誕生日の朝は

テーマ:

毎年、明け方近くに目を覚ます朝があります。

いつもはそんなことはなく、ぐっすり眠っているのですが。

誕生日の朝。

ふと目を覚まし、時計を見る。

3:59

 

私が生まれたのは2月8日、4:40am。

遠い日の今頃、母は陣痛のピークを迎えていたんだなあ。

私が生まれたばかりの娘を胸に抱いたときのように、

母も生まれたばかりの私を胸に抱き、

言い表せない喜びと安堵を感じていたのかな。

 

朝一番、母にお灯りを灯し、お線香をあげる。

感謝の気持ちは、言葉にならない。