を意味するものという見方があります。


ですから、12サインの中でも、蟹座というのは、陰の性質を色濃く持っている・・・ということであると、見ています。


事実、蟹座は母性や女性性を表していると考えられています。


さて、陰の象徴とも言える蟹座ですが、なぜか陰陽調和の図に、そのマークは似ています。


蟹座のマークが表すものを調べてみると、蟹のハサミをイメージしている、とされているのですが・・・


中医学を勉強している私の頭の中では、陰陽太極図にしか見えない・・・汗


そこで考えてみました。


陰陽を併せ持つマークの蟹座が、実際には陰を象徴しているということは、何か“陽”の要素を内包しているのではないかな?と。


すると、1つ、大きな“陽”の要素が浮かび上がってきました。


それは、二十四節気にヒントがありました。


ホロスコープでは、蟹座の始まりの日(1年で太陽が蟹座に移る日)は、必ず夏至の日なんです。


夏至とは、北半球ではこの日が1年のうちで、最も昼(日の出から日没まで)の時間が長い日。


ですから、自然のリズムの中では、夏至こそ“陽の極み”であると見ます。


“陰”の要素しか見当たらない蟹座が、夏至という“陽”を抱いている。


これこそが、蟹座のマークが、陰陽太極図のようなデザインをしていることに繋がるのではないでしょうか???


と、1人で思いついて、ニヤニヤしていた私なのでしたにひひ
(だから何?と言われそうな気もしておりますが・・・)


こんな、東洋と西洋の思想を繋げていくのが、(こじつけか!?)


6/11(日)に福岡で開催する、『立体で捉える!中医学×ホロスコープ講座』です。


中医学の元となる東洋思想の陰陽五行説と、ホロスコープの元となる西洋思想の四元素説は、


とてもよく似たものであるということが、知れば知るほど明らかになっていきます。


だから、どちらが「いい悪い」ではなく、


単なる目の付け所が違うだけだということを理解すると、


いろんな物事にある、表と裏を見抜く視点を持つことができます。


これからの時代は、この『見抜く』という力(=判断力)が、とても必要になっていくでしょう。


それは、これまで、物事をパターンで捉えてルーティン化(マニュアル化)するという、合理性を追求してきた結果、


その場に応じて臨機応変に判断するという思考を、ストップさせてきたことで、


私たちが、自らの感性で自然の変化を感じにくくなってしまっているから。


自然の変化にも柔軟に対応ができないということが、自律神経のバランスを崩す状態に繋がっているからです。


この、『立体で捉える!中医学×ホロスコープ講座』は、若干残席がございます。


気になる方は、ぜひこの機会に、聞きに来てください音譜


詳細はコチラです。


お待ちしております~虹





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。